2019/09/11 14:18
こんにちは!fujiyukaです(°▽°)
台風の爪痕、激しいですね…

停電、断水…暑さもあるので皆大変な思いをされているかと…。
給水に並ぶ方を見て、私も3年前を思い出しました。
どうか早く復旧しますように!

・・・・・・・・・・
一昨日ですが、実家から爺婆が来ました。
今は自分たちでお風呂のリフォームをしていて(もはや家のほとんどを自分たちでやっている 笑)、材料の調達に来たようで。

一緒に米と野菜も届けてくれました。A1AC3822-BCBB-42D5-98D3-DBA9C591CCB6.jpeg

きゅうり、地瓜、なす、じゃがいも、ピーマン、ししとう、とうもろこし、秋茗荷。

※商売で作っているのではありません。

他にもいろいろ作ってます。白菜やトマト、キャベツ、ほうれん草、にら、ねぎ、山東菜、ささぎ、えんどう、にんじん、豆、かぼちゃ、大根…栗とかくるみとか、キウイとか。

絶対何か忘れてるのがありそう 笑。 

雪が降るまでは何かしら採れる畑です。
子供の頃から家でとれた米と野菜を食べ、大人になってからもおこぼれを頂いている訳ですが…( ̄∇ ̄)

子供の頃は特に、野菜を「買う」という感覚はなかったんですよね。
むしろ、カゴと剪定バサミを持って「採りに行く」という認識。

高校生になってすぐ一人暮らしを始めたので、最初に野菜を買った時の衝撃ったら!
…でも農家の手間を考えれば納得かな、とも。
天候にも左右されるし、育てるって大変。米だって、田んぼの水かけは早朝だし。

ひたすらまめにやり続ける、それが農業!

私も借家の畑でちまちま栽培してますが、野菜づくりに賭ける情熱は両親にはかなわないです。
何年にもわたる天気の記録など(日誌だわ!)
こつこつ積み上げたデータも利用しながら作業しているようです。

何より爺婆2人とも楽しそう!
「来年は何植えるかなー」って苗のカタログを見ています。

ちなみに今年の新入りは
アーモンドとポポオーってやつ。

なんやねん、ポポオーって 笑。

…どうやら爺の父が昔、話していた果物のよう。
岩手でも栽培している人がいるらしいんだけど、そもそも人生の中で1回も聞いたことがないよ!
どこ原産なの、それ!?

謎の植物の成長が楽しみでもあります。
無事に実がなったら、ぜひInstagramで紹介します!!!
乞うご期待。

それでは今日はこの辺で(°▽°)

…ナスの大群をどうさばこうか考えます!

fujiyukaさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(1)
ポポー!わかりますよ〜(o^^o)
島根でも中山間地で栽培されてます!
確か食べられる期間が短いとかで、
あまり遠くに出荷することができなくて
幻の果物と言われているとか…
(私も食べたことはありません)

ポポーもですけど、アーモンドもすごい(°_°)

実家からの野菜、ありがたいですよね♪
でも我が実家より種類が多くて羨ましいです〜!!