2018/03/01 12:56

さ、3月になってしまいましたねー




今日は暴風警報が出てたら、学校お休みだったのですが、無事に登校して行きました


さてさて、親も子も、初の高校受験が終わりました。




我が家の長女は昨年11月いや、12月入ってすぐまでは、公立高校ずっと志望していました。



家族でも話してその方針でいたのです。



近所に良い公立高校が何校かありましたし。





そこを目指して頑張ってきました。





しかし、神奈川県って基本公立高校1校しか受けれないし、公立高校の推薦もない。






結構、周りの都道府県と比べると違う事も初めて知りました。





公立高校は本番一発勝負。



希望している高校も倍率が高い。


当日の点数を重視など、、、。



安全で必ず受かりそうな学校を基本的には受ける感じで。


でも行きたい高校は11月の時点ではチャレンジしてみるのは止めないけど!ってなくらいで、滑り止めの私立が有力になる形になりそう。



12月最終決定までに色々悩み考えて、公立高校なら考えていた学校以外は、本人も交通面やその他を考えても、希望はしていなかった上に、滑り止めに考えてる私立に行くのは、希望している私立ではないし、私立はお金がかかるのに、そんな気持ちでは行かせたくないと言う思いもあり、専願の私立にする事を12月に入って決断しました。


ずっと公立高校に行くと思って進めていたので、急に私立を考えるモードに。


私立も私立で優遇制度があり住んで居る地域により様々でした。



あー神奈川県だから損したー
みたいな部分もあるし、不公平だなーと思う事もありました。


なんやかんやありましたが、無事に娘の第一希望の私立の専願も取れて、無事に試験の日を迎え←大雪の日


試験も無事に受けられて、1月には結果も発表されて色々なストレスから解放された様でした。


受験前はうちに帰ってきたら、塾の日は早めに行って自習をしてから授業、休みの日も塾の自習室へ。


うちに帰って来ても部屋に入って勉強してました。


先日早々と私の両親が合格祝いやケーキを持って来てくれました!!



EF144EFA-02A3-40BF-AD04-F56644B7327D.jpeg

ケーキを食べて、お寿司を食べに行ってきました。



長女はずっと土日も外出を控えて勉強していたから、久々にみんなでお寿司を食べに行けて嬉しそうでした。





次女もいますので、今回の事を教訓に次女の時は焦らず進められたら良いなと思います。







ちゃんまゆさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ