2019/07/30 19:58


 やってしまいました……


 もう……マジか……






 夏休みの間に10日程度のプール日があります。


 午前中だけでも息子が家を空けてくれると、娘が児童館で遊べるので助かるんです。


 小1と2歳なので、児童館の同じ部屋では遊べないんですね。
 そうすると、息子がいる間は娘の児童館は不可能なのです。


 公園遊びは暑すぎて怖いし、家の中ばかりでは飽きるので、これは貴重な時間!


 今日も息子を友達と送り出して、
 11:30の帰宅までさぁ遊びに行くぞ!
 と、張り切って出発したわけです。


 そうしましたらですね、


 ピロリーンとメールが。


 息子が学校の間は着信の音が出るようにしてます。
 何かあったかなとスマホを見る。






 『暑いのでプールは中止になりました』(意訳)





 うわああああああああああああああああああ!?






 息子はまだ家の鍵を持っておらず、


 私は娘と児童館。


 息子には「11:30に迎えに行くから学校の玄関で待っているように」と伝えてある。


 だがしかし、小1の息子が10:00前にプールが中止になるというイレギュラーな事態に上手く対応できるだろうか。


 友人達が帰る中、
「一応お母さんを待ってみようかな……1人で……」
 と、なるだろうか。


 否。
 答えは否である。




 
 ここで数秒悩む。


 大急ぎで帰宅して息子を探すか、一度学校に連絡して息子を引き止めてもらうか。


 お忙しい学校の先生に電話をするのは気が引けるけれども、


 息子があっちこっち彷徨うのも困る(家の前で1人じっとしている事は無いであろう)


 大変申し訳ないけれども電話をする方を取りました。


「10分前くらいに帰宅したそうです」


 ああああああああああああ
 すいませんんんんんんんんんん!! 


 着いたばかりで大喜びで遊びだした娘を小脇に抱え、大泣きされながら児童館を飛び出し、


 自転車をかつてない速度で漕ぎまくる三田。


 イチかバチか約束通り学校で待っているかどうか見に行くか、家を見に行くか迷う
 が
 ……まぁ、待ってないだろうなと即時判断。


 自転車置き場に駐輪後、すでに機嫌を直した娘(理不尽慣れしている下の子)を抱えてダッシュ!


 あーもーどこ行ったかなー
 泣いてないかなー


 暑さの汗と冷や汗とがブレンドされて流れ落ちる。







「あー、いたー」





 のんきな声を上げる息子、同じ棟に住む友達と2人でエレベーターホールにいました。

 泣いてはいない。
 落ち着いてはいる。
 朝に児童館に行く旨は伝えてあるから、家に人がいないのは分かるはずだけれども、とりあえず学校で待つという判断はつかない。
 大きくなったなー
 しかしまだまだだなー






 とかいう色々を置いといて、
 学校に無事会えた事を連絡(度々申し訳ないけれども、会えたか不明よりは良いと判断)


 一緒に待っていてくれたお友達のお母さんに感謝のLINE(直にお礼に行くのと悩んだけどLINEを選択)



 四方八方に頭を下げてしょげている1日でした。







 あーーーーーーーーーー


 プールの間も自宅待機しないと駄目かああああああああああああ


 すいませんでした……


 暑いからプールに行くのに、暑すぎてプールに入れない。


 仕方がないけど、仕方がないけどさ〜……


 早く夏休みが終わりますように、と、祈る毎日です。


 夏休みしんどい。

 全てのタイミングが難しい。


 年の差育児は楽な所と不便な所がありますが、不便な方に悩まされる夏休みです。


 うーん


 ペース配分に慣れた頃には夏休みが終わるんだろうな〜。



IMG_20190711_082011.jpg


 一心不乱に塩を移していく娘。


 好きにィ〜〜


 してくれェ〜〜〜

三田とりのさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ