2018/10/02 01:05
こんにちは石山可奈子です。


秋ですね〜
秋といえばなんの秋??でしょうか(^^)


あたしは現実逃避と妄想の秋ww
←いつもやってるけど?w
(日中は常にリアルと向き合ってるので
夜はひたすら妄想〜)


凝り固まった頭をほぐしたいから
現実になったらいいなー!な
妄想をひたすらして、書いて(^^)
にやにやしとります←怪

ーーーーーーーーーーーーー
秋といえば食欲の秋。

美味しいものをいただくこと大好き
ですが、
『作る』こととなると
苦手意識が強くなります。

作ることはキライではないです。


むしろパニック障害になってからは
体を整えたくてマクロビにはまり、
原材料をよく見て、
からだに優しくて美味しいものを選ぶし、
色んなものを少しずついただくことを考えて献立を作り、
なるべく作る事を心掛けて来たのです。


が。

作るときあれこれ
献立を考えることがめんどくさく、
そしてあとかたづけ
........もとい。



食器洗いが大の苦手( ̄▽ ̄;)



そーこーしてるうちに
完全マクロビは断念
でも『いいとこ取りマクロビ』は
継続中という
ホントにいい加減さ極まりないw



だけど。
自分に『ちょうどいい暮らし』を
いつも取り入れてアップデートしながら
生活するのが今のあたしの
『ちょうどいい』へ繋がっていきました。


そのちょうどいいとは?

C360_2018-10-01-23-53-13-005.jpg
どどん!←w
『娘と一緒に晩御飯の献立を考えること〜』
です(*´ω`*)


『めんどくさいを
めんどくさくならないようにする』
活動推進中〜w


1人でなんでもやろうとするから
疲れちゃうんだ!

食べるのはあたしだけではないし!!
それなら食べることが好きな(得意な)
娘と一緒に考えよう!!と
娘に持ちかけたら、


かなり乗り気やったぜ(* ̄ー ̄)


家にあるレシピ本を広げて考えると、
1人で考えるよりも楽しい!


『肉きたら次は魚でしょ?』
『麺も食べたいよね〜』
『ここ野菜が足りないね』


三年生娘恐るべし。
好きこそ物の上手なれとは
よく言ったもので、


頭のなかで、
あれ食べたいこれ食べたい〜と思って
スーパーに行くよりも
視覚化したことですごく冷静に
考えられるんだなぁ〜と実感。


娘『ここは果物入れたいよね』
『リンゴはどう?』
娘『さんまなら炊き込みご飯がいいな
『いいね!』


これは〜
献立のスペシャリスト誕生だとw
あたしはスタッフ兼お財布係(*^^*)


一緒に考えて一緒に買い物。
もちろんこの紙を持って行くから
無駄買いなし


なにこれ。
良いことしかないじゃん〜!ヾ(´▽`*)ゝ


娘と一緒に考えた献立が決まっているから
毎日焦らず、キモチに余裕が出来ました。

2018-10-01-09-52-42.jpg 

娘がむいてくれた
りんごウサギ(*´ω`*)

この不揃いさもかわいい。


こうして
親も子供に頼れることは頼り、
その子の得意なことを見つけていくと


あーでもないこーでもないと
一生懸命考えてくれて

その時間が
楽しいし
頼もしいし
なにより嬉しい(*´ω`*)のでした


karrnettさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ