2018/05/21 06:00
つづき、その3です

IMG_20180408_101850_373.jpg


基本的に、献立をしっかり作り込むことは
していません♪

とにかくシンプルに考えています。



■冷蔵庫の野菜を、1週間でどう配分するか


それだけ♪



手順は、こうです。


(我が家は木曜に野菜の配達があります。)



届いた野菜を確認しながら
IKEAの保存袋に入れ野菜室へ。


そして


「野菜名をメモし、冷蔵庫にはる」



あとは、
野菜とたんぱく質を組み合わせる
という考え方で
その日のメインメニューが決まります。



基本的に、
たんぱく質(肉や魚)は1番量が少なくて
良いと考えているので

メインを決めたら

副菜は、基本的に



「野菜を1種類で1品」です。


IMG_20180413_110320855.jpg


(何種類も使って1品だと、その分手間がかかります)
例:五目豆、筑前煮など



また、
1種類で1品作ることで
翌日にアレンジがしやすくなります♪
(茹でるだけでも◎)


例:
人参とツナの千切り炒め
↓(卵を加えて)
人参シリシリー
↓(他の野菜+肉)
メインの肉野菜炒め
↓(麺を加えて)
和風パスタ、焼そば、焼きうどん…



と、いう感じです♪


この、

「副菜=野菜を1種類で1品」

を1日1〜2種類だけ作ることで
積み重ねとなり
毎日複数の副菜が用意できるのです。


IMG_20180413_105952352.jpg


いかがでしたでしょうか♪

@野菜を沢山1度に買い、1週間で使いきるという考え方

Aメインは、たんぱく質何か1つだけ(を、野菜と組み合わせる)

B副菜は、基本的に野菜を1種類で1品
(これを毎日1〜2品、翌日以降はアレンジ)



ご参考になれば
嬉しいです(*^^*)


さくらさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2017/09/26 05:00
IMG_20170903_175654.jpg
さくらのおうちカフェ手帖に
遊びにいらして下さり
ありがとうございます



我が家の朝ごはんは
とにかくお野菜が多いです!


IMG_20170725_072829_754.jpg

それは、

健康を考えてもありますが…


平日、家族全員が揃う時間は朝だけ。

それなら、野菜のカラフルな色で
見た目にも元気になって
1日をスタートさせたい

IMG_20170704_092829_658.jpg

ですが、朝に作るのは
お握りと卵焼きくらい。

時間があれば、汁物を作ります


他は、少しずつ足しながら作る
簡単な“作り置きもどき”
です



3歳の息子と作ることが多いので、
どれも本当に簡単!

少しずつご紹介させて下さいね



さくらさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2017/08/20 06:00
私の田舎は福井県です。
幼い頃から
野菜はスーパーではなく隣の畑から収穫し
食卓に並べられました


私にとって野菜は
とても身近で、
食卓に無くてはならないものです。


IMG_5282.JPG
母から送られたトマト

IMG_5278.JPG
小学校の同級生のお家から貰った夏野菜

IMG_5280.JPG
地元朝市のおばあちゃんからの枝豆…


結婚して大阪に住みながらも
やっぱり野菜に囲まれて過ごしています。


頂いた野菜で作る朝食は
沢山の愛情が詰まっています

IMG_20170819_080739_058.jpg

3歳。野菜嫌いが始まった息子。
そんなことはお構いなしに今朝も盛り付けます
( *´艸)



夫が言っておりました。

「この家では、野菜嫌いは生きていけないぞ」

って(笑)


そんな、野菜が大好きな私ならではの
旬のレシピもご紹介させて下さいね


読んで下さって、
本当に有り難うございました


さくらさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ