2018/12/01 08:30
こんにちは石山可奈子です




11月最終日の出来事。
あれこれ盛りだくさんな
1日となりましたヽ( ̄▽ ̄)ノ



最近。
体調で心配になることはほとんどなく、
自分がパニック障害だと忘れるほど
とても調子のいい日が続いていました。


今日。
週末にある息子の誕生日で作るケーキの材料を買って、
来年の手帳を買い、
ある目的地へ向かうため電車に乗らねばなりませんでした。


これから乗る電車は急行。
各駅ではない電車。



一瞬胸の奥がゾクッとしたけど、
いつも持ってる薬があるから大丈夫(´∇`)



......
..........
....................薬あるよね?
バッグに入れたっけ。。。?


ここでなかったら
→不安になるかもしれない=発作になるかもしれない


確認しない方がいいような( ̄▽ ̄;)
でも、
あるのかないのか気にし続けているのも
あんまりよくないし......

なかったときのことを考えて
引き返せる距離にいた方がいいしなぁ。
どーしようかなぁ。。
......とあれやこれや考えて、


えいや!とバッグのなかを見たら
はい。薬の袋がない。
( ̄▽ ̄;)


やっぱり。
入れた覚えないもん( ;∀;)
なーんで忘れるんだろ???


忘れるほど元気だったっていうコトでもあるけど。
あるけどさー。


発作にならないように持ち歩くものなのに。
ホントにいつもあたしはどんくさいし
忘れっぽい( ;∀;)
←これは治んないのか?!


でもでも。
ここまでこられたなら行けるよ
大丈夫〜ヽ( ̄▽ ̄)ノ



そこから急行に乗って扉がしまった瞬間。
突如として
忘れていた動悸と
体のなかで起こるざわざわが始まってしまった。
( TДT)( TДT)( TДT)



いてもたってもいられず、
とりあえず扉側に寄っ掛かり呪文のように頭のなかで

大丈夫、大丈夫〜〜
怖いけど死なないよ〜
自分に言い聞かせ、あたしの大切なものや
大好きなモノをたくさん思い出していました。


もしダメなときは帰ればいい。
いざとなったら救急車を呼んでもらおう。
自分のなかの自分にたくさん言い聞かせ
目を閉じて深呼吸していたら


子どもたちと一緒に笑ったときの笑顔を
一番に思い出しました(´∇`)


我が家は毎日、くだらないことを言ったりやったりして
笑いあうことをしています(*´ω`*)
いつなにがあるかわからないからこそ笑顔の家族でいたい。



あのときほんっとにくだらなかったな〜!
でもみんないい顔してたなぁ(´∇`)

そんなことを思い出していたら
目的地の駅に着いていました。


よかった。。。
着いた!
でもこの後もまだわからない。
つらくなったら外に出よう!
水分とろう!



途中何度か危ない波がきましたが、
無事、ミッションが終わりました
←もはやミッションw


今回あたしはミッション
もとい。
あるセミナーを受講したのでした。

20181130_161822_462.jpg
掲載許可はいただいております

両立応援セミナー
『働くママのための片づくレシピ作りのコツ』


先生は
大先輩の整理収納アドバイザー・
梶ヶ谷陽子先生。


働くママになってから
どうもおうちがうまく回らないなと感じていた
このタイムリーに、
受講したかったテーマでした(´∇`)



うーん。
やっぱり顔、ひきつってる。

発作になりかけたときとか、
発作になったとき、その後は全身がこわばっているので
顔もへん。


回りの人から見たらあんまり変わらないかもなのですが、
自分はすごく違和感があります。
(あくまでもあたしの場合です)


でもでも!
これも薬飲まずに乗り越えられた
記念の一枚!(*´ω`*)
克服は出来てないかも知れないけど。


でもとっても勇気になった!
薬がなくても電車やバスに乗れて
セミナーを受けることができた自分に!
(´∇`)




帰り道。
乗りたかったバスが目の前で行ってしまい、
3年生の娘に
『目の前でバスいっちゃったよ〜( TДT)』
とメールしたら




『どんまい。』




うん。お母さんがんばる( ;∀;)手(グー)手(グー)
てか、今日頑張ったよ。

子どもたちにたくさん褒めてもらおう〜(´∇`)
母だって褒められたいw


そう思った今日の出来事でした。

 


かなこでした

karrnettさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ