2018/09/20 14:43
※本日もご訪問ありがとうございます※


こんにちは(^^)


保育園のママと話して、
気付いてしまいました!

やっぱり、やめます!



今日はそんな話。



時短で来年3月から復帰予定だけど、
次男くんを
上の子と同じ保育園に
いれたい!


そんな思いが強くて、
まだ8か月の次男くんを
預けて復帰予定でした。


でも

8か月で保育園に入れていいの?

そんな?マークが
産まれてから
ずっとありました。


保育園の長女の同級生で
同じ時期に下の子を出産した
ママがいました。

4人目のお子さんです。


うちは、私が働かないと厳しいから
4月から復帰予定なんです。


そっか、、、
我が家は?

経済的には
今後子ども達の養育費を
考えると
余裕がある、とは言えない。


でも、

経済的な問題もない。

保育園に入れるか問題もない。


そんな
まっさらな状態だったら、


私はどんな選択をする?


次男くんとの時間を大切にしたい!
(もちろん上2人とも)


1歳までは、
おっぱいをあげたい!

離乳食を
落ち着いてあげたい。

歩くようになったら
公園にも行きたい!


上の子達との
時間を大切に過ごしたい。




いつでも働けるけど、
子どもの成長を間近で見れる、
一緒に成長を喜べる。

それは、
今しかないかな

って
心から思ったんです。

前々から
モヤモヤしていた
霧が晴れた感じかな。


保育園に入れないだろうから
急いで
復帰したいのか、

と言ったら

素直にNO!

自分が死ぬ間際に
復帰した事としなかった事
どちらに
後悔が残るか、
と考えたら

急いで復帰して
我が子との時間を削った方が
私は後悔するだろう

心の底から思えたので
決断しました。


時短申請で
1歳児からの認可保育園は
かなり厳しいと思いますが、

もしかしたら、
保育園が増えて入りやすくなるかも!

幼稚園の年少々の
システムがもっと広がるかも!

という
いつものポジティブシンキングで
前向きな決断です。


という事で、
来年度から
復帰することを
やめます!

宣言でした。
(誰も得しない宣言でしたが、
最後までお付き合い頂き、
ありがとうございましたm(__)m)
P_20180907_125428.jpg
それでは、また(^^)


※個人の意見、感想です

本日もご訪問ありがとうございました
(o^^o)
milanさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/09/19 13:56
※本日もご訪問ありがとうございます※


こんにちは(^^)

年末まであと10万円!
盛り上がっていますが、

今年もあと4か月になった
ということですね。

早いなぁ


次男くん
起きているけど、

めっちゃご機嫌。

声を出してお話してます。




そんな中、
家計簿を整理。

1月からの貯蓄が
200万を超えました!

IMG_20180912_103115_522.jpg
月収は共働きで
45万くらい。

月の貯蓄は18万円くらいです。

産休中でしたが、
ボーナスが満額出てくれたお蔭です。


そして、
我が家の節約方法ですが、

Instagramでも
配信しています。

今日のネタはこちら


20180919_124724.jpg


基本的には、
節約に関する我が家の
ルールはなく、

こうしなきゃだめ!

という気持ちがありません。


週1万で暮らす!

とか

無買いデーを作る!

とかは

やろうとも思っていません。

だけど、予算を大きく越えないのは
基本的に、

ケチなのです。


ケチって聞くとマイナスな事を
考える人も多い
と思いますが、

ネガティブな
ケチではないんですよ。


使うときは使うし、
遊びを我慢する訳でもなく、

日々の生活の
過ごし方に

少しケチを入れるだけで
財布の紐が固くなります。


だから、
買い物にマイバックは必須だし、

有料ごみ袋もケチる為に
一番小さい袋しか買わない。


こんなの
一回お出掛けや旅行を我慢するだけで

何万回、何百万回?

袋が買えるの?

という話ですが(^^;)

私の場合は、

逆です(^-^)


1回の旅行やお出掛けを
楽しみにするから、

レジ袋や大きいごみ袋は
買いません。


そんな日々の積み重ね。


ケチった生活だとは思うけど、
ストレスは
溜まっていません。



それでは、また(^^)


本日もご訪問ありがとうございました
(o^^o)
milanさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/09/18 13:36
※本日もご訪問ありがとうございます※


こんにちは(^^)

先週の金曜日、
地方に嫁いだ幼なじみが
帰ってきたので、

子どもの保育園を休ませて
我が家で小学校の
同級生が数人集まりました。



母校である小学校がま隣の
家を購入したので、
みんな
集まりやすいのです。


それぞれ
ママになって

育児の話中心。


もうすぐ1歳の女の子の
ママは

育児が想像以上に
大変だった

こんなに大変だと
思わなかった。

と話していました。


私も
一人目女の子だけど、

そう言えば
大変って思わなかったなぁ

思い返しました。


よく寝て、
発達も一般的なラインより
早めで
トイトレもほとんどせず、
オムツ終了。


心配事も少なければ
手が掛からなすぎ!




そして現在。



弟2人を抱え、
もうすぐ5歳。


良いお姉ちゃんやって
くれていますが、

もうすぐ3歳の弟と共に

イヤイヤ
言ってます。

よく
泣きます。

指しゃぶりもします。


ご飯も後半

お母さん食べさせて
くれないと食べない!


となります。



それでも

赤ちゃんの時
手がかからなかったし、

今も
保育園では
良い子にしているようだし、

指しゃぶりも
いっときだ

自分に言い聞かせて、
見守っています。


でもでも

やっぱり

第1子。


何かといろいろ
心配になります。



手が掛からなくても
手が掛かっても

可愛い我が子であるには
違いない。



昨日はかなり
久しぶりに
娘の習い事に
下二人を預けて

二人きりで出掛けました。


2人で
出掛けるのは
初めてじゃなぁい?


初めてじゃないよ〜

と言いましたが、
もう前のことなんて記憶にないのかな

寂しい気分に。


なかなか難しいけど、

娘と2人だけの時間、

積極的に
作りたいな

と強く思いました(>_<)


写真は、
私の父が借りている畑で
芋掘り。
P_20180909_113937.jpg

芋掘りのお蔭で
サツマイモ料理を出す度に
嬉しそうにペロリです。

それでは、また(^^)


本日もご訪問ありがとうございました
(o^^o)
milanさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ