2019/06/21 06:00
肌が丈夫な acoです。

アレルギーもなく 肌が強い私から
アレルギー持ちのアトピっ子が生まれたもので

つねに勉強と新しい発見の連続です。


スギ花粉の時期が終わり
顔がきれいになったピッピ。
(顔も痒くて掻いてしまうので)

でも 体が汚いの。

できるだけステロイドに頼りたくなくて
市販の保湿剤を使ってみたり
お菓子を制限するなど
食べ物に気をつかってみたり
いろいろ試していましたが
一向に治らず 掻きむしって ひどい状態に。

肩やお腹、太ももなど手が届くところには
掻き壊しもあります。

このままじゃトビヒになっちゃう(。´Д⊂)
と焦り

20190614_205132.jpg

プールが始まる前に診断書をもらう必要も
あったので 久しぶりに皮膚科へ行ってきました。

そこで言われたのが

「ねえ?お風呂に入れてない??
この子は3シーズンシャワーで良いからね?
シャワーも部分的でいいくらいだからね」

 

 

そういえばそうでした。

2年前にアトピっ子のお風呂事情で書いてました!

 

 

そうでしたそうでした。

お風呂に入らなくて良いんだった。

 

子ども達だけで 38度のぬるいお風呂で

水遊びしている時間があまりにも平和で

家事がはかどるもんだから

つい 放置していましたが

 

そうだった 薬を塗るよりもまず

長時間 水に触れないことが大切なのでした。

 

市販の保湿剤を使うにも

今ある湿疹を 治してからじゃないと・・・

というわけで

一旦 リンデロン軟膏が出されました。

 

ステロイドって よく効きますよね。

3日で湿疹が消えました。

 

 

通っている皮膚科は、 ちょっと強めの薬が出ます。

 

弱い薬で時間をかけるのと

強い薬で短期間で治すのでは

結果的にステロイドの量は同じになるから

だったら 短期間で治す方が

辛い日々が短くなるし 気持ちの負担が小さく済む。

 

と いう説明を受けてのことです。

 

実は 他の病院で弱い薬で治療した時

ワンシーズン経っても痒みが抑えられず

ひっかき過ぎて 肌が黒ずんだことがありました。

 

だったら 強い薬で短期間で治して

市販の保湿剤に切り替えた方が

子供のために良いと思いました。

 

 

…でもプールに入った日は お風呂に入って

髪を洗わないといけないんですよね。

 

だから お風呂は週2回 他はシャワーで。

娘をステロイド漬けにしないためにも

 

ひとりの時間ゲット!なんて思わずに

子どものシャワーに付き合います。

 

目指せツルスベ肌♪

タグ(関連ワード):アトピー
acoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)