母子手帳ケースと妊娠線予防オイル

  • サンキュ!
  • 大坪沙季さん
  • 2018/07/17 18:27
E0A422E9-3B37-4595-B29A-0122C1AC8A6B.jpeg
妊娠期間中一緒に過ごしてきたグッズをご紹介します。

↑こちらは母子手帳ケース。初期の頃は「ケースなんてかさばるし」と母子手帳をそのままバックにつっこんで横着していました。

しかし妊婦健診時には、やはり診察カードや、保険証、4Dエコーを撮影してくれるプリペイドカード、助成券、その他諸々細々したものが多すぎて、ぁあもう!まとめたい!という思いがムクムク... 

結局母子手帳ケースを購入してからはとても快適なので早く買えば良かったと思いました。

ネットで購入したハンドメイドのもので、好みのモロッカン柄をチョイスし、自分好みの母子手帳ケースで持ち歩くのがハッピーになりました♪

312FD52B-BF44-44D7-81ED-9978335A909F.jpeg

↑こちらは友人にいただいた妊娠線予防オイル。少しお高めで、自分では買うのを躊躇していたので、いただいた時とっても嬉しかったです。
さすが、香りも伸びも良く、お風呂あがりにしっかり塗ると次の日の朝ももっちりでした。


55BC455E-A4D3-4FCA-820B-CCC1BAD97086.jpeg
WELEDAのオイルが無くなった後は、無印のスイートアーモンドオイルと、コストコで購入したセタフィルローション。

スイートアーモンドオイルはヨーロッパでは妊娠線予防に使用するのが一般的らしく、皮膚の伸びを良くしてくれるそうです。

セタフィルローションは保湿力が高く、更にデリケートな赤ちゃんの肌にも使えるそうなので購入してみました。

どちらもコスパが良く、そしてポンプ式なのでとても使いやすいです。

妊娠中期に入る前あたりから毎日しっかり保湿していたおかげで今のところ妊娠線はできていません。

しかし正期産に入った今になって、なんだかお臍のあたりがピキッとするように...

最後の最後に妊娠線ができてしまわないように1日にしつこいくらい何度も塗っています。
どうかこのまま耐えて!


大坪沙季

PAGE TOP