2018/08/27 10:00
☆来てくださってありがとうございます☆



おはようございます、トマです。
週末に子供の成長に関する食のセミナーに行ってきました!
なるほどなことがたくさんあったので紹介したいと思います。
※先生によっても考え方等違う場合があるので参考程度にご覧ください




子供の成長に関わる毎日の食事。
たくさん食べる子や食の細い子、好き嫌い、ダラダラ食いなど…
それぞれお母さん達の悩みは色々あると思います。



我が家はご飯は二人ともそれなりに食べてくれますが、保育園のクラスでは一番チビッ子。
長男は5歳の平均より8センチも小さくて
体重は3歳児の平均体重と同じ…。

私の食事が悪いのかも…と思って今回思いきってセミナーに参加してみたのでした。





@成長期は0~2歳、12~15歳の2回だった!

お母さんは子供の成長のために常に必死に頑張らなきゃいけないのか、というとそうではないそうです。(頑張るに越したことはないだろうけど)
最初は0(妊娠期)~2歳の時にバランスの良い食事を与える。離乳食にたんぱく質や色んな野菜を使うのがいいそう。
その後は次の成長期まで、人によりますが成長は緩やかになるそうです。なのであまりピリピリしないこと。
好き嫌いのある子や食の細い子は次の成長期まで食べられるようにする準備段階と考えてもよいそうです。

うちは離乳食は炭水化物が多かったかもしれない…(^^;




Aカルシウムは糖分・塩分に注意!

子供の成長に必要不可欠なカルシウム。
乳製品や小松菜、海藻にも含まれていて意外と皆ちゃんと摂取できているそうなんです。
…が!
吸収率が悪く、一緒に糖分・塩分をたくさんとってしまうと尿と一緒に体外へ出てしまうんだそうです。

私、身長伸ばす=カルシウムで必死にカルシウムのあるものを、と頑張ってきたつもりでしたが、もしかしてだだ流れていたかも!?
味の濃いものやジュースと一緒には割けようと思いました((( ;゚Д゚)))



B朝食の重要性

子供が小さければ小さいほど朝食をとらないと、朝食を食べた子と比べて毎日の活動力に差が出てしまうそうです。
もちろん成長のためにも必要で、『菓子パンだけ』で済ませてませんか?との質問にギクリ( ; ゚Д゚)
私はとりあえずご飯(米)を食べればなんとかなる!という変な固定概念を持っており、ご飯中心な朝食ばかりです(´Д`;)

朝食が食べられない子に関しては
*夜ご飯を食べすぎていないか
*遅い時間の夜ご飯
*寝る前にアイスやお菓子を食べていないか
これらも気をつけてみてほしいとのことでした。



C朝食に一番にとると良い栄養素は

なんだと思いますか?
ちなみに私は炭水化物だと思っていました(^^;




正解は…
たんぱく質でした!
肉、魚、大豆製品、卵、牛乳、ヨーグルト、チーズなど

しかもたんぱく質は『動物性』と『植物性』
を半々で摂取できるといいみたいです。(朝食に限らず)
うちは納豆や味噌汁の豆腐くらいしかとってなかったので、朝もう少したんぱく質をとらせようかなと思いました。




D太っている子、小さい子は小麦粉が好き

まさに我が家もチビッ子息子がめん類やギョーザ大好きです(^^;
小麦粉は米と比べるとアミノ酸の質があまり良くなく、成長期にはおやつ程度に与えるのが理想なんだそうです。


その他成長に関する病気の話や親の愛情との関わり、肥満の話など、とても勉強になりました。全ては無理だけど(言い切るw)できることから改善していきたいです!



最後に、関係ないけどセミナーの帰りに隣接しているオサレなお店でドライフラワーを買ってみました!
ズボラでも長く楽しめそう(●´ε`●)

20180826_193008.jpg

トマさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ