2019/06/22 13:41
こんにちは(*´꒳`*)

いつもご覧いただきありがとうございます。
さーママです。



昨日、久しぶりにチーズケーキを焼きました♡

4852B7BA-78FE-4303-9491-A1244023472A.jpeg

DCFD64A4-F949-4E39-B392-0A2B25DEB289.jpeg

もう何年も焼いているチーズケーキ。
色んな味のものや、スフレ風など、美味しいですよね♡


自分で焼けば、材料費だけでホールケーキを買わなくて済むので、時間がある時は焼いています。
なんと言っても簡単!
材料4つ〜5つくらいでできますし。


もちろん、ケーキの型やオーブンシート、調理器具なども100均で充分良いものが揃います♫


303BB158-04F4-403D-934A-7777FA97B6E1.jpeg

↑写真分かりにくいですが、18センチのテフロン型も100均で。


DEFD8923-DE23-4F95-9FD6-4023A83A06ED.jpeg

家族6人分の大きなケーキが焼けます。



他には…

F577D199-A0C4-4CDB-9580-E8F54D4A3294.jpeg

モノトーン、ダークカラーのココットやお皿はセリア。
マットはダイソーです。

小さなお皿でも、このクオリティ!!
スイーツ乗せた写真がなくてすみません(^^;;
とっても可愛いです♡



最近色々ありますが、気分転換しながら過ごしています(*´꒳`*)



ご覧いただきありがとうございました。

さーママさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/06/15 20:18
こんばんは(*´꒳`*)

 いつもご覧いただきありがとうございます♡さーママです。


 まずは、お知らせをさせて下さい(^ ^)
 今度、サンキュ!9月号に掲載が決定しました♡
 内容はまだ明かせませんが、私が日頃頑張っていること、工夫していることが掲載されるのでとても嬉しいです♡
 ありがとうございます! 
 また詳しい内容の告知OKになりましたら、お知らせします♫ 



 さて、食費節約テクのお弁当編です。 


 お弁当のおかずにも毎日毎日悩まされています(^_^;)
 作り置きばかり沢山できないし、冷凍食品ばかりを入れると、そのぶん費用もかかりますよね。
 わが家の週6旦那弁当はこんな感じ。

 410B2FCD-1BC5-400D-849C-6EEABC6CB830.jpeg

基本的に、白米+おかず4品です。


 そのおかずも、夕飯のおかずの残りや、多めに作って冷凍しておいた物、簡単な副菜の作り置きがほとんどで、朝に卵を焼くだけで完結です。
 お弁当のおかずのみ別で作ると、そのぶん食材も買わなきゃですし、時間もかかります。


 朝はそんな時間ない!笑 
お弁当の為の、超早起きなんて無理!笑


 なので、わが家は翌日には必ず食べる、または冷凍するようにしてお弁当に残り物を入れています。 
 そうすれば、お弁当用の食材は少しですみます。


 これをパターン化してきたら、
 「お弁当用のおかずすらあまりない日」
 でも、ご飯に漬物、海苔乗せる+白身フライや少しの副菜を入れれば、のり弁の完成です。


 これからの季節は、残り物おかずはなるべく冷凍して使用するのをオススメします(^ ^) 



 ご覧いただきありがとうございました♫
さーママさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/06/10 21:05
こんばんは(*´꒳`*)

いつもご覧いただきありがとうございます♡
お久しぶりの更新です。さーママです。



「食費を節約する」とゆう毎月のテーマ。


その日の献立を決めて、買い物して…

「献立が思いつかない〜!!!」(ノ´>ω<)ノ

なんて時もありますよね。

「昨日魚焼いたから、今日は肉で〜…」

と悩んでいるそこのあなた!!


そうゆう時は、難しく考えずに、

「だいたいのルーティンを決める」ことです。


ハッキリしない献立では、いらない食材を買ってしまったり、お弁当に頼るとゆう事も。


なので、曜日で決めなくてもよいので、
今日は肉メイン、丼物、魚メイン、肉魚無しデー、麺類メイン、などざっくりと主となるおかずのローテを組むんです。


そして、

「毎日肉を食べなきゃいけない事はない」
「毎日お汁がなきゃいけない事はない」

ので、

その家庭に合った(家族が満足する)献立作りをすればいいのです。


ABF234A7-E014-4BA1-A001-8B5D44743F2A.jpeg

お弁当作りも、夕飯のおかずを少し残しておいて詰めれば場が取れます。


前記事でもいくつかご紹介しましたが、お手頃価格の加工品も上手に取り入れたり。


わが家はだいたい、メインのおかず(肉と野菜)があって、ご飯、お汁、あとはサブは簡単なものがほとんど。


メインおかずがしっかりボリュームのあるものがあれば、サブは簡単なものでOK。
(あえるだけ、加熱なし、など)


サブおかずも凝ったものをせず、材料2〜3つで完結するような簡単なものに、尚且つ工夫をして美味しくすれば、食べてくれるし安く準備できるとゆうメリットがあります。


E99A6715-26F0-4552-B733-BC15AC1ACB3E.jpeg

↑これは長女が小学校のお料理教室で収穫したじゃがいも♡
無料体験なのですが、たこ焼きやかき氷を出してくれたり、町内の方のご好意がありがたいです(^ ^)


たくさんあるので、まずは〜、

B1695A14-D296-4F34-9F71-5A9097494BEA.jpeg

じゃがバターに♡


じゃがいも1週間は買わなくていいので助かります!


子供のこういった体験は、子供自身楽しめて、野菜はもらえるし、食費は浮くし、一石三鳥です(^ ^)



上記の事は全てマイペースに行っていることです。
私も仕事や保育園の送り迎えがあり、時間も限られているので、無理なく行うのが一番。



ちょっと気にかけて工夫する事が続けられるコツです(*´꒳`*)



最後までご覧いただきありがとうございました♡

さーママさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ