2017/12/26 09:02
皆さま、おはようございます☆


以前の記事にも書いたのですが、

食費の予算が苦しい時に、
調味料や油など、必要なモノをギリギリまで買わなかった結果、

娘の誕生日パーティー当日にお醤油がなくなってしまい、
夫にコンビニまで走ってもらった・・・

という苦い経験から、

「予算が苦しいからギリギリまで買わない」のではなく、

月初に、なくなりそうな調味料や油などをチェックして、


「必要なものは先に買って、残ったお金でやりくりする」
スタイルに変更することにしました。

.

調味料や油、昆布やいりこなどのだし食材は、
お料理の味を決めてくれる大事なものなので、

できるだけ、

・昔ながらの製法で作られたもの
(発酵食品なら、きちんと醸造されたもの等)

・余分なものが入っていないもの
を選ぶようにしています。


E9DBB8E7-7EE4-4AAE-8665-08AEF3450FC2.jpeg

その分、お値段も少し高くなってしまうので、
一度買えば長く使えても、
買う週の食費予算に大きなダメージが・・・

なので、月初に買うのはもちろん、

底値で買えるように、

「底値表」なるものを作成しました!

1B8FF708-9712-46F9-B1EE-7BC10B991CD5.jpeg

目安として400円以上の、
予算に影響が出やすい高めのモノを中心に、
色々なスーパーを見てまわりました。
娘と色々な公園に遊びにでかけた副産物です☆


食材が完全に切れてしまう前に、少し余裕をもって買い足すことで、

スーパーの5%オフや10%オフデーを狙って買えるようなったので、

やり方を変更してよかったなと思います


image-625d0.jpg
月初に必要なものを買って、
(後で安売り日に買う場合は、予算を書いておいて)
残った金額で、5週間分の予算を決めるようにしています。


食材へのこだわりはそのままに、
うまくやりくりして食費節約する」


少しずつですが、
我が家の食費節約の形が出来上がってきた気がします

と言っても、まだまだ発展途上ですが・・・



今日も最後まで読んでくださりありがとうございました!

※記事の内容は、全て個人の感想によるものです。


紺れいなさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ