2017/08/27 09:24
今日は朝がた涼しくて
もうすぐ夏休みが終わるというのに
子供たちは朝寝坊でした。

新学期 大丈夫か心配です。



今日は離乳食の話を書きたいと思います。


最近 上の子が乳児の頃からのお友達が
次々に3人目の出産をしていまして、
離乳食の話になったので、懐かしく思いだしました。


離乳食・・・
コタマは 冷凍保存したものは
食べてくれなかったので、
まとめて作ってレンチンすることが
できませんでした。

毎回毎食 煮込んですりつぶして漉して・・・

ホントつらかったんです


離乳食レシピに載っている方法は
色々試してみました ホント片っ端から。

レンジでおかゆを作れば 吹きこぼれて大惨事。。。
お鍋でおかゆを炊いて、泡だて器でかき混ぜれば
鍋を削り。。。
味噌漉しは片づけが面倒で泣きそうになり。。。


大人ご飯と離乳食と同時に作る余裕がなくなって 
私は一時期 毎日
薄味のポタージュを飲んでました(笑)

すごく大変だったんだよな〜 と 
ピッピの離乳食が始まるころ
すごく嫌で嫌で憂鬱だったのです。

そりゃ〜 子供の健康を思えば 
母親が頑張らずにどうする!
という感じなんですが だって面倒。

自分の分を作るだけでも面倒なのに
大人食・幼児食・離乳食の
3つを毎日作るなんて!!
と 考えちゃうのは私だけではないですよね? 

たぶん。。。

で そこに現れた救世主がこれでした。
IMGP2294.JPG
真空保温のスープポット。

ここに朝ホカホカご飯と熱湯を入れておけば、
お昼にはお粥ができてるんです!

お湯の量を変えれば ご飯の硬さは自由自在。
スプーンでつぶせるくらいのお粥も作れましたし、
上澄みはしっかり重湯でした。

たとえば 肉じゃがを作る時、
味付けをする前に野菜を取り分けて
アツアツのだし汁と一緒に入れておけば、
柔らか〜い煮物もできちゃう。

ほら 大人ご飯と一緒に作ると、
「乳児用に軟らかく煮たいけど
味をしみ込ませたいし。。。」
というジレンマがあるじゃないですか?
それを一気に解決してくれました。


外遊びに出かける時にも
これとスプーンを持って行けば大丈夫でした。

この方法、同じ頃に第2子を出産した
ママ友たちにも好評でした(o^―^o)

離乳食が終わっても
スープポットは何かと便利ですし。

購入して5年経ちますが 
夏には果物やゼリー、
冬にはみそ汁やカレーを入れたりと
今でも活躍中です♪


注)ご使用の際は 取り扱い説明書をよく見てください。
お子様がやけどをしないよう、気をつけてお使いください。

タグ(関連ワード):離乳食 簡単調理 保温調理 スープポット
acoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(2)
こんにちは! コメントとても嬉しいです☆ありがとうございます(o^―^o)

そうなんです〜
朝の残りご飯を入れて、お昼にはおしゃれリゾット♪
みたいな記事を読んで、それならお粥も作れるんじゃ??
と思ったのがきっかけでした。

慣れるまで 作り過ぎたりもしましたが(笑)
そこにご飯の友を足せば自分の昼食にもなりましたし。

せっかくお持ちでしたらぜひ試してみてください(o^―^o)
by aco 2017/08/29
こんにちは(^ー^)
はじめまして!
今一番下が離乳食期です。
スープポットってとても便利なものだったんですね!
棚の奥にしまってあるので、出して作ってみます!

ありがとうございます
by しばわんこ 2017/08/28