2017/08/25 20:45
こんばんは!はるるんです。

コメントを下さった
*内海舞さん 
ありがとうございます♡♡
お返事嬉しいです♡
またブログ遊びにいかせてもらいます♡



さて!




私、春瀬はるかは、

ズボラで、雑っぽいところがあります。

お掃除や家事も得意ではありません。

しかし、以前ほど、

そんな自分を責めることは減りました。


自分なりに、工夫して、少しずつ、頑張ればよいのだ、とりあえず。


…と、思えるようになりました。


だってすぐに完璧な家事ロボには
なれないし、
要領いい方ではないし、


●丁寧で
●すばやく
●効率よく


…を、自分のペースで目指していきたいと思っています。




でもね、


なんか色々頑張ってみても、

どうしても得意不得意ってあって。



ただそれを、

全世界の人が、
「完璧」に向かって、
ストイックにやってたら、


平均寿命とかすごく短くなりそう。

(笑)※話が逸れました





目標や、夢に向かって、
自分を奮い立たせるのは、
大事なことだと思う。




ただ、それとは別に
【普段の生活】の中で、
毎日毎日やること…その中に、

苦手の1つや2つ、

そりゃ出てきて当然だと思うのです。


やり方を追求したり、
試行錯誤してみるのは、大切。

でも、時間に追われていると、


「うまくいかない」
ことが続いて、
自分を責めてしまいますよね。


その回数が増えれば増えるほど


超、超超超、【ストレス】溜まります。






一部、完璧主義な性格の私は、
(てゆか、そういう人は特に)


全部スマートにやりこなせない自分は



【ダメな人間】


って、直結させちゃうんだと思うんだよね。


別にダメな人間ではないはずなんだけど、


【ダメな人間】のループにハマると、、、


なかなか抜けられない。





だから、私は、

そんなふうに自分を過度に責めない為に、


●ちゃんと自分の得意不得意を把握する
●不得意なことから済ませる
●端っから、失敗するもんだ、と構えておく


その辺、自分のバランスを客観視できるように意識してます。



で、頼れる部分は得意な人
(旦那や、母、父、ときに兄弟、子供、時には友達))に

【頼る】!!!




(ただ、両親は自営業共働きだし、義両親はおりません。頼りづらい状況ではあるけどね。)





10代の頃は
人に頼ること=ダメ人間

だと思ってましたが、

それは大きな間違いでした。



人を頼れることも、ひとつの強さだと思う。

できない…って口に出すこと、

お願い…って頼むこと、



それをちゃんと出来る人の方が、

自分の状況をよくわかってるわけだし、

大人だな…って。



人に迷惑かけない人間なんて、

人に頼らず生きている人なんて、

この世にはいないはず!





それは、自分に限らず、

人にも伝えたいことで、


「やっとくよ」とか
「任せてくれればやるよ」とか

私が発するそういう言葉は、


(私でよければ)
ぜひ素直に甘えてください、…って思う。





私の得意が、あなたの不得意かもしれないし、


あなたの得意が、私の不得意かもしれないから。




できる人が、やればいい。

それでお互いが気持ちよく過ごせるなら、

それっていい人生だと思う。



協力ってそういうことだと思うな。









最近、お母さんが忙しそうなので、
(最近に限らず、常に朝から晩までフル稼働のお母さんの身体がいつも心配)

唐揚げを大量に作って、
夕飯用に実家に持って行きました。



たった1人のお母さん。


息子のおばあちゃんとして、
ずっと元気でいてほしい。
(だから、娘に頼ってね。たまにはね。できることしか、やらないけどね。笑)






IMG_3701-4f75c.JPG





……ってゆー、結果、
お母さんへのメッセージ的なブログに
なってしまった、すみません。笑







「支える」なんて大それた事を言える人間ではないけど、


できることは、やりたい。







最後までありがとうございます!
沢山のアクセス、ポチ、
とっても嬉しいです!


※記事内容は全て個人の見解・感想です




春瀬はるかさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ