2019/01/26 23:20
こんばんは!いよいよ本格的な降雪なのか、深々と雪が降り続いています
寒い!!

さて、タイトル通りですが、ダイエット宣言です。

三十路も折り返し、今年年女ですが
年々脂肪の蓄積が…

旦那も体力の衰えを感じていて

子どもたちが高校生になっても、一緒に練習できる父でありたいと考えていて

夫婦でウォーキングすることにしました

9DF453E4-FE67-4EE9-B933-77A0EE4DCF0A.jpeg38136BCA-59FD-438A-89D3-17A80293A8A8.jpeg
お揃いのアディダス八分音符

中敷はSUPERfeetという、足のことを考えて作られたもの。
店員さんに勧められて試しばきしてみると、自分の姿勢の悪さや足の位置の悪さを痛感!
靴の寿命を伸ばすためにも、足の負担を軽減するにもオススメということで、こちらも思い切って購入。
近いうちに普段履きの靴も新調して、中敷を共有したい。
すごーく歩き心地がいい!

ということで、頑張りたいと思います。
AKIRAさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/01/25 22:11
みなさん、こんばんは!

久々の更新です(⌒-⌒; )

さて記事で前々回くらい(適当)に保育士として働こうと思ったら、次女を保育園に預けられなかった!という待機児童問題にぶち当たったとお話しました。

結局、一時保育に預けて働き始めたんですが

仕事を始めて一ヶ月経たない内に園長から

『空きができたから、来月からお子さんも一緒に来てもらって大丈夫ですよ』
といきなりの通達。

( ゚д゚)は?

寝耳に水とは、まさにこのこと。

保育園側としては、一時保育に預けて働くと月15日しか来れない私に何とかフル出勤してもらいたい
そうだ!一時に預けている子を保育園に入れればいいんだ!
よし、一枠空くぞ!入れるぞ!
さぁ、おいでー!

笑い事のようなノリですが、本当にこんな感じでした。

ただし、私が働いている園に我が子を入れるのは市外になるため広域扱い。
広域入園の場合、居住している市が広域の市に保育料を納めなければいけない決まりです。
当然居住している市は保育料を丸々持ち出しなければいけないので、いい反応はしません。
おまけに私は時短パート。

実際に、渋った反応でした笑

でも、入園見込みがないため、渋々ながら了解してもらいました。

ということで、公立にも関わらず我が子同伴での出勤生活が始まるのでした。
95ED347A-84E9-4AA3-B421-32AC416AD156.jpegファンキー次女笑

続きます!
AKIRAさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2017/10/15 23:59
みなさん、おはこんばんにちは^^

久々の更新です(汗)

仕事を始めて、ばたばたしていました。

次女の待機児童の話や、始めた仕事の話は、また今度書きますね。

今日は先日の誕生日サプライズについて書きたいと思います。

PhotoGrid_1507730995788.jpg

誰の誕生日かと言いますと、実はです^^

毎年、旦那が何かしら必ず誕生日にサプライズをしてくれます。
これは付き合っていた時から、旦那の中で恒例にしてくれているようです。

去年は私の実家で、実家家族と、さらに帰省していた弟夫婦も参加して突然ケーキが登場するというサプライズをしてもらいました。
おととしは、チャイムが鳴って玄関を開けたら、子どもがプレゼント、旦那がケーキを持って立っているというサプライズでした。

そして今年は…というと、実は旦那が企画していた前日に私が熱を出してダウンしたので計画変更を余儀なく…。(あとから聞きました)

日を改めたサプライズは、誕生日の一週間後に実家で行うことに。
当然ですが、旦那側はサプライズを仕掛ける都合で、誕生日当日はお祝いの言葉などは一切なし。
私自身は、旦那は実際に仕事が忙しく(毎日3時間以上の残業+週1日休み)だったので、家族のために過酷な仕事で疲れ果てている旦那に自分の誕生日の話を振るのもいたたまれない気持ちになり、SNSで友人たちが送ってくれた誕生日メッセージで満足していました。

そしてサプライズ当日は実母から、実家の手伝いを頼まれ(旦那が色々用意するための口実で私を旦那と別行動にさせるため)
そして夕飯は実父の突然の提案で回るお寿司屋にへ行くことに。(これもサプライズで私が以前食べたい!と言ったからだそうです)

しかし、肝心の”誕生日サプライズ企画”は私のせいで大難航したのです。

・私が邪魔でケーキが出せない!

本当は夕食に行くのを車二台にして、実母が一足早く帰り、ケーキを用意する手はずだったのを、私が「みんな乗れるからうちの車一台で行こうよ」と言ったことで用意ない事態に

・それなら私を足止め計画!
一緒に帰らなければいけないなら、私をどこかに足止めしておこうということになり
実祖母が持っている新品の杖の組み立て依頼をすることで時間稼ぎする計画に変更!
→杖は折り畳み式なだけで、ワンタッチで組み立て修了。10秒で孫(私)が逃走でしてしまい、足止め失敗(笑)

・デザート阻止が裏目に
夕食時に私がデザートを注文しようとしていると実母が「家に美味しいプリンがあるよ」で、デザート阻止。
しかし、それが仇になりプリンを求めて、私が祖母の部屋から一目散に脱走してくる羽目に


ということで、実母が観念してケーキが入っている箱を出しました。

私は、ケーキの箱の店名を見てハテナ。
「なんで〇〇のケーキがあるの?」
お取り寄せケーキの有名店で、近所にはないので、当然どうした??となる。

母「あなたのために、旦那くんが買ってくれたのよ」
私「なんで?????」

娘「なんで、かーか(←私)ココ(台所)にいるの!?」
奥の部屋から(サプライズ用意をしていた)娘が登場。
娘に怒られ、さらにハテナマークが頭に浮かぶ私(;^ω^)

母「あなたの誕生日でしょ。」
私「え?」
母「ということなの。分かった?」
私「…わかんない(;'∀')」
旦那「(ケーキが見つかり)しょうがないな〜〜。準備があるからさ」
娘「かーか、どっかに行って!!」
私「なんで!?」

まさかの、追い出される羽目になる(笑)


で、準備が出来たから呼ばれると

画像のケーキと

PhotoGrid_1507731127581.jpg

花束をいただきました(n*´ω`*n)

旦那と付き合いだしたときは、最初の誕生日にバラの花を一輪もらい、それを毎年一輪ずつ増やしてくれるサプライズでしたが

ここ数年は花束にグレードアップ!!

今年は特に大きな花束でした(n*´ω`*n)アリガトー

旦那や子どもや、実家の家族に本当に感謝する一日となりました。


ありがとう!!

新たな一年も、また頑張りたいと思います(≧▽≦)


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


AKIRAさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ