2018/06/06 10:49
こんにちはkanakoです

しとしと雨降り.....
もう梅雨入りしている地域もあるのかな?


梅雨はじとじと不快指数も高いけど、
作物にとっては恵みの雨ですね




食べ物があることで生かされてる
あたしたち人間は、
ついつい自分のことばかり
考え過ぎてしまうけれど、





周りに心を寄せたり目を向ける
ゆとりも大切だなと感じるこのごろ。




昨日は友人とランチデートでした

2018-06-05-14-54-17.jpg

2018-06-05-14-54-08.jpg
Mr.FARMERさん。






2018-06-05-11-24-51.jpg
このボールいっぱいの
ボリュームたっぷりのお野菜!!




野菜だから食べれるっしょ(^^)
.....と余裕な気持ちでいたあたし。



なんともお腹一杯になってしまい、
完食できなかったという。。。
(あくまでもあたしの場合ですよ〜)



こうして、
一緒にご飯を食べる時間て、
いろんないいことがあるなと感じます。


なにを食べる?と自分と相手が食べたいものを考えることで頭を使う。
その時の気分の食べたいものを決めるときに自分の調子はどうかな?と
自分と向き合える。


友人の食べたいものを見て、
それいいなぁって思ってみたり。
(コレはちょっと違うかw)



そして美味しいものを一緒に食べて
「美味しいね」って
言い合えることができる。



普段はおうちにいるときのランチなんて、
残り物か、納豆ごはんに卵乗っけて食べたりとかww
とりあえず一人だから
「なんでもいいから」
ささっとすましちゃお!ってなるけど、



相手がいるだけでなんでもいいからって
ならないよなーって思ったんですよね。



せっかくだから食べたいもの食べよう!とか
自分で普段作れないもの食べよう!とか
「頭を使って、食べることに向き合って」
食べることができると、
心もカラダもパワーチャージできるんだと、
ここ最近すごく感じるんです。



これは家族に置き換えてもそうですよね。
なに食べたいかな?
って考えたりね。
相手がいるからこそ、
心もカラダも元気をもらってることある。




ついつい家族だといろんな事が当たり前に
なりすぎちゃうけど。。
家族だからこそ思いやりを持つことって
大切だなと感じます。
家族一緒に食卓を囲むことが
あとどれくらいできるんだろうって
思う気持ちが最近出てきました。



忙しくてお惣菜買ってきちゃうことも
あるんだけどねww

手抜きはしても、
食卓を囲むことは手抜きしたくないです。



「一緒に食べる」時間には、
必ずおしゃべりがつきもの



食事をおしゃべりを楽しむこと。



そのなかで見えてくるもの。
感じること。
相手が話す言葉から気付きがあること。



昨日のデートでは
すごく生産性のあるステキな話しが
たくさんできました
そこで気づけたこともたくさん



あたしにとって食事をする時間は
「ただお腹いっぱいになればいい」
そんな時間なときもあったけど、




食事はこころもからだをも満たし、
人と人とを繋ぐ潤滑油にもなりうる
大切な時間だと再確認できた
時間となりました





読んだよのしるしにサンキュ!を
ポチっとお願いします


karrnettでした


kanakoの日常
http://www.instagram.com/kanakoro_koron/
karrnettさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ