2019/08/20 05:49
お盆前半は、ガッツリ仕事。

後半は、
前からすっごく楽しみにしてた

鴨川シーワールドへ。


千葉生まれ、千葉育ちだから
鴨シーは、
子どもの頃から
家族で行ったり、友達と行ったも
あるけれど、

今回はね、
ずっとやってみたかったプログラムを
申し込んだんです。

鴨川シーワールド
トロピカルアイランド ナイトステイ

instasize_190818181207.png

このプログラムは、

〇トロピカルアイランド【無限の海】前で、ナイトステイ。
〇ベルーガにタッチ。
〇ナイトアドベンチャー
〇シャチが見えるレストラン【オーシャン】で夕朝ビュッフェ。
〇鴨川シーワールドホテルで入浴。
〇オリジナルポンチョプレゼント。
〇鴨シー2DAYパスポート
〇ディスカバリーガイダンス優先予約。

がついて、
大人(高校生以上)12000円。
子ども(小・中学生)10000円。


と、めっちゃお得なセットなのです。

このプログラム、
いつも、やっているわけではなくって、
夏休み期間の土日、お盆期間などの
日にち限定。

鴨川シーワールドさんのHPで
確認出来ます。


もうね、内容盛りだくさん!
大満足の2日間でした。


〇1日目〇

16時までに、
郵送で送ってきてもらった予約表を持って
メインゲートへ。

ツーデーパスポートと、

instasize_190818181207.png

シャチのパフォーマンス用の
ポンチョ(買うと300円。)を受け取りました。


13時頃に着いたので、
早速、屋内の水槽を見たり、

IMG_20190815_150429.jpg

イルカや

IMG_20190815_135057.jpg

ベルーガのパフォーマンスを見られました。


そして、そして、
16時30分にナイトステイの開始。

お盆期間中なのもあって、
この日は45名の参加。

夜は、無限の海っていう大きな水槽の前で
寝るんだけど、
寝る順番を決めるくじびきも、
この時にしました。

スケジュールの説明を受けた後に、

17時から

トロピカルアイランドの
裏方見学


IMG_20190815_172132.jpg

IMG_20190815_172429.jpg

普段、入れない所、
見られない所へも。

ベルーガのおでこにタッチして
写真も頂けました。

ベルーガの頭はね、
とってもやわらかくって、

小6息子は、
「まんじゅうみたい。」だって(笑)

気持ち良かった。
かわいかった。


18時で鴨シーは閉園。


閉園後のシーワールドも満喫出来ちゃいました。

18時は夕食。

会場はね、
なんとレストランオーシャンって言って、
シャチが見えるレストランでビュッフェ。

普段だったらね、
そこのレストランに入れても、

シャチの窓近くの席って、人気で
よっぽど運が良くないと座れないけど、

貸切りだったので、

IMG_20190815_182221.jpg

全員が窓の横の席に座れて、


IMG_20190816_074809.jpg

わーい!来てくれた!!

息子もはしゃぎまくり!


夕食の後は19時から

ナイトアドベンチャー。


ガラガラの水族館。

いつもだったら、
人の隙間からちょっとしか見られないお魚達を
水槽に張り付いて、
のんびり見られたし、

IMG_20190815_173333.jpg

夜は、水族館では
こういう事をして生き物達を守ってるんですよ。
っていうお話しが聞けたり、


IMG_20190815_194642.jpg

寝ている動物たちも見られました。

っていうか、
ほとんどのペンギンが寝ている中、
後ろの方で数羽走り回ってて、
それも面白かった。

ペンギンでも、夜更かしな子がいるみたい(^_^)/

ペンギンはね、こういう風にして
寝るんですよ。理由はね・・・。

夜行性のクラゲはね・・・。

などなどのお話しも聞けました。


IMG_20190815_193232.jpg

夜のシャチやイルカのプールなども。
昼とは違う、
リラックスしてる姿も見られました。


たっくさん歩いて、
かなり疲れた後、

お風呂は、鴨シーのお隣にある
鴨川シーワールドホテルで
入る事が出来ました。


そしてそして、
私が楽しみにしていた1番の
無限の海前でのお泊り。

は、また、2日目の事と一緒に
書きます☆


laurea(ラウレア)
laureaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)