2019/05/04 05:33
前回のブログ。
たくさんの方に読んで頂いて、
サンキュ!も、コメントも
たくさん頂いて。

そしてそして、
インスタでもたっくさんコメント

ありがとうございます!!!


「頑張ってるもんね。」
「同世代のアラフォーとして、うれしいよ。」
「私も頑張ろうと思う。」

とかね、
そう思ってもらえたなんて、
すっごくウレシイ☆

でもね、
こうやって、頑張ってこられたのも、
みんなのおかげです。

主婦だから、40代だから、シンママだから、
出来なくてもしょうがない。って
思っちゃってた時、

同じ主婦の
ブロガーのみんなが
やりたい事に挑戦したり、
私が難しそう!って思ってる事もクリアしてたり。

正直、最初は、
そうやって、いろんな事が出来ちゃう人達って、
お金があったり、
そもそも私とは、全然別次元の人なんだ。って
思ってしまってたけど、

サンキュ!でブログ始めて、
イベントとかで話すようになってみたら、

小さい子どもいたり、
仕事もしてる
同じ主婦なんだ。

主婦としても頑張りながら、
自分のやってみたい事も
大事にしてるんだな。って。

皆さんに会えて、
私もあきらめないで、挑戦してみよう。
って思えたのです。
ありがとう☆

そんな風に思えるようになった
平成でした。


タイトルの
今年も始めた事。

バケツ稲。

去年は、サンキュ!さん&全農さんの
サンキュ!米のツアーに参加させて頂いた時の
お土産の稲から始めて、
どうにか収穫まで出来ました。

それがね、
結構タイヘンだったんだけど、楽しくって、
(水抜いたり!台風の日は玄関に入れたり!
だから、
稲が出てきた時は、めっちゃうれしかった☆)

今年は
種もみから育ててみる事に。

IMG_20190501_153911.jpg

全農さんのHPで申し込んで
送って頂きました。

IMG_20190504_051510[1].jpg

バケツ稲づくりのセット。

種もみ。肥料。マニュアルが
入ってました。

令和元年の5月1日。
何かしたいな。と思って
その日に、種もみを水につけ始めました。

去年、学校でも
全農さんのバケツ稲を育てていた小6息子。

「おれたちも、毎日水代えてたよ!」
って言いながら、
水を代えてくれてマス。

って、言ってもね、
息子は、気が向いた時しか
お世話をしてくれないと思うけど、

いいんです。
私が、やりたくて始めたから(笑)


ベランダではね、
去年の夏の旅行で作ったこけ玉も
キレイな緑になりました。

IMG_20190503_081712.jpg

真ん中に植えたカエデが、

寒い時期、
めっちゃ小さくなって、
枯れた?やってしまった?
と思ったけど、

春になったら、
キレイに出てきました。


laurea(ラウレア)
laureaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/06/26 05:22
口コミサンキュ!さんから
モニターの依頼を受けて、参加した

「全農ツアー」
米サンキュ!2018

お土産に頂いた
稲を植える事に☆


あったかくなってきたので、
ベランダで育ててる植物達も
どんどん成長してマス。


じゃがいもを
収穫しました。

P6181347.JPG

P6181351.JPG

土が少なかったのかな?
ちょっとしか採れなかったけど、

掘りたてのじゃがいもを、

薄くスライスして、
揚げて、
ポテトフライに。

それがね、
甘くて美味しかったんです!

やっぱり、
ベランダ菜園って楽しい☆


みかんは、
今年初めて花が咲きましたが、

IMG_20180609_073029.jpg

初めて実がなりそうです☆


種から植えたミニトマトも
大きくなりました。

P6181344.JPG

トマトって、
本当に、あっという間に
大きくなるんですよね。

その成長を
見るのも楽しいのです☆

カンタンに育てられるし、
成長がすっごく感じられるから。

ミニトマトは
小さいお子さんにも
おススメかも。


ミントは、
薄紫色の花が咲きマシタ。

P6181342.JPG

後ろの子ネギも
伸びる伸びる!

ここしばらく
お店では買わないですんでマス☆


息子がやってみたい!
と始めたにんじん。

P5241298.JPG

見る度に

見て!
もうこんなに伸びたよ!

って、うれしそうです☆


そしてそして、
今年初めて挑戦する
バケツ稲。

米サンキュ!の田植えツアーの
お土産に頂いた稲。


全農さんのHPで
育て方を調べました。

必要なのモノは、

P6191352.JPG

10〜15Lのバケツ。
(深さが20pはある方がいいよ。って
 田植え体験の時に教えて頂きマシタ。)

黒土:赤玉土:鹿沼土=6:3:1

土もいろいろそろえるのが
タイヘンであれば、
培養土とかでも大丈夫だそうです。


黒土、赤玉土は
ホームセンターで。

バケツ、鹿沼土は
ダイソーで購入出来ました。


このバケツカワイイ☆

稲を育て終わっても
ベランダの収納に使おうと思います。


@土を混ぜたら、乾かします。

そうすると、
土にすんです菌が活気づいて
稲の成長を応援してくれるそうです。

Aそこに肥料を混ぜます。

B茎が太く育ちの良い苗を
4〜5本にまとめて、
バケツの中心に2〜3pに植えます。

C水を1p位の深さに張って。

D根付いたら、水を5pの深さにします。

P6251382.jpg

カワイイ☆

大きな田んぼに
たくさん植えたのと違って、

バケツでやると、
なみへいさんか?オバQか?
みたいな感じになりました(^_^)/

7月位に
40〜50p位になったら、
中ぼし。という作業をしようと思いマス☆


上手く行くと良いなあ。

でも、難しいのかなあ?


***この記事は編集部の依頼によりモニターとして書いています***
***掲載の体験談は個人の感想です***


☆I wish you and my dream will come true☆

laurea(ラウレア)
タグ(関連ワード):全農ツアー
laureaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/04/23 05:15
前回のブログで、
小5息子の成長の事書きましたが、

本当、
ちょっと難しいお年頃に。

でもね、
新学年になって、

やる気満々な様子も見られます。

5年生になると始まる、
委員会活動。
5月の運動会の係。

こんな係がやりたいんだよ。
やりたい係に、なれなかったけど、
こんな事してるんだよ。

毎日、楽しそうに
話してくれます。

そっか、
じゃあ、次の時は
やりたい係出来ると良いね。

でも、
今回違う係でも、
やってみたら
思ってもみなかった楽しみが
あるかもね。

なんて、母子で話してマス☆


春になって、
息子のやる気もUPしてますが、

家の中も緑で
いっぱいになって来ました。

0002.jpg

仕事の帰り道、
原っぱで見つけて摘んで来た花。

今まで時々、
息子も学校の帰りに、
お花を摘んで
サプライズプレゼントしてくれる事が
あったけれど、

今年はまだだなあ。

新学年になって、まだまだ
息子も自分の事が楽し過ぎて、
それどころじゃないかな?

でも、
ちょっと期待して待ってようっと☆


IMG_20180410_161415_991.jpg

散っていた桜も。


傷んでしまった後は、

0001.jpg

まだキレイに残ってた花びらだけを
浮かべました。


ベランダも。

P4201105.JPG

息子が種から植えたみかん。
3年目位?にして、
始めて、つぼみが付きました。

どんな花が咲くのか楽しみです。



P4201100.JPG

じゃがいもも、
あっという間にこんなに成長しました。



P4201107.JPG

種から植えた
ミニトマトも。

そろそろ、
植え替えようと思いマス。


身近に緑があると、
リラックス効果もあるし、

春は暖かくなって

頭も体も
やわらかくなってくる感じがするから、

やる気もアップ☆


近々、
休みの日に洋服を、
ぜーんぶ出して、
また、見直したいなあ。と
思ってマス☆

手放す事に、
だいぶ慣れてきたから、

今回は、今まで以上に
たくさん手放せそう☆


☆I wish you and my dream will come true☆

laurea(ラウレア)
laureaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ