2017/10/02 00:00
タイトルにもあるように、私は母乳とミルクの混合育児で育てました
母乳とミルク両方の良いとこどりなので、本当に混合で良かったと思います。
もし2人目を授かったら、次も絶対混合で育てようと思っています
簡単にそれぞれのメリット&デメリットをまとめますと・・・
*母乳*
メリット→
●天然の安心成分
●無料!!
●準備不要。すぐ授乳できる
●外出時の荷物が少ない
●子宮の回復が早い
●母乳信者に母乳あげてますと言える
デメリット→
●頻回授乳になり母親の負担が重め
●母親が安易に薬を服用できない
●搾乳しておかないと、家族に預けられない
●ウンチがゆるく、漏れが多い
●離乳食に初め抵抗がある子が多い
●卒乳断乳が大変
●ビタミンDが不足しやすい
●人前の授乳に少し抵抗がある

*ミルク*
メリット→
●腹持ちがよく新生児でも3時間寝てくれることも
●誰でもあげれるので、家族に預けやすい
●パパが育児参加しやすい
●母親が薬を服用できる
●ビタミンDが摂取できる
●授乳量が一目瞭然
●ウンチが固めで、漏れが少ない
●人前でも授乳しやすい
●卒乳断乳がラク
デメリット→
●添加物が入っていることも
●有料。高い。
●赤ちゃんに免疫がつきにくい
●子宮の回復が遅い
●外出時の荷物が多い
●お湯の準備など授乳までにタイムラグがある
●母乳信者からの目線が痛い

〈私なりのまとめ〉
私個人の見解としては、
「赤ちゃんのことを優位に考えるなら母乳」
「ママのことを優位に考えるならミルク」
と思っています。
この考えだと、混合や完ミだと赤ちゃんのことを優位に考えられてないのか、となりますよね。
実際に私もこの考えを持っていることで自分自身のことを苦しめることがありました笑
でも、現代は昔と違って核家族が増えています。社会に進出している女性も沢山います。
私の周りの完母の人はやはり、家族からのサポートが手厚い人が多い気がします。(あと純粋に体力がある人)
そして出産後早くから仕事復帰した人はやはり混合や完ミが多いです。
私も平日はほぼワンオペで育児しているので、専業主婦ですが少しでも長く眠りたいと思い混合にしました。
もし完母にこだわっていたら、混合でも大変だった0歳児の育児がもっと大変になっていたのかもと思うとゾッとします。
免疫のこと、添加物のことなどを考えるとやはり母乳優位なのは分かります。
しかし、現代社会に生きるママにとってミルクは救世主なんです。
なので、上にちょいちょい出てくる母乳信者は本当に黙っていて欲しい笑
昔はママ1人じゃなくて家族や親戚みんなで育児してたから、ママの負担も少なかったかもしれない。
でも今は違う。
里帰りしないママや、産後すぐ1人っきりで育児するママが増えている。子供がいたって社会復帰するママも増えている。
母乳で育てなきゃと言ってくる母乳信者によって、そういったママが追い詰められることを知って欲しい。
長くなり、最後はアツくなってしまいましたが、これは私の個人的な見解です。
産後の育児ストレスが少しでも軽減できるママがいてくれたらいいなと思って書きました。

〆は初めて主人がミルクをあげた時と、卒乳する最後のミルクをあげた時の写真です混合だったので驚くほど卒乳がラクでした。
今では離乳食を少食のOL以上に食べています。
IMG_1850.JPG
Akimsさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ