2019/08/15 11:55



 義実家にて私の下着を含む洗濯物(実家で洗おうと圧縮袋に入れてトランクの脇に置いていた)を


 義母と義姉の善意から勝手にお洗濯していただいてしまい、


 気が付いたら自分のパンツまでベランダで干されていた


 から始まる諸々衝撃の帰省の話を書いたところ、


 保存したはずが消えていました。


 これはお盆にご先祖様がたしなめてくださったのだと考えまして、


 パンツを洗われた話のみを書くことにいたします。


 あまりに衝撃的過ぎて、その後ほぼ口から声を発すること無く過ごしました。


 パンツ……他人様に洗われたくなかったわ〜


 洗濯機の拝借もお断り申し上げたのに……


 そういう土足で踏み込んでくるスタンス本当嫌だ……(直球)






 というわけで帰省が終わりました。


 夏の仕事も終わりだなという感じです!


 晴れ晴れ!


 と、言いたい所ですが、三田家は実家も義実家も色々問題を抱えております。


 が、三田実家は両親が重い責任をコツコツと果たしてくださっているため、ありがたい事に今は何とかなっております。


 完全に両親(と、積み重ねてくださったご先祖様)のおかげです。


 お墓参りで手を合わせてお礼をしてきました。


 未婚高齢の親戚についてが今後問題になるかもしれませんが、とりあえず今は平穏です。


 問題は義実家。


 問題があり過ぎてどうするのか嫁として問い詰めたいのですが、嫁だから問い詰められない状態です。


 息子である夫に言っても動いてくれないし、年々苛立ちがつのります。





 まず、義父の実家が荒れ屋のまま放置されている問題。


 どーすんのかと。


 息子に財産として残してあげる☆


 どうやら義父的にはそういう気持ちのようですが、その荒れ屋、


 田舎の山の中の舗装されていない細道の先の荒れ果てた家屋であった物、という状態でして、


 土地の利が悪くて、建て直したとしてもとてもじゃないけど住めないんです。


 うちの実家も秘境感ある地域ですが、道路は舗装してありますよ、流石に。




 しかもその荒れ屋に粗大ゴミを運び込んでいるため、解体して片付けようと思ったらかなりの金額がかかります。


 義両親、片付ける気は全くありません。


 息子に財産として残してあげる☆


 からです。


 自力でどうにもできないだけじゃん、と、嫁は思いますが、嫁だから言い辛い(嫁でなくとも言い辛い)。


 お盆と言えばのお墓ですが、結婚して12年くらいの間に一度だけ連れて行っていただきました。


「え……これ無縁仏ですよね……?」 



 という状態でした。



 なんだかよくわかりませんが、義祖母のお骨は納骨されないままお寺で保管して頂いているとのこと。


 お寺との話し合いはどうなっているのか、使用料なんかはどうなっているのか、全く謎です。




 このよく分からない状態のお墓のまま義両親が亡くなったら、どうしたら良いのでしょう。



 家の解体とお墓の建て直しを、息子夫婦である私達が全て請け負う形になるのだろうか。



 なるのは仕方がないにしても(嫌だし困るし嫌だし困るしだけど)、せめて早めにきちんと情報をシェアしてどうするのかの地図を描いてもらわないと、急に金出せって言われても困るわけですよ。



 嫁って、いざ巻き込まれたら1番苦労するのに、外部から来た人間だから1番発言が難しくて。



 ピシッとピシャッとぶった斬りながら生きていけたら格好良いですが、それってヒーローくらいの強さが必要で、誰でもできる事じゃない。


 丸く上手く話を進める器用さは私には無い。



 夫はそんな事全般考えたくないらしく(そりゃ親も思考放棄してるんだから息子もそうなりますわ)親と話し合う気はない模様。
 まぁ、気持ちは解る。
 話し合いになる相手じゃない感強し。
 夫にとっては恩ある実親ですし。
 そりゃそうなります。
 解る解る。
 ははは。



 うーーーーーーーん。



 お金がいくらあっても足りないぞーう?



 いっそ無理してでも家かマンションを購入してしまって、ローンがあるので何もできませんよと釘を刺したほうが安心できるのかもしれない。


 と言っても息子なので、結局どうにかしなければいけない立場。




 うーーーーーーーーん。



 とにかく子供達の生活と学費は死守するため、稼げるようになろうと決めた夏です。


1565808591403_E5908DE7A7B0E69CAAE8A8ADE5AE9AE382A2E383BCE38388E383AFE383BCE382AF.jpg


 真夏の本当にあった怖い話……。
 
 長いこと一人で抱えて悩んでましたが、病気になりそうなので、最近人に相談し始めました☆



 無理しない、我慢しない、開き直る。



 三種の神器です!



 振りかざしながら何とかしま〜す♫


三田とりのさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/04/18 10:30


 という事で、私は温泉に行くんだ。
 行くんだから!


 そんな三田が口コミサンキュ!からモニター依頼をいただきまして、「IIJmioみおふぉん」をモニターさせていただきます。


 させていただきますが、以前も書きましたように私、みおふぉん3年選手でございます。


 交換時の本体代一括払いなどの出費を越える節約が、とうにできているわけです。


 ちなみにうちは、夫のiPhoneに90000円ほど、私のスマホに35000円ほど、その他手数料などがかかりました。


 しかしながら現在は『端末100円キャンペーン実施中!』とのこと。
☆人気のスマホが一括払い100円
☆最新スマホは月々210円から!


 しかも音声SIMとセットで申し込むと、スマホの購入が100円であっても月額300円で利用できてしまうそうです。


 安いスマホ買っちゃったからサービスなんて無いよね、なんてことは無いのです。
 素敵です。 


 ただしコチラ、5/8までのキャンペーンだそうです。
ご確認はこちらになります。
*********************
http://www.iijmio.jp/campaign/mio.jsp
*********************


 変えたらいくらになるのかな、という妄想だけでも楽しいのでぜひ。


 私、チラシの間取り図見ながら家具の配置を考えるの好きなタイプです。





 格安スマホ歴が長すぎて、大手電話会社時代の料金を覚えていない私。


 調べて出てきた『夫婦2人 スマホ持ち 13000円』というところから計算してみますと、月に約8000円浮いている計算になります。


 これをどうしているかというと、子供達の習い事にあてていることになります。


 ことになります、というのは、何も考えずに『うちのスマホは月5000円☆』という生活をしてきたので、浮いたお金を使ってどうこうしようという考えが無かったのです。


 で、考えてみますと、


 息子のしまじろう(現在はコラショ)
 息子のダンス(週1×800円)
 娘のしまじろう(今年の3月末から)
 が子供の習い事でして、大体ここにちょうどいい額なんですよね(丼計算ですが)。
IMG_20190417_172510.jpg


 ダンス用の靴です。


 苦節数年、ついに!
 ついにマジックテープの靴が履けました!!!


 ナイキのスリッポンしか履けなかった黄金の足、ついに3000円のマジックテープの靴が履けるように……。


 嬉しい……ッ!






 ええと、したがって、うちの浮いたお金は子供の教育費に回っています。





 ん、で、す、が。


 うち、家族旅行が実家への帰省のみなんです。


 息子のアレルギーもあって旅行に対して腰が重かったんですが、


 息子、卵を克服しまして。
 かなり食べられるメニューが増えまして。


 さらに、あっという間に小学生になってしまったので(色々大変でしたけど……)、これから先もあっという間に大きくなると思うんです。


 じゃあ、家族旅行もしといた方が良いんじゃない? と。


 っていうか、私が温泉行きたい。

 ご飯が勝手に出て勝手に下がる所に行きたい、と。



 安くなった分で温泉行っても良いじゃん?
 ていうか行こうよ、行くよ!


 というわけで、IIJmioみおふぉんさんのお力により、温泉に行きます。
 決めた、私が。



 


 IIJmioみおふぉんさん、シェアNo.1記念キャンペーンも行っているそうです。


 通常3000円の初期費用(うちは払いました)が1円&月額費用が300円、しかもデータ量が1GB増量×12ヶ月!


 太っ腹過ぎてベルトの穴が伸びそうです。



 さらに音声SIMを新規で申し込む方(音声通話を使えるプランを申し込む方ですね)は
月額費用が1300円割引になりまして、月300円×3ヶ月から使えるそうです


 太っ腹過ぎてベルトがはち切れそうですね。



 私の時でもお得だと思ったんですが、やっぱりキャンペーンってお得ですねぇ……。


*********************
IIJmioみおふぉんについて詳しくはコチラ
http://iijm.io/39b
*********************


  細かく計算するのが苦手、とか、家計簿が続かない、とか、節約してるはずだけど自信ない、とか、そんな方にみおふぉんオススメです。


 考えずに節約できちゃうので!


 
 さー、どこ行こうかな〜。


 遠出が面倒だから近県、何なら近所で泊まれば良いよ! と思ってる辺り、旅行に向いていない三田なのでした。


 あとこっそりと、IIJmioみおふぉんさんの広告に載っけていただいてます。
 お暇な方は見てやってください。




***この記事は編集部の依頼によりモニターとして書いています***
***掲載の体験談は個人の感想です***

三田とりのさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ