2018/09/14 10:45
日頃、「もしも」の時はどうするか…
という話を主人としています。 
今朝もその話をしましたが、 
津波の恐れがある場合には、
主人が車で家族を乗せて高台に逃げる。
「逃げるとしたら、どこへ逃げる?」
「どのルートをとるか?」
そんなことを話しました。

これは今日だけではなく、
確認のためによく話します。


わたしは阪神・淡路大震災の被災者で、
電気はすぐに復旧したのですが、
水、ガスは4月の頭まで約三ヶ月
ストップするという生活をしました。


その時、電気がすぐに復旧したせいか、
お水を備蓄することを優先してしまいます。
住んでいるのは、湧き水が出る地域ですが、
水汲み場に殺到するといけないので。




IMG_20180914_102103767.jpg 
8リットルボトルが2本。
飲料水も常備しています。

前回の台風では、実家が停電に遭いました。
その教訓から3つの習慣を身につけました。 

@常に携帯は充電しておくこと。
A冷蔵庫の中がダメになるので、 
 夏場はあまり買い置きをしないこと。
B大きな保冷剤を凍らせておくこと。


ロウソクはあるのですが、娘が小さいので、
灯りをとるための備え(ロウソク以外)を
考えないといけないな…と思ってます。



今回、防災について書くにあたって、
どのカテゴリを選ぶべきか悩みました。 
「防災」のカテゴリ、サンキュブログにあると
素敵ですよね♪

のゆさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)