2019/09/05 07:05
初めましての方もいつもましての方もお立ち寄りありがとうございます。

karrnettこと石山可奈子です

夏休みの忘れられない思い出となった1つに
片づけが超絶苦手な小学4年生の娘が
『整理収納アドバイザーの勉強をしたい』と、
先日、整理収納アドバイザー二級認定講座を受講したことを綴りました。

1566775337447.jpg
2級認定講座のテキスト。
わたしと娘が頑張った証のフセンが
いっぱい(´∇`)


前回の記事はこちらから→https://39.benesse.ne.jp/blog/2727/archive/236



先日。
ハウスキーピング協会から娘宛に、
一枚の封筒が届きました。

合格したのか否か?!


娘は封筒を持って、自分のベッドへ。

しばらくすると

『やっっっったぁーーーーー!!!!!(≧▽≦)』
の叫びww


合格したんだ!(≧▽≦)見せて見せて!

娘『やだ。』

なんで。

娘『今日はやなの。』

意味わかんないんだけど。


結局その日は
見せてくれることはありませんでした( ̄▽ ̄;)


次の日にやっと見せてくれたのがこちら。

1566775550473.jpg
せっかくだからね。
整理収納アドバイザー2級認定証と一緒にパチリ。



2級認定講座は最後にテストがあります。
このテストに子ども用はありません。

ですので、本当に整理収納の仕組みや理論を
娘は理解でき、それに答えられたということに驚きを隠せませんでした。

娘が片づけの勉強をしたいと言ったときは、
本当に出来るのだろうか??という親としての心配な気持ちがたっくさんありました。

ですが、ふたを開けてみれば、
苦手な急行(各駅じゃない電車が苦手)にも乗り、
約6時間の講座をたった1人で受講できたのは

本当に心からやりたい!勉強したい!と強い想いがあったからということと、本に出ていた先生が大好きだったから(*´ω`*)

子どもの『やりたい!』気持ちは清々しいほどに、
まっすぐで、なんの曇りもありません。

行く場所が遠いとか、そんなことも関係がなくなってしまうほど。


気持ちひとつで、電車も片づけも。。苦手なことをいくつも乗り越えてしまったのですから(*´ー`*)子どもってすごいな。


娘の希望でお祝いは
1566775231374.jpg
お寿司になりました(≧▽≦)


アドバイザー二級に合格したことを、
先生の梶ヶ谷陽子さんにお伝えしました。

『これから仲間だね
この言葉が一番のごほうびになったことでしょう。

陽子さんの二級認定講座を受講した中では、
間違いなく初めての最年少とのこと。


壁を乗り越えたその先には、
娘がどんなことでも乗り越えられるほどの勇気と出来るんだ!という自信が待っていました。


昨年の今ごろは、
ちょうど不登校が始まった頃。

そのときには全く先の見えない暗闇と迷路に迷い混んで永遠に出られないかもしれないという気持ちと
娘はどうなってしまうんだろうという、不安しか正直ありませんでした。


あれから一年経った娘は、
自信に満ち溢れています。

『出来ないことはないんだなって思ったよ
(*´ω`*)』。


こんな日が来るなんて( ;∀;)


【好きなこと、興味のあること】が
娘を成長させてくれました。


これから親子で整理収納アドバイザーとして
アドバイスできるね!とまたひとつの夢も出来ました( ;∀;)

次はその夢を叶えられるように、応援し、
そしてフォローしていきたいと思います。


読んでくださりありがとうございました
ヽ(;▽;)ノ

blog
Ameba blog『しつらえのイロハ〜あなたが笑顔になれたらそれが正解!〜』

Instagram
@kanakoro_koron

こちらにもあれこれ綴っております。
お立ち寄りくださいませ(*´ω`*)


かなこでした。


karrnettさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ