2018/02/01 17:41
毎月の「サンキュ!」は年間購読しています。昨日、発送元からメールが来ていたので
明日くらいには到着かナ。
楽しみです。


こんにちは。
かごんまアラフォーブロガー*たなみー*です。



「今日は買いものナシだったケド…」


「クリアファイル家計簿」再開から、まだ間もない私。

今日はお天気がイマイチだったので
家から出ませんでした。

おかげで、買いものナシ。
ホントは
1日予算のために両替に出かけたかったケド。

なので、1日の予算、2,000円はマル残り。

IMG_9286.JPG

でも、子供が風邪引いたっぽい( ̄∇ ̄)
鼻すする…。
時々、セキをする…。

下のコも鼻をすすり出す…( ̄∇ ̄)

元々、明後日の土曜日は
上のコの片頭痛の予防薬とかのために
脳外に行く予定でした。
小学校低学年なのに、片頭痛持ち…。

それプラス
明日の金曜日は耳鼻科に行くコトにしました。

あぁ、1日予算の2千円は軽くオーバーしそう…( ̄∇ ̄)

いつもなら、ココで、家計簿をグダグダにしてしまうのですが。
今回は違う!!
頑張って乗り越える!!

さらにプラス、欲しい絵本も買いたい。
学校での読み聞かせに使いたいナ…と。

ま、そんな時もあるさ。

がんばれ!
自分!!


今日も読んでいただき、ありがとうございますm(_ _)m

では、また〜(*^^*)
たなみーさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2017/09/21 16:09
前回、ニット帽編みました…の話書きました。
ででで、その後、ストール編みました。
ちょっと思ってたんと違うのデキだったので、
次回は実用できるモノを編むぞ〜!!

でも、はじめての「あみぐるみ」にも挑戦しようかナ…。


こんにちは。
かごんまアラフォーブロガー*たなみー*です。



「3歳児健診」


今日は下のコの3歳児健診に行ってきました。
上のコの時は
いろいろ頑張っていたコトを2人目になると
もう何もかもが面倒で、適当で、頑張れない…。
おかげさまで
あいたたた…もう少しちゃんとやっておくべきだった…
みたいなコトが出ました( ̄∀ ̄)

保健センターのスタッフさんとのお話しの中で
「お母さん頑張りすぎ」
とおやさしいお言葉いただきましたが
いやいや、「もう面倒くさくて」を連発しました。

3歳児健診振り返り日記。

長く、支離滅裂ですが、ご容赦ください。

とりあえず
なんちゃって視力検査と聴力検査を
自宅でして行くのですが、
まぁ、聴力検査はなんとか。

視力検査は、ランドルト環…あの輪っか…を使います。
まだドコがあいてるか?…なんて、言えない。
右左上下…ってヤツね。
お遊びみたいにふざけます。
お医者サンも
「できなくて当たり前、こちらが難しいコトさせてるから」
とおっしゃっていて
もう少ししたら、できるようになる時期が来るとかで
その頃に自宅で検査して
渡されたハガキに結果を書いて郵送するように
と言われました。
上のコの時、それ、あったっけ…?と思いながら
帰ってきましたが。

あと、ちゃんとしておけばよかった…と思ったのは、
トイトレ。
というのも
完璧にオムツが外れてなくてもいいんです。
とりあえず
トイレでオシッコができるというのが
あればヨイのです。
だって、当日は
朝一の尿をとって、持っていかなくてはいけなくて。
でも、我が家
トイトレ、まだほとんどしてませんでした。
なので、もちろん尿なんて採取ムリ( ̄∀ ̄)!!
3歳児はオムツとれてなくても
トイレでオシッコできる…ってのが前提なのが
3歳児健診なんだ…って2人目で知る…私…。
「とれなかった」…と言ったら
「会場のトイレでどうぞ〜」みたいに言われ、
「イヤイヤ、トイトレ始めたばかりで、できません」
と返事したんですがネ…( ̄∀ ̄)
で、結局
「できるようになったら
あとの日程の3歳児健診のある日に
オシッコだけ提出にきて下さい」
…と言われ
また来なきゃいけないんだ…
めんどくさ…二度手間だ…
もう少し早めに始めておけばヨカッタ…と後悔先に立たず…です。
上のコの時は、3歳になったあたりで、
オムツはとれてないケド
トイレでオシッコは出来るように
私、頑張っていたので
同じように頑張ればヨカッタ…と思いました。
上のコの時は、いろんなコト、ホント、頑張ってた!

あとは…。
人とのかかわり方です。

3歳くらいになると
相手の気持ちを考えられる…というか
そういう風な感じになってくる頃と言われまして。
言葉のやりとりの中でとかね。
例えば
オモチャとか人が遊んでいるのを
子供って欲しいと思ったら
とっちゃうコトありますが。
うちのコがそれをせずに、とってしまい
スタッフさんが
「『かして』って言うんだヨ?」と
本人が言うまで声かけ続けるというか
え?そこまで徹底して言うんだ…と
ビックリというか、私のしつけが足りなかった…ナと
反省というか…。
名前言えるか?それも名字まで言えるかナ?…とかも
声かけ続ける!
を合わせて話せるかとかは
発達障害などの発見につながると思うので
大事だと思うのですが。
でも、他のコトも、え?そこまで?…というか
3歳っていう年齢が境目じゃないですが
大事な年齢なのかナ〜と思ったり。
考えてみたら
来年度になったら、就園するコがほとんどですもんネ…。

知り合いにだいぶ先に3歳になったコがいるんですが
3歳児健診の話をした時、
そこまでする〜?厳しくない?って
話しをしたのを思い出しました。
その知り合いとも話しましたが
家ではできるケド、場所変わるとできない…
とかあったりもするのに
3歳児健診の時の内容で判断されてない?って。

ただ、我がコ。
私がインドアなので
外に積極的に遊ばせに行く…というのが少なくて
未就園児教室とか決まったのに月数回しか行かないので
スタッフさんと話してた中で
そうかも…と思ったコトがあって。
「経験が少ない」
のかナ…と。
ちょっとそこは反省しました。
無理してまで…とは言いませんが
公園行くとか大事なのかナ…と感じました。
ま、公園行ったトコで、人ほとんど遊んでないんで、
同年代と遊べる保証はナイんですが。
普段は家の中で、小学生の上のコが相手なので、
同年代と接する、そして、その時のやりとりって
大事なんだナ〜とつくづく。

そして、何より、私がめんどくさがりなもんで、
外で遊ぶとかになると
その時はあまり関わらず、あまり声かけせず、
少し離れて見てるだけ〜みたいな感じなので
そこもいけなかったかナ〜と。

最初の方にも書きましたが
普段はア〜だコ〜だ…とスタッフさんと話していると
「お母さん、自分を責めて、頑張りすぎて疲れてない?」
みたいに言われました。
頑張ってはないケド、疲れてはいる…
とは思いました( ̄∀ ̄)
「いや、もう面倒で、2人目だからなのか、何もかも適当になってしまってます」
と言うと、
「2人目、そんな感じで力が抜けるっていいコトですヨ」
みたいに肯定的に言ってくださる!
スゴイな〜と感心しました。
母親の心もフォローしてくれるのネ〜。

で、結果どうなったか?

スタッフさんが
「話し聞いてると、コッチかナ〜」
と勧めてくださった
子供のためというより、どちらかというと
母親よりの「子育てワークショップ」に申し込みしました。
それと
子供にとっては『楽しい遊びの場』
親にとっては『相談できる場』として
次のステップへつながるよう支援してくれる
「親子教室」にも申し込みました。

今の時代、子育て支援というか、こういうコト
とても、充実してきてるナ〜と改めて実感しました。
自治体によっては多少違いがあるかもしれませんが、
鹿児島は結構手厚いかもしれません。
手厚い=キチキチっとし過ぎてる
ように感じる人もいるかもしれません。
実際、昔、たまたま公園で会った方…
その方は当時県外から来たばかりで
「鹿児島はキチキチとしすぎてる」
みたいなコトを言われました。
でも、イイ方に考えると
子供が将来スムーズに生活していけるように
小さいうちからフォローしてくれる…
ってコトなのかナ〜と思ったり。
母親って、子供と一緒の時間が長いから、
ちょっとのコトも不安になるコトありますよネ。
そういうのを拾ってくれるのはありがたいです。

ま、 今回は、私、2人目にして
やっと、なんかいろいろわかってきた感
強いです。
1人目は必死すぎだったのかもナ〜。

とりあえず、トイトレと声かけ、努力します( ̄∀ ̄)

面倒くさがりで、いろいろ考えるのがこれまた面倒ですが…( ̄∀ ̄)

ボチボチ行こう!


今日も読んでいただき、ありがとうございますm(_ _)m
今日は特に長くなりました…(*^^*)

では、また〜(*^^*)
たなみーさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2017/07/26 14:28
夏休み入ったとたんやっと鳴き出した近所のセミ。
毎朝必ず8時15分くらいから一斉に鳴き出します。


こんにちは。
かごんまアラフォーブロガー*たなみー*です。



「足掻き」


午前中、産婦人科に行ってきました。

もうかれこれ1年以上生理不順で通院してます。

ストレスやらもあるでしょうが
年齢的なモノもあるっぽい。

通い出したのは
調子悪くなってから半年くらいだったので
調子悪くなったのはそろそろ丸2年。

最初は多分ストレスかナ〜でした。

通い始めた時は出血が続くので
今思えば低用量ピルだったのかナ?をしばらく服用したし。
一度は、超〜痛い注射をしました。
注射の後、しばらく痛くて、大変だった(笑)
定期的に痛い注射に通うか
内服薬にするかで
迷うコトなく、内服薬と答えました(笑)

出血が落ち着いて
その後は漢方をずっと続けていましたが…。

調子落ち着いたかナ?と思ったら
また崩れたり…の繰り返し。

今日、また受診して
先生といろいろ話していた時、フト、思いました。

最近の私は

「足掻き」

だったのかナ…?と。

私の場合。
20〜30代は、生理とかフツーにきて当たり前で。
たま〜にたま〜に調子悪いってのがあったくらい。
それが40代になって、全然落ち着かない!
安定しない。
もちろん、同じような年齢でも、順調な人もいる。
でも
年齢的にそろそろいろいろ出てきておかしくない年齢。
当たり前だったのが
急にガクン…ときたから
心の奥底で
もう若くないってのを認めたくない気持ちが
あったのかナ…と。
足掻いてたのかナ?…と。

そしたら、なんか、ストン…ときたんです。

今年いっぱいは漢方を続けて
来年になったら
私はちょうど年1回の子宮ガン検診の時期なので
それをしてもらったら
その後は漢方ナシで様子見るのもいいかナ…と思いました。
今日も漢方を処方してもらいましたが
飲んだら調子ヨイとかなら続けるのも手…ですが。

認めたら…というか、気付いたら
なんか気持ち楽になりました。

最近は、ポチポチ、白髪も出てきて
あぁ〜と思ってたんです。
ダンナさんに話したら、
「しょうがないがね。歳取っていくんだから」
と言われ、それもそうだよナ…と。

35歳を過ぎたら調子悪くなってくる人もいる。
40歳過ぎたら卵子の数が一気に10分の1くらいだったかナ?に減る。
子育てが落ち着いたりなんらかのストレスがなくなり
40歳過ぎてから生理が順調になった人もいる。
42歳と45歳で出産した人もいる。

先生からいろんな話を聞きました。

人それぞれなんだナ〜と、つくづく…。

そそそ、今回、久々の受診だったので
せっかくだからエコーもしてもらいました。
筋腫などはナシ、大丈夫でした。

来年になったら
また子宮頸ガン検診と子宮体ガン検診を受けます。
子宮頸ガン検診は年齢的に自治体からの受診券があります。
子宮体ガン検診は受診券はまだもらえませんが
調子悪くなってから
先生に言われ、前倒しで受けるようになりました。
健康第一です!

生理不順に関しては
今の私はこうなんだ!…って思うコトにする。

でも
いろいろ気をつけて
体の外・内、頑張れるコトをできる範囲で頑張る。

それでいいかナ…と。

楽しく足掻こう!!

と思います(*^^*)


今日も読んでいただき、ありがとうございますm(_ _)m

では、また〜(*^^*)
たなみーさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ