2016/08/05 07:00
本題に入る前に…


ここまで長い間お付き合いいただきありがとうございますヽ(´▽`)ノ


今住んでるマンションとお部屋について、

最初の最初に話しておきたいので、

よければもう少しお付き合いくださいー!

この長ったらしい記事も今回で書き納めです!

次回から、趣味の話をさせていただければと思います( ´艸`)ムププ




ではでは!


前回の続きです。



最寄駅(正確にはさらに限定したエリア)は決まったものの、


実は全く知らない駅でした・・・( ̄▽ ̄)ゞテヘ


しかも、ここまではネット情報のみ。
大阪からググりまくって調べ上げた情報w


と、ゆうことで!


地に足ついた情報をもとめ、


近所の賃貸マンションに引っ越して生活スタートしたのです!!!!!!
引っ越し代とか、賃貸の敷金礼金とか、出費は痛かったのですけれどね…
お家は一生モノのお買い物だから慎重にいきたい!とゆう想いから思いきって賃貸を選択!



そして、賃貸生活から半年・・・


ちょーーー住みやすい!!


病院もたくさんあるー!
銀行もたくさんあるー!
スーパーも遅くまでやってるー!
駅近いー!
公園や児童館も近くにあるー!!!



そんな感動の最中、

配られてたのが、新築マンションのチラシでした(☆Д☆)キラーン



そこで、ふら〜っとモデルルームに行ってから、、



も〜即決です笑。



貯金は少なかったものの、


決め手は、


「この辺はもう広い土地が残ってないので、大規模マンションは建ちません」

と言いきった担当者のひとことでした。


セールストークとはいえ、

実際住んでみて周りを見わたしても

確かにもう広い土地余ってないなーと思ったのです。。



あと、売主(ディベロッパー)についても、

一応、事前にネットの満足ランキングで見て、

高い評価を得ていたのでいいかな、と(この辺はざっくりw)。




さてさて、

ハイスピードでマンション購入を決めてから、


次に、”どのタイプの部屋にするか” を考えました。

大規模マンションなので、いろんな種類があったのです。
階数や広さ…も〜ほんとたくさんありました!


まず、間取り!


3LDKを選びました!
本当は、4LDKの角部屋がよかったけれど…我が家の経済状況とこのエリアの相場を鑑みると厳しくて(ノ_;)



次に、

縦リビングか、横リビングか。


どちらも良さがあるので、
好みや生活スタイルや将来の展望で決めると良いと思いますヽ(´▽`)ノ


ここでは、私が感じたことをメモしておきますね!

横リビングは、

リビングが広く、窓が一面に広がるので、

日当たりの良い部屋だと一気に光が差してそれだけで豪華に見えます。

反面、リビング寄りの1部屋(主に和室になるところ)は狭くなるので独立した部屋としての機能は低くなるかと。。

つまり、3LDKとゆっても、2LDK+狭い部屋(主に和室)といったイメージですね。

例えば、将来子ども2人いたとして、彼らが独立した部屋を持ちたい!となった時…親の部屋がなくなってしまう恐れあり(≡д≡)ガーン


一方で、

縦リビングは、

リビングが少し狭くなる分、各部屋に同じくらいの広さを確保しています。

つまり、

将来子ども2人いたとしてもなんとか皆独立した部屋を確保できる間取りです(親が1部屋、子供2人が2部屋の場合)


これらを踏まえた上で、


我が家は横リビングにしましたー!


理由は、なんと言ってもゴージャスさ!!

南向なので、リビングに入ったとたん、ファーッと日差しが当たって、なんとも豪華(´▽`人♡


見栄っ張りな私としてはこの豪華な感じに惚れ込んでしまいました( ´艸`)


また、和室に関しては、

小さい子どもがいるうちは遊び部屋にもなるし、

将来もし部屋が足りなくなったらリノベーションするか買い換えるか、最悪親は和室で我慢するか…何とでもなる!と思いきったのです!!



その他、夫婦がこだわったポイントはこんな感じ(↓)です。



私のこだわりは、

日当たりが良いこと。

南向きはもちろん、ベランダ側に遮るモノ(例えばマンションとか)がないこと。

これは意外と盲点でとても大事なポイントです。

今までの賃貸暮らしの経験から、

いくら南向きでも前に建物(自分が住んでる階より高い建物)があると昼間でも電気が必要なくらい暗くなることがわかっています…要注意です(≡д≡)


また、旦那のこだわりは、

メインエントランス寄りの部屋が良いこと。

マンション自体は駅近立地をうたってましたが、

これはあくまで駅よりのメインエントランスからの距離・・・。

大規模マンションともなると、

部屋によってはメインエントランスまでにエレベーター乗って歩いて5分は絶対かかります…さらにエレベーターラッシュの朝は混んでるのでタイミング悪いとさらに3〜5分。


つまり、実質、宣伝してる時間より+5〜10分かかるとゆう計算(≡д≡)チーン


なので、買うならメインエントランス寄りのできるだけ時間短縮できる部屋が良いとのことでした。

これは私にとっては目からウロコのこだわり(ノ゚听)ノ!!
でも言われてみれば旦那の意見には一理あります。
なぜなら私の実家がまさに大規模マンションで、駅から徒歩3分って書いてあるけど実際は7〜10分くらいかかってるから。



と、ゆうことで!


この2つのこだわりがクリアされた部屋を探すと・・・・・



あれ…(゚_。)?



なんと1個しかない?!(ノ゚听)ノナニー!!



なぜなら、

ここのマンションはメインエントランス側の部屋を第1期販売として、ずーーっと前から売り出し始め、

私たちがモデルルームへ行ったのがすでに後期で全戸販売終了間近だったから。。


そう、遅かったのです…。


しかーし!

本来は完売してたはずのメインエントランス側のエリアに、

ちょうどその時キャンセルが出たのがその部屋だったのです︎
しかも横リビングー!!!キターーーー!



それが、今住んでる部屋ですヽ(´▽`)ノ



横リビング、中層階、3LDK。

角部屋ではないけれど、窓側も玄関側も遮るモノがないのでリビング⇄玄関側の窓で風通しは良くて満足しています( ´艸`)



201606グリーンアレンジ-4.jpg




マンションの購入自体は即決でしたが(笑)

事前に調べてた地域の特性や情報が、とても役に立ちましたヽ(´▽`)ノ


これは実体験になりますが、

モデルルームに行くと、

すべて素敵に見えて、

考えることも麻痺してしまうのです(私だけ・・・?笑)


そんなとき、

事前に情報を得とくと、意外なポイントを見つけたり、冷静に考えることができます。

私は、担当者に言われるがまま、ではなく、素人なりにも自分で調べてよかったと思っています。


…といっても調べるのって大変ですよね。


私も、今回のマンション購入について、調べが甘かった点も多々あるとは思いますが

それでも!!

これから購入を考える方がこのページを読んで少しでもお役に立てたら嬉しいな〜と思いますヽ(´▽`)ノ



ふぅー。長文になってしまいました(しかも文字ばっか。。。)

お付き合いいただきありがとうございました^^


分からないことなどありましたら気軽にコメントして下さいね。




最後まで読んで下さって
ありがとうございました!

お帰りの際、↓のサンキュ!ボタンを押して頂けると嬉しいですヽ(´▽`)ノ
puuさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2016/08/03 07:00
おはようございます!


インテリアや収納などのお話をする前に、


まずは、今住んでるマンションやお部屋についてお話させてくださいヽ(´▽`)ノ


記事タイトルにナンバリングしたとおり、少し長いお話しになりますが


お付き合いいただければ嬉しいです。





さてさて。


”心地よいくらしづくり”を勉強するきっかけとなったマイホーム(マンション)購入。


その人生で最大のお買い物を考えるようになった一番の出来事は、


旦那の転職と転勤でした(◎Д◎)



数年前に転職した旦那さん。


なんと…転職先に住宅手当がなかったのです(≡д≡)ガーン。


前職では住宅手当が普通にあったので、


福利厚生の違いにびっくり!
収入があがった!なんて喜んだのもつかの間、家賃差し引くとマイナスなのでは??とテンション下がったあの頃…


そこで、


賃貸で毎月支払うくらいならマイホームでローンを組んでも同じじゃない?!


と、(ぼんやりと)購入を検討するようになりました。


ただ、当時住んでたのは身寄りのない大阪…。


マイホームなら友人や家族の多い関東がいいなーと思い、

結局、毎月家賃を支払う生活を送ってました( ノД`)シクシク…





そして!



待つこと1年ちょっと!


東京への異動が決まり、購入意欲がぐーーーーーーんと高まったのです( ´艸`)




じゃ〜購入を検討する中で


まず始めに旦那と話し合ったこと・・・



それは、



戸建かマンションか(あるあるですねw)



実家では、

ずっと戸建暮らしだった旦那、

ずっとマンション暮らしだった私。



意見が分かれるかと思いきや



なんと二人ともマンション派でした!(´▽`) ホッ



理由は、

植物を育てたりお庭の管理など、ズボラで虫大大大嫌いな私には戸建の魅力と合わなかったこと。

反面、

マンションは、管理費さえ払えば、マンションの中庭も管理してもらえるのでありがたい!
我が家の場合は、
マンションを選びましたが、戸建の魅力も山ほどありますよね!
資産価値だったり、幼い子供にとっては、お庭や屋上でたくさん遊べたり、下の階のお宅を気にしないで過ごせるところとか。
私の周りにも戸建派はたくさんいて、ずーーっと管理費を払い続けると思うとネ…と言う友達もいました!





次に、立地の話し合い。


これは少し旦那と対立しました…

私は郊外の実家近くがよかったのに対し、

旦那は絶対都内23区がいい!とのこと。
理由は通勤時間を短くしたいからだそうで…ちっ。



結果、

お互い歩み寄る形で都内23区で一番実家寄りの地域に決定しましたヽ(´▽`)ノ
ちなみに、子供はまだまだ小さいので転校などの配慮は一切ナシ。
周りは、子供が大きいと学区が変わらないところに限定するなど大きく影響してました!




あとは、贔屓にしてるスーパーが近くにあること。

婚前の実家暮らしの時も、

大阪に住んでた頃も、

よく使っていた某大型スーパー。

使い慣れてるスーパーのある駅を探したら、意外とかなり絞られました( ´艸`)



そして、


災害に強い土地なのか、も調べました!


マンション自体の対策はもちろんのこと、

その土地と地域自体が災害に強い場所なのか、

これって暮らすための重要ポイントですよね!


そこで、


役所がホームページで掲載している「津波ハザードマップ」で


調べた結果、


ここいいなぁ〜と思ってたエリアの中で、

さらに埋立地ではないエリアを限定することができたり、

津波も危険値は低いが、洪水の場合は最悪2階までの浸水になるとのこと、なども分かったので

マンションを購入するときの参考になりましたヽ(´▽`)ノ



そして最後に、

子供が将来通うと思われる学区などを調べて治安なども特に問題ない地域などで考えた末、


最寄駅(さらに言えば災害に強そうな限定エリア)を1つに絞り込んだのです!



つづく
この話題、2〜3記事で終わるかと(たぶん)
よければお付き合いいただけると嬉しいです(´▽`)



写真がないのも寂しいので・・・

息子の写真でも( ´艸`)

プロフィール写真にも使っている私の癒しのフクロウさん♡♡を電車のおもちゃのように雑に扱っている息子w

壊されないかヒヤヒヤしましたヾ(;´▽`アセアセ


2016息子-1.jpg




最後まで読んで下さって
ありがとうございました!

お帰りの際、↓のサンキュ!ボタンを押して頂けると嬉しいですヽ(´▽`)ノ
puuさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ