2018/10/31 17:27
先日、夫の勤め先のファミリー同伴のハロウィンパーティーに参加しました。さすが外資系、すごく素敵なケータリングを出してくれました。
DSC_1248-3202e.JPG
DSC_1247.JPG

その他にもプロのマジシャンや油絵を習うコーナーなど、エンタメ満載でした。
私、立食パーティーがとても苦手なのですが、これなら社交的ではない私も暇にならず楽しめました。
1番驚いたのは、社内の組織がフラットなこと。
私が勤める会社は、日系企業なのに途中で外資が注入された企業なのですが、偉い人だけが外人で、周りは古くからいる日本人ばかり。
私の会社では、こんなパーティーまずないけど、やるとしたら、形にはまった偉い人のつまらない乾杯の挨拶があって、お手製のクイズ的なものがあって、最後も偉い人の挨拶で終わるという流れ。
けど、夫の会社はそういったことがなく、社員が主催して楽しむようなスタンスで目から鱗でした。

ちなみにこちらは、目玉入りレモネード。
鱗ではなく、目玉が落ちました。
IMG_20181026_164433.jpg
南美絵さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/10/31 11:53
先日、ディズニーランドに行って来ました!目的はハロウィン気分を味わうことと、結婚記念日のお祝いとして。
我が家は毎年、家族全員でテーマを決めて仮装しています。
五才の娘の希望で、アナ雪のエルサになりたいというので、私はアナ、長男はオラフ、夫はハンス王子にしました。
アナとくっつくクリストフじゃなくて、裏切り者のハンス王子にさせるなんて!と夫からは批判が。
けど、衣装代がクリストフの半額だったんだもの。。。

今年のディズニーランドはハロウィン期間は毎日大人も仮装可能とのことで、いっぱいいました。
がちなコスプレイヤーのかたも多く、見てるだけでも楽しかったです。
1540115436987.jpg


南美絵さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/10/16 20:06
週末、近所の公園に、子供のスケボー教室にいきました。娘がトイレに行くというので、急げ急げと走っていると、視界の隅に、異様なオーラを放っている方が!
振り向くとモデルの鈴木えみさんがお嬢さんといました。
美しすぎて、覇王色の覇気が出ていました。
同じ人類だと思えない造形でびっくりしました。

子供の年齢も娘と同じで、私自信もそんなに年齢は変わらないのですが、ママとは思えない。さすがプロ。

忙しさやめんどくさで、最近ヒールを履かないなとか、アクセサリーも邪魔でつけないことが多いのですが(結婚指輪でさえも)、ママ以前に自分として見た目にもう少し気合いをいれようと改めて思いました。
南美絵さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ