2017/11/18 14:36
先日、娘のトイレトレーニング途中経過をお伝えしましたが、今回はその後の様子をお伝えします


IMG_5785.JPG



2歳1ヶ月の娘、無事トイトレ完了しました!!(嬉泣)


まだまだ完璧とは言い難いですが、オムツをしていてもトレーニングパンツをしていても、失敗することがなくなっていったので、3日間布パンツで過ごしたところ‥♡


成功しました!!!(嬉泣)
なのでこれは完了と呼んでいいのかな?と前向きに考えています♪



夜間のお漏らしは全くなく、外出だけは少し怖いので‥遠出するときは念のためトレパンかオムツを着用しています。



IMG_6090.JPG



どーん!!!
いきなりのパンツ画像すみませんʕ•ᴥ•ʔ
トレーニングパンツは三層タイプ、布パンツは西松屋で4枚1000円?くらいのものだったと思います♡



さて、1ヶ月ほど前にトイトレのスランプに陥っていた私ですが、その後どのように乗り換えたのかをお伝えします。


ちなみに今までの流れはコチラ↓ご覧ください♪


簡単にまとめると‥


@スランプ気味だった娘に、一度だけしっかりと『チッチはトイレでするよ!!お漏らしはもうしません!』と少し厳しめ?に伝えた
(その後は一切厳しくしていない)

A『チッチ行きたい!』という言葉を待つのではなく、2時間に1回くらい必ずトイレに連れて行く

BオムツのCMは赤ちゃんが映るので、それを見ながら『オムツは赤ちゃんのものだね、〇〇ちゃんはもうオムツいらないね』とオムツは赤ちゃんのもの、という意識を高めさせる

C1日失敗なしの日は『さすがお姉さん♡』とギューっと抱きしめとにかく褒める

D私自身がストレスを感じずに、『なるようになる』と気楽に考えるようにした



と、これぐらいですかね!!
特にDが1番効果的だった気がします(笑)
不思議なもので、親の気持ちって子どもに伝わるんですね。
気楽に考えるようになった途端、失敗がなくなった気がします♪



ちなみに『大』はオムツに付くことに抵抗があるのか?前々からトイレでしてくれるタイプだったのですが、最近はしたいときにしっかり教えてくれるので、うちの場合は『小』より手がかかりませんでした!!



次は1歳半から始めた《早めトイトレのメリット、デメリット》を私なりにまとめてみますƪ(˘⌣˘)ʃ



《メリット》
・本格的なイヤイヤ期が始まる前なのでトイレという場所に興味を持ちやすい

・ママの気持ちとして『トイトレ憂鬱だな‥いつからやろう‥』というモヤモヤがなくなる

・オムツ代の節約(年間約5万円)


《デメリット》
・まだお約束を守れる年齢ではないので、時間がかかりやすい(我が家は半年かかりました)(3歳で始めた子は1週間でとれたという子もいます)

・厳しくしすぎると膀胱炎になってしまうことがある

・理解力がそこまでないので、ママのストレスになりやすい



といった感じでしょうか??(*´ー`*)




1番はママと子どものタイミングが合う時が1番いいのかなと思います。
ママの気持ちって本当に大切なので、ストレスにならない程度にできるのが理想ですよね。



また、うちの場合旦那さんがかなり協力してくれたのも成功の秘訣かと思っています。



家族一丸となってトイレにたくさん連れてってあげることがまずは大切かなと♪




娘もまだまだ完璧ではないですが、少しでもお役に立てたら嬉しいです。




ひとまず目標であった、『第二子が産まれる前』に完了できてよかったかなとは思っています♪



IMG_5594.JPG



トイトレが終わったと同時にまた別の育児悩みも出てきていますが‥(。-_-。)


この寝顔を見て癒されて‥怒る自分を反省し、あまりピリピリしない気を付けたいと思います(笑)


最後までご覧いただきありがとうございました



hitococoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)