2019/09/25 16:00
【デイリーコラボ】サンキュブロガーのすべらない話に参加しています。
※こちらは、トーナメントにはあげなかった2つ目の記事です。
「デイリーコラボ」詳しくはコチラ
          ↓





最近、父親に丸め込まれてガンダム好きになった下のコ。
でも、初代ガンダムなので、アムロとかシャアとか、赤い彗星とか、幼稚園のおともだちには通じない。
しかも、最近、ずっと口ずさんでいる歌が、当時、TMネットワークが歌った主題歌。
大人のガンダム好きにしかわかってもらえない。


こんにちは。
かごんまアラフォーブロガー*たなみー*です。




「 寝言集」


最近はそうでもないと自負していますが、昔は寝言をよく言う人だった私です。

そんな私の父も寝言を言う人でした。

というコトで、父と私の寝言集。
ほぼ私ですが。
寝言集できるほどってのも、悲しいけれども。

75B68838-71BD-4445-B64B-04988C3B0C17.jpeg

【@父の寝言。】
アレは30年以上前、子供時代の話です。

父はサッサと寝ていたある夜。
母、私、スグ下の弟が起きてました。
母は、ダイニングキッチンに。
私と弟は、その隣りの部屋で子ども達だけの寝室兼なんでも部屋で布団に横になってました。
父は、また別の部屋で寝てました。
が、ある時、急に、叫ぶように

「ココでOBした人、誰よっ!!」

大声が聞こえました…(´⊙ω⊙`)

はいっ!?

「言ったよネ? 
『ココでOBした人誰よっ!!』って言ったよネ?」

と、母・私・弟で確認しあってしまいました( ̄∀ ̄)

当時、職場ではゴルフブームだったらしく、地元の島にはプレーできるゴルフ場がなかったので、わざわざ隣りの島まで行ってたというくらいはまっていた?ので、そういう寝言になってしまったと思われます。


【A私の寝言集】
私の場合は、寝言で済まされないほど。
万葉集などバリに、「集」です。
あ〜…万葉集バリは盛りすぎました。
さて、少しダケ紹介します。

☆「父ちゃん」
四半世紀くらい前…と書こうとしたら、コレも30年以上前でした…( ̄∀ ̄)
小学校の修学旅行で、10時間くらいかけて地元島から九州本土に渡るフェリーの大部屋の中で起きました。

夜、出発で、フェリーの中で早めに寝てしまったらしい私。
翌朝、起きて、クラスメイトから言われました。

「たなみー、『父ちゃん!』って寝言言ってたヨ」

小学生には、十分はずかしい出来事でした…( ̄∀ ̄)
夢見たとか、全然記憶はありませんでした。
でも、コレがトラウマになり、その後、部活動の大会やらなんやら集団で宿泊が伴うと、また寝言言うんじゃないか…?とプレッシャーになりました。

忘れた頃にそれはやってきました。


☆「妹が!」

数年後。
私は高校生になっていました。
部活の大会で、またもや10時間かけて九州本土に行くためのフェリーの中で、それは起きました…( ̄∀ ̄)

もちろん夢とか全然記憶にありません。
夜寝て、朝起きた時言われました。

「たなみー、『妹が!』…って寝言言ってたヨ」

すみません、私、妹いません。
弟だけなら、3人います…( ̄∀ ̄)


書いてたら、アレも言ったナ…、あーアレも言ったナ…と次から次と出てくる…。

F12F5A9D-E108-4749-9B9E-E9993628BF85.jpeg

では、また〜。
たなみーさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/09/25 10:00
※※※【デイリーコラボ】サンキュ!ブロガーのすべらない話に参加しています。
詳しくコチラ↓
http://505039.jp/daily_1

※※※


9月に入っても相変わらず暑いです。
運動会は涼しくすごせますように!!



かごんまアラフォーブロガー*たなみー*です。




「【デイリーコラボ】顔」


私は、生粋の鹿児島県民。

DFC55A12-CF71-4325-BCBD-9E6899901F7B.jpeg

なんなら、さらに南へ行ったトコにある島の人間。

つまりは…


「島んちゅ」

です。

鹿児島とか島って、顔が濃いイメージがあると思うのですが…。

なにが、なにが、なにが、悲しくて

私、

めっちゃ

「うすい顔の島んちゅ」

です。

もちろん島には、濃いハッキリ・クッキリ顔の方、たくさんいるし、親戚にもいるし、でも、私は「うすい」んです。

そして、鹿児島本土に来たらきたで、濃いお顔というか、ハッキリしたお顔の方がいます。
西郷サンも濃いですよネ…。
ご子孫サマを実際にお見かけしたコトありますが、ハッキリ・クッキリでした。



で、タイトルの「顔」。

鹿児島本土で、出会った人の中で5本の指に入るってくらいに、濃いというか、ハッキリ・クッキリ顔の方が、私が若かりし頃に勤めていた会社の上司でいたんです。

その方は生粋の鹿児島県民。
純の日本人。

でも、お母サマもお姉サマもお兄サマも濃いクッキリハッキリしたお顔のご家族でした。
お父サマは早くに亡くなられていたので、存じ上げません。
そういえば、お兄サマは奥サマがサッパリしたお顔でしたので、お子サマたちはいい具合に薄すぎず、濃すぎず…な、お顔だったような気がします。

さてさて、その上司のお話しに戻ります。

その上司は、ある時、たまたまサウジアラビアの方と知り合ったそうです。
そして、あまりにも顔がハッキリ・クッキリだったため、そのサウジアラビアの方から同じ国(サウジアラビア)の人と思われたそうです。
「いやいや、自分は生粋の日本人だ」
と何度もお話ししたそうですが、信じてもらえず…。
最後に、サウジアラビアの方は自信満々こう言ったそうです。

「お前はサウジアラビア人のはずだ!!」

………( ̄∀ ̄)
どんだけ〜。

私、顔で、島の人って判断されたコトないナ〜。

顔の話なら、他にも、身内の知り合いで日本人なのに、笑えるくらいデニーロそっくりサンとか、昔行ってたフーズバーの人が、アメリカ留学中、日本人に英語で話しかけられたくらいに日本人離れしてたとか、自分以外の人の話をならまだあるのにナ〜。


では、また〜。
たなみーさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ