2017/10/24 10:03
こんにちは。
息子はようやく退院が決まり、一段落。
3泊4日の入院生活はなんとか終わりそうです。

ずっとずっとやりたかった、私の仕事の知識を生かしたネタ。
勤続そろそろ10年目。
総合病院に関することは、一通り頭に入っているつもりです。

私達が知っていて、当たり前だと思っていることでも、病院の仕事に関わっていない人は知らなかったりすることが多いと知りまして。
それには金銭が関わってくることも多いため、いつかここでお話ししたいと思っていました。

えぇ、公式ブロガー応募時、めっちゃ推したんです、これ(笑)
それなのに公式ブロガーとして活動し始めて早2ヵ月。
いまだにやれてないという。

やるやる詐欺を、ここらへんで払拭しなくては!!!

ということで、前回のブログにもチラッと出て来た入院時の個室について、今回はお話ししたいと思います。


病院の個室は、その個室によって金額が違います。
その個室料に関しては、国での規定等はなく、病院側が決めてもいいものとなっており、
・トイレがついている
・シャワーとトイレがついている
・部屋の広さ

等で金額が違ってきます。
1番スタンダードなトイレ付き個室でも大体6,000円〜7,000円くらいが相場じゃないかな?高い部屋では20,000円を超えるようです。
と、思っているのですが、私の住んでいるところが地方なので、都会はまた金額が違うかもしれませんね(^^;)

その個室料なのですが、よく患者さんに驚かれるのが、個室料を6,000円だと仮定した時に

「1泊6,000円」

ではなく

「1日6,000円」

だということ。

ホテルは大体「1泊○○円」だと思うのですが、病院の個室は1日料金のため、1泊すると2日分の12,000円かかります。

ちなみに、その部屋に1分でもいると個室料を取られるので、たとえ深夜23時59分に入ったとしても1日分料金がかかります。

なので、前回の私のように夜から個室が空いて移動した場合も、たとえその日は4時間程度しかいなくても丸々6,000円支払うことになります。

なので、夜間に救急受診後入院…となった際、個室に入りたいけど、数時間のために個室料取られたくないなぁと思えば、その日は一旦大部屋に入り、次の日の朝に個室に入りたいと申請すればいいです。
(個室が空いていればですが…)

大部屋のストレスと金額、どちらを取るか。
救急で入院する場合その時はそれどころじゃないかもしれませんが、知っているのと知らないのでは請求された時の気持ちが変わってきますよね。

一応看護師もちゃんと説明して同意書を取るはずなのですが、緊急で入院した場合「それどころじゃない!」って思っていることが多く、よく聞かずに同意書にサインして、支払いの時に「どうしてこんなに取られるの!?」と言われる方、結構いらっしゃるんですよね(^^;)

個室料は保険適応ではないため満額が請求されるので、長期になればなるほど個室料が高くなります。
「なんで!?」ってなっちゃう気持ちもわかりますよね(^^;)

ちなみに、個室に入りたいと言っていないのに病院側の判断で個室に入れられることがあります。
理由は大部屋が満床だったり、患者本人が感染症で大部屋に入れない場合等。

その場合は減免もしくは減額してもらえることがあります。

減免とは全額病院負担になること。
これは大部屋が満床で個室に入れられた場合が多いです。

減額は、たとえば10,000円の個室しか空いていない時に10,000円の個室を6,000円で入れてくれるという対応のことです。

あくまで病院側の都合で個室に入った場合なので、めったにあることではありませんが、個室を希望していないのに個室に入れられた場合は聞いてみることをおすすめします。
言われるがままサインしてしまうと、損してしまうということもあるようです。

病院側としては、部屋に入る人からはできるだけお金が頂きたい。
ですが、患者側としては入りたくて入ったわけではない個室のお金は払いたくない。

入院費ってただでさえ高いですからね(^^;)



知って得する?医療事務知識@回目。
いかがでしたか?

入院はできるかぎりないほうがいいですが、絶対ない!とも言いきれません。
(うちみたいに毎年することもありますし)

そんな時、わからないことが多いと不安になりますよね。
そんな不安が少しでも(主に金銭面で)軽くなるようなブログテーマにできたらいいな、と思っています(^^)

次はいつになるか未定ですが、できればせめて月1回くらいは更新したいなぁと思っています。


読んだよーの代わりにサンキュ押してもらえると、とっても嬉しいです(^^)
ではでは!

涼さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ