2019/05/21 17:38

初めましての方もいつもましての方もお立ち寄りありがとうございます
karrnettこと石山可奈子です。

先日、娘と行った熱海でのお話
『娘の夢を1つ叶えるために行って来ました』


こちら。
続きがありまして( ̄▽ ̄;)

もうね、本当に本当に楽しかったんですよ。
GWはわたしが調子悪くてほとんど外出出来なかったし、仕事仕事だし。

娘が行きたい!!って言ったことで、
よし!行くぞ!!と思いきって行って、
海の幸美味しいし、皆さん優しいし、
色んなお店がたくさんあって楽しい!


なにより陽子さんに会えて学んで、お手紙やプレゼントも渡せたし(*´ω`*)

お土産に温泉まんじゅうとお守りも買って、
行ってほんとうに良かったな〜!って心から大満足の熱海だったんです。


...だったんですよ。



( ̄▽ ̄;)


熱海で駅弁買って、
家についてみんなで食べたあと。
事件は起こりました。

『ねーねー。お土産で買ったお守りどこ?』



え?持ってないの?

『持ってないよ?』


.....
........(必死で記憶を辿るw)


え。ごめん。わかんない。
温泉まんじゅう買ったときの袋に入ってなかった?

『温泉まんじゅうが入ってた袋、
駅のゴミ箱に捨てちゃったじゃん』



そうだった。。。
荷物の整理してて、温泉まんじゅうだけ取り出して、そこにお菓子のごみをいーれてー。。

娘が捨てたんだった!!!!!!

キーホルダーは駅のゴミ箱だよ!!!( TДT)


『えええええええーーーーーーヾ(;゚;Д;゚;)ノ゙
やだ!やだ!お守りだよ??!』

知ってるよ。。。
でもさ、もうないよ?一時間以上経ってるもの。

『やだやだ!!!今から取りに行く!!!!』



二人で無言。バスの中。
行ってもないかもしれない。
でもあきらめられない。
あるかもしれないから。

と、娘駅員さんに事情を流暢に説明。


優しい駅員さん。
『ちょっとまっててね』と
駅内のごみを集めている方を連れてきてくれました。

『どのくらい前に捨てたの?』
一時間前くらいです。

『じゃ、ここにはないよ。裏だな裏。
裏に行くよ』



裏?
駅員さんとごみを集めてい方と
駅から近い『ごみが集められている場所』へ。


『一旦ここに集めるんだよ』
そーなんだ!!!知らなかった!

........したらあるかもしれない。
(微かな希望の光)


ゴミ袋のなかを全部出して、
自分が捨てたゴミ袋を思い出しながら探しました。

『捨てた袋になにか他に入れた?』
えーっとじゃがりこのごみを入れました。


じゃがりこのごみを真剣に探す駅員さんと私たち。

『この袋違う??』


開けてくれた袋の中にじゃがりこのごみ。


その奥に
あったーーーーーー!!!!!!!!!!!
ありました!!!これです!!!
ありがとうございます!!!!!!!
(感激が過ぎて倒れそうだった)

『これからは
捨てるときは中をきちんと見てから捨てるんだよ〜』と怒らず、嫌みも言わず、笑顔で
最後まで優しく神様のような駅員さんと
ごみを集めていた方に感謝しかありません。
足を向けて寝れません!!



まさか。まさか。の
また手元に返ってくるとは。。。。( TДT)


19-05-21-11-56-11-292_deco.jpg
小さなさくらのお守り。
『一度捨ててごめんね。』
娘が謝っていました。


その日の晩はこのお守りと一緒に寝ていた娘を見て
胸の奥がぎゅっとなりました。


結果論だけど、
諦めなくてよかった。
わたしなら諦めてたかもしれない。

娘の強い気持ちが奇跡呼んだのかな。
わからないけれど。


自分が納得いくまでは絶対にやる!という
その強い気持ちは
これからの娘にとって
とっても強みとなるだろうな。

こうして子供から教わることはとてつもなく大きい。心が動かされる。

1日で色んな感情も経験して、
たった1日、されど一日。

なんだか娘が頼もしくて、
成長をものすごくかんじた大切な1日となったのでした(*´ー`*)


かなこでした(*´ω`*)




karrnettさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)