2019/08/31 09:00
*お立ち寄りいただきありがとうございます*





先日のワーママオフ会で話題に上がった『家事分担』。

私も興味津々の話題で

前回のオフ会の時も聞いていたのですが

ふと気づきました。



主人がそんなに家にいないことに。



夫婦仲が悪いとかではなくて(笑)



紹介文にも書いてあるように

主人は日勤夜勤乱れるシフト制勤務。



日勤の時は、朝6時過ぎに家を出て

帰ってくるのは、私たちが寝た後。

起きているときに帰ってくるのは

2・3か月に1回くらい。

定時に上がることなんて、ほぼないのでは…。



夜勤の時は、

14時半に家を出て、

早くて翌日のお昼前に帰宅。

お昼過ぎに帰ってくるときは

食べてきたのかと思いきや

腹ペコ状態で帰宅してきたりΣ(゚Д゚)

仮眠の時間は、一応取ることにはなっているようですが

現実的には無理なようです(´-`)



今回の記事を書くにあたり

主人のシフト表をしっかり見たけれど、

(普段は「ふーん」程度(^◇^;)

今月は、日勤が5回程度で、あとは夜勤。

休日数は8日あるけれど

なかなか大変なシフトでした(^◇^;





というわけで(?)

主人が家にいるときは

よく寝ています眠い(睡眠)



土日も仕事なので

(先日のオフ会の時も仕事でした〜)

休日に夜勤だと

「パパは、今日は夜にお仕事の日だから、

 静かにね〜〜〜」と

そーーーーっと寝室の扉を閉めるし

(私も、主人が寝ている姿を見ると精神衛生上よくないww)



ま、しょーがないか。

と、思うようになりました。





そんな主人にも

いるときは、ちょこちょこ頼んでいます°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

(フォロー開始)



次男が近くの保育園へ転園したのを機に

夜勤明けの日はお迎えに行ってくれることになったので

そこは大助かり!!

(でも、すんごい眠そうby保育園の先生

 &連れて帰ってきたら爆睡眠い(睡眠)

この日に合わせて、牛乳とか買ってから帰っています。



日勤や、夜勤入りの日は

まとめておいたゴミを出してくれるし



夜勤入り・明けの日は

洗濯物を外へ干したり、畳んだりしてくれます。



自分が使った食器は洗っておいてくれるし

(なんなら、長男の学童弁当も洗ってくれます)



ただ漠然と

家事分担について考えていたけれど

家にいる時間とか考えると

主人は主人の出来る範囲で

けっこうやってくれてるなーと思っています。





育児の方は……

休日が合うのが1ヶ月に1・2回程度なので

お互いリズムが狂うというか。笑

午前中は、私が家事をした後に子どもたちを連れ出して

公園や買い物に行ったりして

午後は、主人が子どもたちと遊んだりしているので

バランス取れてるんじゃないかなぁと思っています。





それに、家事分担の相手は、

主人だけではないですし。


DSC_0171-41d04.JPG


主人のいない日は、

自分の洗濯物は自分で畳む、が鉄の掟。

引き出しから顔を出している服がめちゃ気になりますね〜。



保育園や学校・学童から持ち帰った

洗濯物や洗い物は

各自、洗濯機の前・キッチンのシンクへ置くようにしているし



夕食時の配膳も

私がトレーにまとめて運んできた

ご飯やら味噌汁やらお箸やらを

テキトーにテーブルに置いて

「はい、自分の取って〜」と言えば

取ってくれるし( ´∀` )

食べ終えれば、下膳もしてくれるし( ´∀` )



次男は、

保育園の着替え・翌日に着る服の準備もしてくれるし( ´∀` )



長男は…

学校のある日は、帰宅後には翌日の準備も終えるし

(でも、もう忘れてるんじゃないかな…)



寝る前に

「リビングの床に転がってるものは要らないものと見なし

 明日の朝、ママが捨てます」と言えば

大急ぎで片付けてくれるし。笑



子どもたちは、

自分で出来ることをやってくれるようになったので、

私はだーーーいぶ楽になりました。

ざっくりとしか出来ないから、後始末は私がやるけど、

それでも充分です(;´∀`)





家事シェア・家事分担という言葉が広がって

一時期、「なんか、絶対分担させなくてはいけない!」と

思うようになってしまった時が、

一番辛かったかも??



うちでは恐らくこの先も、

こんな感じで変わらないんだと思います〜。


*****


最後までお読みいただきありがとうございましたわーい(嬉しい顔)
 「見たよ!」の代わりに「サンキュ!」を頂けると更新の励みになりますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

Twitterでは懸賞やお得情報メイン
 インスタグラムでは時短料理や懸賞メインに更新しています。
良かったら遊びに来て下さいるんるん

最終的には、
1000万円やりくら〜に、わたしはなりた〜い★←弱っ
ひいらぎりおさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/03/24 06:00
*お立ち寄りいただきありがとうございます*





今日は完全に愚痴ブログです。





何かと話題になる、子どもとゲームの付き合い方。

我が家にあるのは、スマホアプリのゲームのみです。



始めのうちは、

頑なにゲームもYou tubeもやらせなかったけれど

(なんせ私のスマホデビューも2017年の秋…)

長男のお友達は、もうアプリもYou tubeも当たり前で

うちだけやっていないのも何だかな…状態で。



主人がスマホを買い替えたので、

今まで使っていたスマホは、自宅のWi-Fiに繋いで

自宅限定で使えるようにし、

次男に見えないところで隠れてやってね、と、

長男、スマホ解禁。



ですが、すぐ見つかって(当たり前)

「貸して!」

「嫌だ!!」

「ギャーーー」

私「うるっっっっっさぁぁぁぁい!!!!」に発展するので

私が使っていたタブレットを次男に渡すことに。泣



長男は周りより遅れて、

次男は周りより早いデビュー。

あっという間に色々と出来るようになり、

今では2人とも、どっぷり浸かっています(>_<)

子育てって、本当にうまくいかない(>_<)





そんな我が家の、遊ぶ時のルールは

かわいい宿題・翌日の用意を終えてから使う(長男)

かわいいご飯のときはやらない

かわいいお風呂は呼んだら必ずすぐ入る(「ゲーム中だから待って〜」としない)

かわいい21時以降はやらない(お風呂出て少ししかやる時間ないけど…)

というところなのですが

呼んですぐ辞められるかというと、そうでもないですしね。

辞められない、止められない。。。

経験あるのでわかります。





しかもうち、テレビでYou tubeも見られるので

ゲームの実況とか見ながら

違うゲームしたりするんですよ。

わけわかんないんですけど!

あちこちからゲームの音がして、

気が狂いそうになります。。。

というか、気ィ狂うわ!!





と、子どものゲームやらに

カリカリモードの私。



主人も「参ったね〜(ごろ〜ん)」と

ゲームをしながら言うので

まさに、火に油!!



そりゃぁパパがずっとスマホいじってたら

子どもは「パパ何やってるんだろう??」って

気になるわ!!



<<色々書いたけど削除>>



でもね、スマホを利用して勉強もしているんですよ。

(帰ってこい、私の理性)



15215909069641617514908.jpg



防滴ケースにスマホを入れて



P_20190324_171354.jpg



お風呂いい気分(温泉)で日本地図のお勉強〜るんるん



日本で一番大きいのは北海道ですが

二番目に大きいのは何県?とか

反対に、一番小さいのは何県?とか

各県の特産物とかね

スマホで調べながら、お風呂に浸かっています。

出来ることなら、調べたことを、油性ペンで書き足したい。





他にも、

J-アラートが発令された時を始め

地震などの天災で被害に遭った時などの対応方法を

You tubeで長男が色々見ていて

私の方が教わったり(;´∀`)





最近では、宇宙に興味津々で

もし地球と火星が逆の位置にあったらとか

もし太陽の熱が一瞬届かなかったらとか

地球からどのくらい離れた何たら銀河では

どんな星があるとかなんとか

つ、ついていけない……ってくらい、

物知り(>_<)

冥王星が惑星じゃなくなったなんて知らなかったよ。。。





「何で?」と思うことには

Googleに聞けば何でもわかるし。

私が小2だった頃よりも

長男は、確実に色々なことを知っています。



次男は長男に色々教わるし、

ひらがななどの文字の書き方を学べるアプリを入れたので

そちらもどんどん進めるし

おかげで、次男は本当に年中か??というレベルです。

鉛筆の持ち方は笑っちゃうけど( ̄▽ ̄;





主人と子どもたちがスマホアプリで盛り上がっていると

「……ほほう。悪くないかも」と思うこともあるし。



公園で、子どもたちがスマホで遊んでいるのを見ると

「うわぁ、楽しそう…(棒読み)」と思っていたけれど

自分の子が、中学生たちと連携して遊んでいるのを見ると

「悪くないかも…」と、ちょっと思ったり。





本当は

子どもがスマホやYou tubeを観るの

抵抗があるし

待ち時間の間にスマホを渡すのも

すごく嫌!!



でも、子どもは手持ち無沙汰で飽きちゃうし

大人が相手をし続ける環境が常にあるかというと

そうでもないし

致し方ない、と思いながら、

本当に、仕方なく渡していて。





私の頭がもっと柔らかければ

こんなに抵抗ないんだろうな(>_<)



悪い面だけでなく、良い面もあるので

もうちょっと気軽に

スマホアプリに付き合いたいです((T_T))


*****


最後までお読みいただきありがとうございましたわーい(嬉しい顔)
 「見たよ!」の代わりに「サンキュ!」を頂けると更新の励みになりますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

Twitter・Instagramでは時短料理や懸賞メインに更新しています。
良かったら遊びに来て下さいるんるん

最終的には、
1000万円やりくら〜に、わたしはなりた〜い★←弱っ
ひいらぎりおさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/03/12 06:00
*お立ち寄りいただきありがとうございます*





8年前のあの日、あの時。

その頃は、主人と、1才に満たない長男との3人で、

地元の千葉に住んでいました。



たまたま主人が夜勤入りの日で、家にいて

長男も機嫌がよかったので

お留守番を任せて、近所のスーパーへ買い物に出掛けていました。



レジに並んでいたときに、

軽い立ちくらみを覚えたと思ったら

急に

立っていられないほどの揺れが襲ってきて

周りのお客さんと、店員さんと、

歩くのもやっとな状態の中、

必死で外に出ました。



アスファルトで固められた地面が波打っていて

電柱もメトロノームのように左右に振られていました。



こんなことって。



揺れが収まってから、

すぐに主人と電話。

そして、実両親と、妹にメール。

この時は、まだ連絡がつきました。



精算を終えて家に帰り、

主人と長男の顔を見てほっとしたのも束の間、

また大きな揺れが襲ってきて

家の中にはとてもじゃないけどいられなくて

3人で外で。



バスも車も次々と止まって

これからどうなってしまうのかという不安の中

私は長男と実家へ

主人は自転車で勤務先へ向かうことに。

(途中まで行ったところで自宅待機の連絡があり

 引き返してきましたが…)



夕方には大きな爆発音が聞こえ

製鉄所内での事かと思ったら

遠く離れた市原の石油コンビナートからの音だったと知り

更に不安に…。



翌日には、間引き運転ではありますが

電車も動き出したので

主人は勤務先へ。



この日から一週間ほど

泊まり込んで仕事をしていた主人。





いざという時はこうなるんだと思い知った日。



カレンダー通りの休みではなくても

家にいても、寝てるばかりだけれども

帰ってきてくれるだけでありがたいのだと。





命を懸けて育んで

命を懸けて産んで

命を懸けて育てた小さな命

いざという時は、私一人で守るんだと思い知った日。



悲しいとか

心細いとか

不安とかもあるけれど

それ以上に

覚悟を決めた日。





あれから8年。



「お母さんたちが命を懸けて産んだ命を、

 私たちも命を懸けて守ります」と

懇談会のたびに話してくれる保育園の先生。

自分一人ではないという、心強い味方もいて。



長男も、当時のことについて、色々と聞いてくるようになり

私もようやく話せるようになり。

やっと心の整理がついてきたのかもしれません。



何年経っても

子どもたちが大人になっても

あの日、覚悟したことは忘れません。



1才.jpg


当時の長男(*^^*)




*****


最後までお読みいただきありがとうございましたわーい(嬉しい顔)
 「見たよ!」の代わりに「サンキュ!」を頂けると更新の励みになりますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

Twitterでは懸賞やお得情報メイン
 インスタグラムでは時短料理や懸賞メインに更新しています。
良かったら遊びに来て下さいるんるん

最終的には、
1000万円やりくら〜に、わたしはなりた〜い★←弱っ
ひいらぎりおさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ