2019/06/28 06:00
子ども達の問題にてんてこ舞いのacoです。


下校時 途中まで迎えに行ったら
私の顔を見るなりピッピが泣きだしました。

ギュッとして理由を聞いたところ

「お友達に叩かれた」

とのこと。

でも 理由もなく叩いてくるような子じゃないし
勘違いか お互い様かもしれないから 様子見。

※幼稚園のころ 間違ってぶつかったのを
「叩かれた!」と泣いたことがあったし。

マジックのキャップが硬かったそうで 外れた瞬間に
隣にいたピッピにキャップを持ったこぶしが当たったの。


ケガもしていないから
相手に言うほどのことじゃないと思ったんです。


ところが翌日
「昨日 遊ぶ約束をしたのに
留守だったって言ってたんだけど」
と ビックリメールが来まして

「約束をしたはずがない」と事情を話した結果

向こうの力加減と
こちらの思い違いという事で
穏便に片がついたのですが。。。


週が明けて

「先生に泣くほど怒られたらしいんだけど
そこまでのこと??」

と メッセージが来て またビックリ。

「そちらの子に泣かされたのは
うちの子なんだけど?それ私に言う?」

と 言い返したいのをぐっとこらえました。
影で他のママに言われるより前向きな解決ができますし。


私は先生に言ってないし ピッピには
「話しかけたかっただけだっていうから
力がちょっと強かったのは許してあげて」
と 話してあったと説明。

それでも納得いかないようで
先生に聞きに行ってくる と言っていましたが
こちらが手を出したわけではないので
止めませんでした。

先生ゴメン。

20190809_100156.jpg

私が穏便に済ませたことに
ピッピは納得できなかったから
先生に言ったのでしょうね。


だって私も思うもの。


視界の外から話しかけられるのは
苦手だけど 泣くほどじゃない。

話しかけたくて 肩を叩いただけなんて
ねぇ?
それだけで泣くような子じゃないもの。

怒られるのが嫌で(誰だって嫌)
自分を守るための嘘をつくのは
子どもなら普通。
だから 責めるつもりはないけど。



今回は やられた側でしたが
逆の立場になることもあるでしょう。

そうならないように普段から気をつけますが

コタマもピッピも 怒られるのが怖くて
「やってない」と言うこともあるでしょう。

でも、やらかしたときには
素直に謝れる子になって欲しい。


もしもの時 相手の保護者に
嫌な思いをさせないように
私自身も言動に気をつけないとな。

と 自分を振り返るきっかけになりました。

さぁ 今日も 一日頑張るぞ〜!!
acoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/06/27 06:00
怒りすぎると子どもが嘘をつくようになる
そう聞いて反省中の acoです。


ここ2週間くらい子どものトラブルがつづき
精神力を削られています。
コタマが胸ぐらを掴まれても 軽く驚くだけ
だった私なのに。

その事件については息子の素晴らしい一面にて。




コタマの友人の1人が遊んだ帰りに
「遊ぶんじゃなかった つまんなかった。
こんななら一人でゲームしてればよかった。」
と 文句を言っているのです。

コタマに聞いても
「うん? 怒りっぽいんだよ」
と サラッとしている。

コタマは

やられて気付かないことはあっても
意地悪をするタイプではない。

それは自信を持って言えます。

だから どうしても気になるので
ピッピも連れて公園へ同行してみました。

すると 何のことはない
ドッジボールをしても 鬼ごっこをしても
その子は 勝てないのです。

途中で 「お前ら卑怯だ!!」と
怒りだして 抜けてしまう。


みんなは その子抜きで遊びを続行して
戻ってきたら入れてあげる。

あとを追ったり慰めたりしないのは
男の子だからなのかな〜?

その繰り返し

(* ̄- ̄)ふ〜ん

コタマたちは 気にしていないようでしたが


この日の帰り道も しつこく
「遊ぶんじゃなかった
ひとりでゲームしてればよかった」
と 言い続けていました。


その旨を 実母に愚痴ったところ

「あら〜 そういう自我の強い負けず嫌いは
将来大物になるわよ〜」

と なんとも おおらかな返事。

お前 そんなにおおらかな子育てしてたか!?
と 白目になるほど驚きました。


確かに 神経質な子は育てにくいけど
細やかに気が利く大人になる と言いますしね
我が強い子は大物になるかも。

20190809_103148.jpg


いや でも ちょっと待って


確かに自我は強いけども
みんなでルール守って遊んでいるのに
「お前ら卑怯だ!」
と 家に逃げ帰ってしまう子が
大物になれるのかしら?



以前書いた 胸ぐらを掴むような
前向きな闘争心を持った子の方が
(今は困るけど)
将来大物になれるんじゃないかな〜。

実際 団体で何かするときには
リーダーシップを発揮してるし。



しかし それを今度はオットに話したところ

「それはacoが 運動神経が良くて
胸ぐらを掴む子寄りの性格だから
そう思うんだろうね」

だそうで・・・ちょっと不満。
売られた喧嘩はもれなく買うけれど、
そうならないように気をつけてるし。
ちょっと納得いかなかったけども



乱暴な子も 弱い子も 神経質な子も
「将来大物になるわよ」
と おおらかに見守れる大人になりたいものです。
acoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/06/25 06:00
最近 怒りすぎている気がするacoです。

命にかかわること以外
怒る必要はないのに
ガミガミと・・・


そんな私に 反省を促す事件が起きました。


コタマの友人が 車にぶつかったのです。
轢かれたのではなく ぶつかったんです。

T字路で 一歩間違えば
車の前に飛び出していたところ
幸いと言っていいのか・・・?

(公園にお迎えに行って 人だかりに遭遇したので
詳細は分かりません)

徐行中の車の後方に衝突。
擦り傷で済みました。
次の日とっても元気でした。
車にも傷はつかなかったみたい。



でも その時のお友達の様子がね。。。

たぶん 転んだ時にハンドルが当たっただろう
お腹を押さえて

「ごめんなさい!どこも痛くありません。
お母さんに連絡しないでください!」

と 泣きながら訴えたのだそうです。

「お父さんが知ったら 殴られる!
ヤダ怖い!! 
どこも痛くないから電話しないでください!!」

と 泣く子をなだめ

「今は痛くなくても
夜 具合悪くなるかもしれないし
一応説明しておかないと」

と 車の人(知人)

「acoさん ママの電話番号知らない?」

と話が振られれば 私にすがって

「電話しないでお願い!!」

と さらに泣く始末。。。


お母さんに心配させたくないのかも
とも思えるけれど

あまりにも。。。

まだ低学年なのに どこが痛いと泣くのではなく
車の修理代や 親に怒られる心配をして
必死でお願いしてくる姿に胸が痛くなりました。



あちらのお母さんがどういう教育をしているかは
私には分からないことですし

私自身が 怒りっぽく
たまには手をあげることもありますので
語れることはないので・・・



アンガーマネジメントのために通った
アドラー式子育て講習の 先生の言葉より抜粋


しつけと怒りは別です。
怒らない育児を誤解してる人もいるけど
しつけを放棄するわけじゃない。

怒るんじゃなくて諭す
叩くより 見つめる・抱きしめる
そうやって 美しい所作を教える
それが躾(しつけ)です。


子供がおなかに宿ったと知ったとき
陣痛の最中、産声を聞いた瞬間願ったことは
「とにかく元気に生まれてきてほしい」
それだけではありませんでしたか?


たしかに。私は それだけでした。


それが元気に生まれたら
勉強も運動も 片付けもお手伝いも
と 求め過ぎではないですか?

求め過ぎて 怒鳴り散らして
何か改善されるかな?

求めていることは、子どもを怯えさせ、
痛めつけることじゃないですよね?
「それ」をやめさせるために
怒鳴ること手をあげることが
本当に必要ですか?




お友達の泣き声を聞きながら
胸が痛くなりました。


「とにかく元気に育ってほしい」
その原点に返って
怒らずに ニコニコと暮らしたいです。

20190624_112819.jpg

それにしても
車の持ち主は ホント災難だったよな〜・・・

轢かなくて良かった
飛び出してきたのあっちなんだけど!?

と さぞや複雑な気分だろうとお察しします。

そういう私も 見通しの悪い住宅街に住む身。
運転と子どもの飛び出しには十分気をつけます。



danngoさん
もみあげの話題のコメント返事が反映されております(^^)
ありがとうございました♪
タグ(関連ワード):アドラー
acoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ