2018/04/28 06:23



 三田家は古い団地です。

 東京に住んでおり、家賃相場は家族で住む広さで10〜16・17万円くらいでしょうか。

 三田家は10万円ほどで、2DK。

 6畳が2部屋に4畳半が1部屋、風呂とトイレという間取り。

 URの物件なので、更新料はありません。
 (以前住んでいたアパートにはありました)

 駅は徒歩圏内に2つ、スーパー徒歩1分範囲に2軒、かかりつけ医が徒歩3分、幼稚園と小学校が併設で徒歩2分ほど。(全部大体ですが)

 古い団地ですが、感想としては

 「めちゃくちゃ便利!」

 です。

 母としてはかかりつけ医が近いのが非常にありがたい。

 急に発熱した息子を背負い、娘は抱っこ紐という子供サンドイッチ状態で走ってラストぎりぎりに滑り込んだ事も。

 車を持たない我が家には駅の近さもありがたいところです。

 




 とはいえですよ。

 家賃に10万円払うならローン組んで買えばよくない?

 という話になる訳ですね。

 今は賃貸に文句は無いのですが、老後の住処を考えると不安になる部分はあります。

 家賃を払い続ける事もだし、孤独死したら部屋の回復のため、多額の請求が子供に来る可能性もある訳で。

 後者はこれから社会問題になりそうだから、何らかの対策が取られそうですが。

 




 去年辺り、夫が突然「とにかくとりあえず家(マンション)買った方が良い病」を発症した時期があります。

 男子と戦う時は数字を伴う理論武装必須、ということで色々調べました。

 結果としては

 ○うちの近所の新築一軒家は土地付きで4000〜5000万円弱程度。
 ○マンションは新築だと一軒家とほぼ変わらず。
 ○中古はピンキリだが、オリンピックによる高騰で数百万円単位で以前より高くなっている。
 ○そもそも築年数が経っているのに高い(築30年以上でも地方の新築マンションの値段)
 ○住んでいる地域は地盤が弱いため、震災が不安。





 さらに問題は、息子。

 完ッ全ッに私に似て、良く言えば繊細、悪く言えば面倒くさいタイプの息子。

 幼稚園は幼馴染の女の子と一緒だったから通う事ができていますが、年長の今もストレスと不安で時々爆発炎上溶岩流出状態になります。

 地域を変えれば家賃も購入もぐっと値が下がるのですが、

 知り合いのいない地域に引っ越して元気に学校に行けるタイプではない。(物凄く不安感の強いタイプ。幼少時の私に似ている……)

 もう少し成長すれば変わるのだろうけれど、今は親しい子達と一緒に居させてあげたい。

 じゃあ今の地域で物件のローンを組むか?

 オリンピック後に値崩れするかもしれない。しないかもしれない。

 どうする?






 結論。

 「まだいいかぁ」

 でした。

 今の団地が便利過ぎるし、新会社は最寄り駅から30分。

 通勤時間を金で買ってると考えると、東京での家賃としたら高くはない。

 結果的にはローンを組んでたら今頃ヘラヘラしていられなかった訳で、良かったです。

 『住居に対して今は特に強い希望がない』

 『狭いけど片付けて工夫すれば平気』

 『子供が小学生の間はこの間取りでもいけそう』

 『将来的に地域を移動できる可能性がある』

 『子供と一生の同居を希望するわけではないから、子供2人の独立後は狭い物件が良い』

 などの理由もあり、まだまだ賃貸生活になりそうです。

 




 とはいえ、今の収入から見て家賃は高い訳でして。

 ゴールデンウィークですよ〜。

 帰省もありますよ〜。うへぇ。

 さぁ、身体動かして遊んで、本読んで、アマゾンプライムで映画観て、楽しむぞ〜!

 
IMG_20180428_062204.jpg
 しまじろうもね!
三田とりのさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ