2019/02/26 12:53

こんにちは(*´꒳`*)


いつもご覧いただきありがとうございます♡
さーママです。



暖かくなりましたね。
早咲きの桜?梅も咲き始めていたような。



週末は体調不良でずっと寝てましたが、だいぶ良くなったのでおやつにパウンドケーキを焼きました。

6C294781-4D2E-40ED-A65F-30DE8E9C7C1D.jpeg

ホットケーキミックスで簡単美味しい、しっとりなパウンドケーキです(*´꒳`*)
粉が甘いから、砂糖控えめでも大丈夫。
はちみつとバター入りです。


美味しくできたので、分量とポイントのみを書いておきます!


16〜18×7センチくらいのパウンドケーキ型

ホットケーキミックス 200g
砂糖 40g
はちみつ 50g
バター(有塩でも可) 80g
卵(Mサイズ) 3個
塩 ひとつまみ

☆ポイント☆
卵、バターは必ず常温に戻す。
塩をひとつまみ入れる事で、ホットケーキミックスの風味が少し消えます。
(バターは指で押してふにゃっとなるくらいで使用します)


145EC8D8-23C8-4CDD-AEAF-B8E61C3855A6.jpeg

粉をふるう手間もなく、ベーキングパウダーもいらないので簡単。

862B2E16-C8EA-4A40-9E5C-B2C5C284E37D.jpeg

焼きたての写真

4642C420-A385-4F51-9A24-42BFD1477389.jpeg

他にもココアパウダーやバナナを加えて。

8F06F773-016B-44ED-8676-78863B49A0B0.jpeg

ヨーグルトを加えたマフィンなども。


子供が食べるおやつだから、そんな豪華じゃなくても美味しくて手軽なものが良いなと思います♡


普通にホットケーキももちろん美味しいですよね(*´꒳`*)
余った時に是非。



さて、タイトルにありますが
サンキュ!4月号(3/1発売)に、またお料理の掲載をして頂くことになりました(*´꒳`*)


普通の簡単なメニューですが、是非是非ご覧下さいね♡



よろしくお願いします♡
さーママさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/02/21 13:03

こんにちは(*´꒳`*)



いつもご覧いただきありがとうございます♡
さーママです。



何度か書かせていただいている、帰宅後の夕飯(備忘録の為にも)の記事。



今回は時短食材、「ひき肉」の例です。


1、鶏むねひき肉は「丸めず」鍋に


E2DE331A-3554-4F50-99BD-4501C6852D8F.jpeg

寒い時期は手っ取り早くて美味しい鍋。
特にお肉系は出汁も出るしボリュームもあるので、1つは入れたい。
こちらは醤油ベースの寄せ鍋です。

鍋出汁を入れて火にかけているうちに、鶏ひき肉に片栗粉、ネギ、塩、醤油などの調味料を加えて混ぜ、煮たったらスプーンで落として他の食材を入れて一煮立ち。

サッとあくを取れば、火の通りが早いのですぐできます(*´꒳`*)



2、同じく鶏むね肉なら、「揚げ物も早い」


3284D0AE-FBFA-4B52-85F8-407D557608ED.jpeg

こちらは鶏むね肉の塩レモンナゲットです。

包丁で軽くたたき、粗くみじん切りにしたら、塩、レモン汁、バジル、鶏ガラスープの素、小麦粉などを加えて揚げ焼きにする。

こちらもあえて成形せずにスプーンで落として焼くので、簡単。たくさん作って冷凍にもいいですよ(*´꒳`*)


3、加熱は「レンジだけ」

6348E3BD-01E1-4650-A8F2-E3941DAFDA85.jpeg

ご飯に合う甘辛そぼろ♡
フライパンや鍋で付きっきりで煮なくても、耐熱ボウルに合い挽き肉、醤油、砂糖、おろしショウガ、ネギなどを加えてラップをしてレンジでチン!途中、ざっと混ぜる。
(肉の色が白く変わってから更に5分は加熱する)
後は放っている間に味が染み込みます。
タッパーに入れて常備菜はもちろん、丼物やオムレツ、肉豆腐にも♫



簡単なものばかりですが、良かったら参考になさって下さいね♡



ご覧いただきありがとうございました(*´꒳`*)

さーママさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/02/19 20:04

こんばんは(*´꒳`*)


いつもご覧いただきありがとうございます♡
さーママです。



さて、まだ火曜日。笑
1週間が始まったばかりの今日の夕飯。


0D7E9E77-26BD-4119-943D-8D1F6669D130.jpeg

35A9A36F-1A8A-401B-9B8E-767F3E075F7A.jpeg

豚のタレ野菜焼肉(豚こま、玉ねぎ、ニラ、余り野菜、焼肉タレ、おろしショウガ)
味噌汁(乾物ワカメ、おあげ、にんじん)
ブロッコリーのちりめん山椒あえ(ブロッコリー、ふりかけ)


FAA85B34-4B2D-4CEB-AEF8-0076768DBEC3.jpeg

せっかくイチオシテーマがあるので、ざっくりと15分くらいでできそうな献立でやってみました!


2B10984C-2715-44E6-B539-9BDE8F3341C2.jpeg

もちろん同時調理で行う。


豚こまは焼肉タレに漬けておく。(当日朝でよい)

玉ねぎや余り野菜などは切ってジップロックなとに入れてひとまとめにしておく。(数日置く場合は冷凍する)

味噌汁の具は、カットして冷凍しておいたにんじんやおあげ、乾物ワカメを使用。


なので、帰宅後は鍋とフライパンにそれぞれ材料を放り込んで加熱するだけ!


豚こま焼肉はフライパンに蓋をすると、火の通りが早いです。


…の間に、ブロッコリー冷凍をレンジでチンして、登場するのがこちら。

101E248C-CF25-4447-8239-4972D6E72C83.jpeg

ソフトふりかけ♡
スーパードラックでは88円くらいで安いので、こうゆうのに頼ってもいいと思うんです。
じゃこ、調味料をちまちま混ぜていくより、お手軽。

27014EBF-A02F-4480-8026-F995A6586098.jpeg

本当にあえるだけですが美味しいんです!


559CFBFA-AE24-428F-AEB7-1DDCF3FB8CA0.jpeg


そうこうしていたら完成しました。

70011BDF-D803-4651-A411-AB341A6BEEDE.jpeg


15分でおかずを仕上げるとなると、
一から野菜やお肉の下ごしらえをしている暇はありません!


ましてや退社→保育園(日によっては買い物もして)からの帰宅後、疲れているのに包丁持ってあれやこれややってられません!笑


…量も必要だし(^^;;


ご飯が炊いてあるのも前提ですね。
時には、炊き込みご飯にして、ご飯そのものにボリュームをもたせてもよいと思います。



なので基本的には、
週末に野菜の切り置き、肉の下味つけなどをして冷凍しておき、平日に使い回すようにしています。

CB51A585-2297-4F5C-A19C-E65E138BEAE4.jpeg

DB06EEC1-CF8C-48D6-BFEF-9E4DC1526EA2.jpeg


毎週繰り返しのようにしていますが、平日の合間に麺類やチャーハン、カレーなど、楽なメニューを組み込めばしんどくないんです。



(サンキュ!3月号の特集も是非参考までにご覧下さいね♡(*´꒳`*))



最後までご覧いただきありがとうございました♡
さーママさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ