2019/05/23 06:00
ペタンコ靴ばかりなので
ヒールの高いサンダルを1足買おうかしら
と ちょっとソワソワしているacoです。


先日 好みのサンダルを見つけたのですが
8cmものヒール高。

履けるし 歩けるけど 高すぎない?
と 悩んで 保留してきました。

そのことを職場で話したら
「良いよヒール!スタイル良くなるし
8cmが 一番足がきれいに見えるよ!」
と 美魔女なパートさんが教えてくれました。


足がきれいに見える説は 魅力的ですが
最後に計ったときの身長は168cmだった私。
しかも 華奢ではなく がっしりしています。

例を挙げますと 初対面の人に
「肩幅あるね 学生時代何部だった?」
(もちろん 「運動してたよね?」というニュアンスで)
と 聞かれる体格です(笑)

155cmの人が履くのとは訳が違う。


オットからも
「それでも俺よりは低いけど 壁だよね」
と 言われました。


3〜4cmで十分なのです。

IMG_20190502_105637_377.jpg
このサンダルも お気に入りですが
内側が破け始めたので
今年は新しいものを迎えたい。



下の子も小学生になり
1人の時間が また増えたので
オシャレな足元でお出かけしたいです♪


どうか 丁度いいサンダルと
良い出会いがありますように(^^)
acoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/05/22 06:00
子どもを叱るって難しい。
ちょっと悩んでいるacoです。

庭で遊んでいた子どもたちが
「公園行こうぜ!」
と自転車で出かけようとしたので
「片付けてから行って!」
と呼び止めたら、

立ち止まったのはうちの子だけ。
しかも
「片付けて来るからちょっと待ってて!」
という コタマ。

私 思わず叫びました。

「遊んでたのは一人じゃないよね!?
片付けはみんなでやって!」

全員戻ってきましたが、
片付けながら
「あー 俺やっぱり公園無理かも」
と言い出す子が現れ
遊びは中断、全員帰宅となりました。


言い方が悪かったかしら・・・


栃木弁で言うところの
「コタママうるせーから いじやけた」
状態だったのでしょう。

説教されてイライラ
遊びに行けなくてもどかしい
でも言い返せなくてモヤモヤ
色々ごちゃごちゃした感情は
標準語では表現できません(笑)


でも 私だって いじやけているんです。
物を壊した子は謝らないし
庭一面散らかしておいて そのまま帰るし。
留守の間に勝手に遊んでいく子はいるし。
よその子だからと黙っていたから
溜まってるんです。

そして 夜
我が子に向かってそのイライラを
ぶつけるのも嫌だったんです。


「お母さん怒ってるの。
向こうのお母さんだって
きっと嫌がると思うから
ちゃんと片付けてから帰ってきてね」

こう 穏やかに言える日ばかりじゃない

「あそこもここも片付いてないじゃないの!!」
と怒鳴り散らしてしまう日の方が多かった。

だったら原因の子に直接注意しよう。
そう考えました。

でも・・・

「やっぱり帰る」
と言わせてしまうほど
私 間違ったこと言ったのかしら?

20190521_101231.jpg
怒る私はこれくらいの勢い。

方言といえば・・・

東京人は「し」と「ひ」の発音が
苦手と聞きました。

栃木人は「い」と「え」が苦手です。
だから「家」を「え」とまとめて発音する
高齢者が多いです。



幼少期 近所の親戚は「星野さん」なのに
なぜ「もこのえ」と呼ぶんだろうと思っていたら
正しくは「向こうの家」でした(笑)

私が「もこのえ」と発音しても通じました(笑)

むこうのいえ
むこうのえ
もこのえ

へ〜・・・( ̄▽ ̄) と思ってくだされば・・・
acoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/05/18 12:00
ここのところ だいぶ機嫌の悪いacoです。

GWのあたりから 先週までに
水鉄砲×1、虫かご×3、
バドミントンのラケット×3
壊れました。

虫かごは 叩いたのか投げたのか
大きくひびが入って使い物にならず、
ラケットに至ってはこの状態。
20190518_092856.jpg
右の物は 1つ壊れたから って
買い替えたばかりだったのにポッキリ

通常の使い方をしていないのは
一目瞭然です。


外で遊んでいた息子を問いただしても
「僕じゃないよ 知らないよ」
としか言わない。

でも お友達がきて 大騒ぎをした後
散らかしっぱなしなのを
イライラしながら片付けて見つけたわけです。

その日に来ていたお友達か
我が家の子供たちが壊したのは間違いない。

そして 一度も 誰も
謝りに来ない。

とても怒っていますが
壊したときではなく あとから問いただすのは
無理というもの・・・

仕方がないから 我が子に言い聞かせました。

お母さんは とても怒っています。
GWのあたりから 昨日までに
水鉄砲が1つ、虫かごが3つ、
バドミントンのラケットが3つ
壊れました。

あなたたちに聞いても
知らないという。

それなら 片づけずにいたから
近所の誰かが勝手に使って
壊していったことになります。

お母さんは、そんなお友達には
もう家に来てほしくありません。

いいですか?

壊されたことではなく
謝らないことに怒っています。

ごめんなさいを言わない子と
もう 遊んでほしくありません。

間違えないでね。
お金の話ではありません
気持ちの問題です。

あなたたちも気をつけなさいよ。
お友達の家で物を壊して
しらんぷりして帰ってきたら
「もう来ないで」
って 思われるからね?

きちんとごめんなさいをしてきて、
そのことをお母さんに必ず話してね。
お母さんからもう一回謝るから。


これで 通じると良いのですが
珍しく言い返しもしてこないで
神妙な顔で 「ハイ」と返事をしてくれました。

どれを誰が壊したか
本当はちゃんとわかってるんです。

こんな状態が 続くようなら
その子の親に相談しようと思います。
acoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ