2018/08/29 14:15
IMG_4155.jpg

2日に一回号泣しそうになりながら、
なんとか2児の娘を子育てしています。

昨夜は、お昼寝をしていない長女が夜になって機嫌が悪くなり
珍しく30分以上珍しくギャン泣き。

これでもか!っていうくらい泣いて、

なにやっても拍車かけるだけで、
じっと見守るしかない。

私は、ここ最近「いやいや期対策の育児本」を数冊読んでいたので

「最後のエナジー1%を泣いて使い切ってるんやな〜」
「泣いてストレス発散してるんやな〜」

と、予習した育児法を思い出して
割と平常心で鼻ほじりながら(ほじるな)その様子を見つめていた。


しかし、30分を過ぎるとさすがにしんどくて
何回も寝かかっても、
少しの物音でまたギャン泣き。

ラストのラストで精神プッツン切れて、

ついにオカンは
雄叫び上げました。

なんだか
もう涙止まらんし、
八つ当たりして畳叩いたらめっちゃ右手痺れるし。
ほんまただの修行。


私が鳴き出すと、不思議と娘はピタッと泣き止み、
私の膝にすり寄ってきて

顔を覗き込み

「大丈夫?誰にやられたの?」

みたいな顔で私の頭を撫でて慰めてくる。

いやいやお前のせいやがな!!


とか思いながら、この変わりようにわらけてくる。

毎日、姪っ子たちが帰ってきたら緑化センター・公園・日本庭園に
4人の子供を連れて遊びに行って、
クタクタに帰ってきて。

2歳の娘に色んな経験させたいから郵便局やスーパーにも
やめときゃいいのに連れってってやっぱり疲れたり、

でも翌日に忘れてまた自転車に乗せて連れてったり。

学ばない母親w

でも、子供は
寝てる時天使で、
起きてる時の姉妹の絡み可愛いくて悶絶して、
夜は寝かしつけが毎日苦行やけど朝になったら笑い話なってて。

自分が究極のドMということに気づく。


子育てを頑張っているお母さん、お父さん、ほんまに尊敬する。

あなたは孤独じゃない。
ほんとうに誰にも見えないところで頑張ってる。


ほんまに、泣いたり怒ったり心折れたりのジェットコースターみたいな日々。

そんな中、
助産師の母に、
いろんな赤ちゃんのことを聞いた。

赤ちゃんの中には、
お腹の中で天国に行った子や、
出産の際お母さんが亡くなってしまった人、
脳がなくて生まれても3時間しか生きられなかった子もいる。

「3時間しか生きていなかったとしても、お腹で天国に行っちゃったとしても
その子たちは、一生懸命彼女らの人生を生きたことには変わりない。

人生は、いかに長く生きたかではない。
いかに一生懸命生きたか。
長さでは命の重さは測れない」


こんな話を聞いたら、
娘の夜泣きに奮闘してること自体が
幸せなことなんやな。


そう感じた。

まだまだ強くなれず、
泣きべそかきながらの育児やけど、

ちょっとずつ私も母親ポテンシャル(母ポテ)をあげて
すくすく彼女らを育てていこう。


いつか、この時期を懐かしく笑える日がきますように!

IMG_4170.jpg
NorahYuiさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/08/27 12:19
つい先日、

第二子が誕生して1ヶ月が経ちました。


日々肉付きが良くなっていくから、
オカンはとても安心しています。

生まれたてのヒョロヒョロの時はやはりもっと神経使ってた。


そして、
彼女が1ヶ月を迎えた日にステキな贈り物が届きました。



0F292EF9-BF6F-4B5A-9908-03B2D5B7EE66.jpeg

「スペインのおばあちゃんより」


と書かれたメッセージ!



第二子の出産の時に立ち会えなかったスペインにいる義母から大きな花束!



嬉しすぎる!


そしてオシャレすぎる!


おばあちゃんからもらった服を着せて
お花と一緒に写真撮影。


B6AEFFDF-E0A4-46FA-97F1-72BB0E4B30BE.jpeg



長女も不思議に見つめている。

84D41FE9-0956-47E4-A29A-A59848EFC9EA.jpeg


義母も、どれだけ娘の誕生を喜んでいるか、

どれだけ彼女を抱きしめたいかが伝わってきました。


できるだけ早くスペインに会いにいこう。



そのためには、


就活や保活をがんばって、


人生たのしんでやろう、


と、めちゃくちゃやる気が出ました。



まだまだ毎日寝かしつけ手こずって、泣きそうになるけど、



気がつけばあっという間に過ぎるこの子供たちとの濃厚な時間を喜怒哀楽交えて楽しんでやろう。



もともとあまり弱くはなかったけど、


オカンになってさらに強さを増してる日々。


私がアベンジャーズに加入する日は近い。



家族のみんな、いつもありがとう!!
NorahYuiさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/08/27 11:54
35F0FD0F-DE1E-4436-9176-7D4188A5ABB3.jpeg
第二子が生まれて1ヶ月が経ちました。


1ヶ月で体重が1.5kg増え、
最初は鳥のヒナのようでしたが
今はしっかりした怪獣になってきましたw



それでも毎日、

1歳11ヶ月の長女と
1ヶ月の赤ちゃんを寝かしつけるのは至難の業。



ひどいときは寝かしつけに4時間かかることも。



昨日は、2時間くらいでしたが、

もうなんだか
疲れすぎて

泣きそうになりました。


昼間は家族にたくさんお世話になってるけど、

夜は孤独な戦いなので


もう誰かに自分の努力を認めて欲しい〜


寝たい〜


疲れた〜


って感情が押し寄せる。



でも、ひょんなことから

スコッと寝てくれたら寝てくれたで


寝顔がかわいすぎて早く寝ればいいのに寝る間おしんで

見つめたり、チューしたりしてしまう。


そして、2時間ごとの授乳。


長女の方は、

どんなに遅く寝ても早起きなので
少し朝は母に任せてそれでも8:30には起きないといけない。



でも、いろんなお母さんの体験を聞いてると、

日々ものすごく恵まれてることを実感。


私には強力すぎる家族がいて、

里帰りする家があって、


私は寝不足なだけで驚異的な体力があり、


長女は妹にすごく優しくて。



ぼーっとソファにいると、


母が


「あなたは本当にがんばってるよ!

お疲れ様。

昼は作らなくていいからこれ食べて元気だしてね!」


と、私の大好物の寿司を買ってきてくれた。


5080A7E9-3DA0-4EFE-ABF1-B1A11C0482A1.jpeg


最高かよ!

癒し系かよ!



ものすごい勢いで吸い込んだのは言うまでもぬ。



自分のがんばりを認めてくれる人がいるって幸せなこと。



もう目は半分開いてないけど、

今日は、すこし長女か次女を預かってもらってゆっくり茶でも飲みにいこう。

NorahYuiさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ