2017/11/27 06:38
おはようございます。

公式ブロガーのmikisです。

久しぶりに、大好きな「アングムフラワーケーキ」を作りました!
26F8DAA0-FE3E-4DD0-8885-76C75EEB9112.jpeg
アングムフラワーケーキのアングムとは韓国語であんこのこと。
なので、アングムフワラーケーキとは、あんこで作ったお花のケーキです。
そして、ケーキの土台は、韓国のベクソルギと言うお餅。
と言ってもお米を下処理したお米の粉からできているので、
米粉の蒸しケーキのようなもの。
なので、見た目はとってもフォトジェニックでキュートなのに、
米粉+あんこととってもヘルシーなケーキです☆

私とアングムフラワーケーキの出会いのきっかけは、
娘の誕生日ケーキです!
子供たちのお誕生日の度に、テーマを決めて食卓やお部屋をデコレーションして、
子供たちのお誕生日をお祝いするのがマイルール。
娘のお誕生日はどうしようと考えていたところ、
とっても可愛いアングムフラワーケーキに出会いました!

すぐに、習うことを決め、
悩みに悩んだあげく、韓国でアングムフラワーケーキ専門家の上級コースまで習ってきました♪

韓国の材料では、たくさん作ってみましたが、
今は、日本の材料のベスト配合や、ちょうどいい水分量のあんこを探し中です^^*

そんな中、先日いつもお世話になっている、じぃじ(私の父)のお誕生日だったので、
久しぶりにケーキ作りを♪

今回も初めて買ってみるあんこで作ったので、
なかなか苦戦しましたが^^;;
05C56889-9963-4A26-9B45-1F39EA1C568F.jpeg

F839F9DF-E93C-4731-A253-E00DA0ACBCFE.jpeg


F172D9DE-CEC5-4F9C-A7E0-18EEACFF2299.jpeg


F2E60F82-2CE9-4CF6-96F3-0886F4B3A9EA.jpeg

どうですか?
可愛くないですか??^^♡

早く、日本で「これだっ!」というあんこに出会いたいものです♪
試行錯誤あるのみ!
時間がある度にもっともっと研究したいと思います♪

本日も最後までお読み頂きありがとうございます^^♡
mikisさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2017/10/15 10:36
こんにちは。
公式ブロガーのmikisです^^

先日UPした『韓国おやつ「トッポギ」』の記事が消えてしまいました〜あせあせ(飛び散る汗)
なのでもう一度UPさせてください☆

IMG_4445.JPG

子供たちがスーパーでトッポギのお餅を見て、
「トッポギを作って〜」
と言うことで、先日おやつにトッポギを作りました

韓国でトッポギは、분식집(ブンシクチブ)でよく売っています。
분식집(ブンシクチブ)は、
トッポギやトッコヂ(お餅の串刺しに甘辛ソースがついているもの)、韓国おでん、てんぷら、スンデ、キムパッブ(海苔巻き)
など、簡単に食べられるおやつ軽食が売っているお店。
분식집(ブンシクチブ)は、駅近や学校の傍によくあります!
韓国では、小学生たちは、おこずかいを学校に持って行ってOK。
学校帰りに、塾に塾のバスで直接向かい夕方両親が仕事から帰ってくる時間に帰宅するのが、
韓国の小学生の定番。
学校後に、おなかがすいた子供たちがおやつ・軽食を食べることが多いので、
분식집(ブンシクチブ)が学校の近くによくあるのかもしれませんね!

駅近など少し大きめの분식집(ブンシクチブ)では、ラーメンやうどん、とんかつなど簡単な食事もあったりします!


前置きが長くなってしまいましたが・・・

お家でトッポギづくりスタート♪

☆材料
・トッポギのお餅
・さつまあげ(韓国おでん)
・玉ねぎ
・コチュジャン
・砂糖
・酒
・醤油
(最後に味を調えるときに必要であれば、お塩)

お野菜は、ニンジンを入れる方、キャベツを入れる方などご家庭ごと違うみたいです^^*
それから、今回は、トッポギの袋に「牛肉」とあったので、
牛肉を入れたら出汁もでていいかなぁと思い、牛肉も入れてみました^^

IMG_4440.JPG


・玉ねぎは薄めのスライス
・さつまあげもスライス
・トッポギのお餅は一度水で洗い、お水を切ります。

IMG_4441.JPG

材料をフライパンにいれ、お水を材料が隠れるよりも少し少なめに入れ、
玉ねぎがしなしなになるまで煮込みます。

IMG_4442.JPG

しなしなになったら味付けをします。
とろみがあるくらいまで、さらに煮込み、味を調えできあがりです!

IMG_4445.JPG

(※今回のお餅の中には、トッポギのお餅だけでなく、
以前の残りのスープのお餅も混ざっています!)


IMG_4446.JPG

作って〜と言った子供たちでしたが、
結局、から〜いと言っていました、笑^^;;


最後までお読みいただき、
ありがとうございました!

mikis_thank_you.jpg
mikisさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ