2019/06/15 06:00
新聞大好き!な私
毎月購読料として3000円以上かかるので、「もったいない」と感じられるかもしれませんが・・・

利用法はたくさんあり・・・
私にとっては「必須」です

その利用法は本当にたくさんあって・・・

(1)読む!(当然ですが
  <1>時事を知ることができる。
  <2>知識を得ることができる。
  <3>地域情報を得ることができる。
  <4>投稿して稼ぐことができる。
  <5>新聞の懸賞でオモチャや入場券などをもらうことができる。
  <6>チラシでお得情報をGETできる。
  <7>チラシ限定のクーポンをGETできる。
DSC_2840.jpg
それ以外にも・・・
(2)油取りに使える!
揚げ物の時、下に敷いておくとキッチンペーパーの使用量が少なくて済むし、そのまま丸めてポイ!できるので洗い物も出ません。
(3)湿気取りに使える!
濡れたスニーカーに丸めて入れておくと、だいたい翌朝には乾いています
(4)汚れ予防に使える!
子どもたちも一緒にお料理する時や離乳食の時に、汚れそうなところにあらかじめ敷いておくと、最後に丸めてポイ!できて片付けが楽チンです
(5)小学校への持ち物に使える。
習字がある時や、絵の具を使う時に、学校から「新聞紙を持ってきて」と言われるので、その際に利用します。
(6)ストレス解消や遊びに使える。
子どもたちが小さい時に、ビリビリに破って雪に見立てて降らしたり、掃除ごっこ遊びをさせたりして使いました。


そして、最近新たにメリットとして感じられるのは「子どもに、大人が新聞を読む姿を見せられること」
「子どもに、新聞を読ませられること」

活字に親しむ。
時間を有効に活用しながら時事を知る。

自然にそれが習慣になっていくのが良いと思います

朝刊の写真を見て、朝食時に「ねぇ、これ、何?」と子どもが聞く。
「それは・・・」と説明する夫or私。

そうやって世の中のことに興味を持って、会話しながら、知的好奇心を膨らませていけたら良いな〜と思います

美晴さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ