2016/09/17 08:50
おはようございますヾ(o´∀`o)ノふわパンです。

お立ち寄りくださってありがとうございます

今日は長男とパパで朝から高尾山へ。

次男と一緒にのんびりな土曜日です。


もうすぐ次男も2歳。先輩ママさんに聞いてはいたけど、二人目ってほんとあっという間にでっかくなるんですね(^^ゞ

次男を出産してからもうすぐ2年、長男の時からは6年、その瞬間瞬間は「いつ終わるの?」と思ったことが多いのに、ふりかえるとほんとあっという間です。


私はとても恵まれていたというか、安産も安産で、お産はとっても軽かったんです。

なので人様に語るほどの出産エピソードもないんですが
色々懐かしく思い出しながらちょっと書いてみようと思います。

しかしほんと楽なお産でした(´`:)

初産の時も「きっともっとすごい陣痛が来るんだろう」と家で様子見てたら出血だけひどくなって「心配なら早くても良いからおいで」と言われ


着いたら「子宮口8pあいてるよ!なんでもっとはやくこないのー!」と言われました。

次男の時も結局それほど強い陣痛も来ず、かといってとりあえずなんかいきんでみたら即スルッと笑

どちらも壮絶な痛みを経験せず(^^ゞ

陣痛の時間も比較的短くて助産師さんにビックリされました。

きっと息子達はヘタレな私のためにお手柔らかにしてくれたんたな〜とか思っています。

ありがとう、息子達(っ´ω`c)

そんな感じだったので正直お金と体力さえあればたーーーくさん子どもが欲しいんですけど

自分の腰の具合とか、経済的なこととか、精神的なキャパを考えると

我が家は二人かなと。

「三人目頑張りなよー」とか「女のほしいでしょー?」とかよく言われるんですけどね。たぶん、精神的な面でキャパオーバーかな。。。

私なんかがお母さんになって良かったのかな?とか考えてしまうこともよくあります。

日々、不安と葛藤と自己嫌悪のカオスです。

それでも子どもたちは私をお母さんとして必要としてくれます。

お母さんになる資格とか、良いお母さんになれるかとか、そんなこと考えてる場合じゃないっ笑

とにかく授かったこの子たちを、私がいなくても生活できるようになるまで、一生懸命育てていく!

今はとにかくそれだけです。

しかし出産に関してひとつ納得いかないことが

それは夫が私の「そんなに苦しんでない」出産シーンを見て、どこか「みんな大げさに言うけど、実は妊娠出産なんてたいしたことない」と思ってる節があるんですよねぇ。

痛みレベル関係なく、みんな命かけてんですよぅ。+゚(゚´Д`゚)゚+。

そのへん、息子達にはきちんと教育していきたいと思います。将来良いご縁に恵まれたときのためにも

最後はまたパンのpicで
20160917001747.JPG
アップルパイのフィリング余ったのでレーズンと巻き巻きしてみました。
残念なことに粉糖が足りなくてアイシングはゆるゆる...染みこんでっちやいました(^^ゞ

さてさて、久しぶりのお日様

家事をスピードアップして頑張ります!


最後まで読んでくださってありがとうございます!読んだよ〜のしるしにサンキュ!押していただけたらとってもとっても嬉しいです

***Instagramのほうもぜひお気軽にフォローください***
ふわふわパンさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ