2019/06/20 06:00
*お立ち寄りいただきありがとうございます*





5月半ばのこととなりますが

iDECOとつみたてNISAに関するセミナーを

受講してきました!


P_20190616_095631_vHDR_Auto.jpg


というわけで

それぞれの制度について書きたかったのですが

何故iDECOは原則60歳まで引き出せないのかを書くのに

年金制度の話もしたいし

そしたら、あらましや仕組み

問題点も書きたいし

年金制度について書くなら国民健康保険のことも。。。



いや広げすぎでしょ。

でも、ブログでそこまで書いて良いのかな〜とモヤモヤ(^_^;



しかも、私、専門家でもないし、

資格もないし。



でも、だからこその視点もあるのでは…。



と、堂々巡りを繰り返し

Instagramの方で投稿することにしました\(^o^)/

リンクを貼っていない方のアカウント

(@h_rio39kurashi)の方にボチボチ載せていく予定です。





今ほど年金や将来への備えについて

関心が高まることって

そうそうないし、

少しでも知れたり

関心を持ってもらえたら。



そんな気持ちを込めて、

マイペースに書くことにしました(^_^)/





書く内容としては

かわいい国民年金と、厚生年金の違いついて

かわいい保険料の流れ・「世代間の支え合い」

かわいい被保険者の種類

かわいいiDeCo・つみたてNISAのことと比較

かわいい株式投資の失敗談(笑)

この辺を書いていけたら良いなと思っています。



投稿を見て

ここんとこ、詳しく知りたい!とかあったら

言っていただけると嬉しいです(^^)



以上、学生時代の得意科目は

社会保障のひいらぎでした〜(^o^)/

(基礎は叩き込まれてますよ!ww)


*****


最後までお読みいただきありがとうございましたわーい(嬉しい顔)
 「見たよ!」の代わりに「サンキュ!」を頂けると更新の励みになりますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

Twitterでは懸賞やお得情報メイン
 インスタグラムでは時短料理や懸賞メインに更新しています。
良かったら遊びに来て下さいるんるん

最終的には、
1000万円やりくら〜に、わたしはなりた〜い★←弱っ
ひいらぎりおさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/08/25 08:00
*お立ち寄りいただきありがとうございます*



久しぶりの更新となってしまいました(^_^;

そんな中でも、アクセス・サンキュ!押していただき、

本当にありがとうございますもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)



書きたいことは山盛りにあったのに時間が取れず

とうとう下書き記事のストックが0になってしまった〜((焦))



気が付いたら、もう8月も最後の週末exclamation×2

小2長男の夏休みの宿題も、絵日記を残すのみぴかぴか(新しい)

彼は一体何を書くのか??

今から怖…じゃなかった、楽しみです。(震)





さてさて。。。



約半年前の話ですが、保険を見直しました。

(リアルタイムで更新しろって話ですよね(^_^;)



きっかけは、利用しているクレジットカードの会社から

「無料でファイナンシャルプランナー(以下FP)さんの診断を受けないか」

というお誘いをいただいたこと。



無料に弱すぎるひいらぎさんは

ひょいと話に乗りました( ̄▽ ̄)


P_20180825_063008.jpg


今回お世話になったのは

『ブロードマインド』という、コンサルティング事業会社様。

何度か自宅へ来ていただき

色々と勉強になる話を伺いました。



初回が9月で、保険締結が12月だったかな?

私も主人も休みが合う日がなかなかなくて

1ヶ月に1回ペースくらいでした(^_^;



初回は、会社の説明と、ライフプランについての具体的な話。

ライフプランについては、サンキュ!でもよく特集されていますが

直接話を聞くと、理解度が深まりましたぴかぴか(新しい)





我が家は、結婚当初の貯蓄がほぼ0の状態で

(私は当時住んでいた賃貸の更新料を払ったばかりで

 貯金は50万円にも満たないくらい。

 主人は30歳過ぎまで実家にいましたが

 毎月のお給料を使い切るタイプだったので本当に0でした(^_^;)

それでも、主人が35歳までに家を買いたい!という思いが強くて

必死に働いてお金を貯めこんできて

今度は教育費のために必死にお金を貯めこんでいる途中ですが



子どもたちの大学卒業まではなんとか生活できそうだけど

老後資金が足りなさそうがく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)と思っていたので

ストレートにぶつけてみたところ



その場でシミュレーションしていただき

やっぱり老後資金が足りないことがわかり(笑)

貯蓄性のある保険に入ることになりましたひらめき





そして、主人の加入していた保険。

長男が生まれてから

「とりあえず…」と入っていたので、見直していただきました。

(なんせ7年前…)



私の保険も

「とりあえず…」と、加入していた生協の保険から見直し。





「もし私が急に死んで、主人と子どもたちだけの生活になったら

 食事は惣菜・外食・レトルトのオンパレードになるだろうし

 掃除だってままならないから代行業者に頼むだろうし

 お金がどんどん飛んで行って

 貯金どころではなくなると思うんです」



FPさん

「まぁ、正直なところ、大概のご家庭はそうですね(^_^;」



主人

「大丈夫、もし〇〇(私)が死んだら、実家に駆け込むから(笑)」





「どんだけ実家頼ってんのよ。

 言っとくけど、子どもたちが高校生中学生になる頃、

 介護問題が出始めてもおかしくないんだからね?

 いつまでも親頼れないんだからね??」



主人

 「(  ´・ω・`)ショボーン」



ってやり取りもしながら(笑)

1年で約1万円の保険料で

私が亡くなったとき、毎月5万円がもらえる保険にも入りました〜。





他にもあれこれ加入しなおした結果、

主人の月額支払い保険料:約13,000円→約35,000円

私の月額支払い保険料:約2,000円→約15,000円

今までより、約35,000円の支払いが増え

夫婦で月々約5万円の保険料の支払うことに( ̄▽ ̄;



し、仕方ない。

今までが安すぎたんですもの。

そのうち、約3万円は、貯蓄性のある保険だし。

先取り貯蓄していると思えば。



うーーーー、

でも、保険料の支払いって、

先取り貯蓄と思えない!

支払ってるから!笑

保険会社という銀行に毎月預けているようなものだと

自分に言い聞かせるのに必死〜〜〜もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)





もちろんこんな質問も投げかけました。





「月々に支払う保険料がこれだけ上がって、

 今後、生活に影響は出ないでしょうか…」



FPさん

「大丈夫です、僕は奥様を信じているので」





「((゜Д゜;))!!??」



FPさん曰く

家計の収支をさっと出せる家庭は少ないそう。

(え?FPさんに相談を依頼しているにも関わらず??)



で、我が家の家計は合格ですと。

プロに褒められると嬉しいね\(^o^)/ 単純!



でも、貯め始めのスタートが遅かったから

保険の力を借りて、ちょっとペースを上げて老後資金対策しましょうと。

(そうですね…)



FPさん

「あとは、奥様が正社員になられたら安泰ですね」





「そうですね、私も本当にそう思います(はっきり)」



それは本当に本当にそう思うけれど

保育園の入園条件に

求職期間は2ヶ月というのがあって

でも書類の手続きもあるから1ヶ月半が理想でもあって

その短期間で、希望通りの条件で正社員になれるかといったら

可能性は0に等しいと思うわけで。

0.0001%くらいは希望を残しておこうか、くらいの(^_^;



非正規でも期限内に決まるかわからないし

次男が保育園に在園している間は、雇用形態に関わらず、

とりあえず収入が途切れないようにするのが大前提!



なので、母ちゃん頑張ります(´・ω・`。)涙


*****


最後までお読みいただきありがとうございましたわーい(嬉しい顔)
 「見たよ!」の代わりに「サンキュ!」を頂けると更新の励みになりますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

Twitterでは懸賞やお得情報メイン
 インスタグラムでは時短料理や懸賞メインに更新しています。
良かったら遊びに来て下さいるんるん

最終的には、
1000万円やりくら〜に、わたしはなりた〜い★←弱っ
タグ(関連ワード):#貯蓄と収入 #1000万円貯める
ひいらぎりおさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ