2017/12/04 01:39


ほの*ぼの暮らし手帖に

お立ち寄りくださり

ありがとうございます。


和さんの
マラソン大会でした。

私は、PTA役員として
立哨のお手伝いをさせてもらいました。

ゴール付近の
全学年が通過する場所だったので、

小さな可愛らしい1年生から、
私の背丈を追い越した立派な6年生まで、
全員を応援することができました。

みんな本当に一生懸命で、

子ども達が目の前を
駆け抜けた瞬間に感じる
ほんのり生温かい風には

命の粒子が煌めいていました。

きらきら、ゆらゆら

たくましさとあどけなさが
混在する子ども特有の
命の輝きを感じ、
感動と不思議とで
何とも言えない心持ちでした。

すいません。
不思議なのは私ですね。
ポエマー*カオリフ炸裂(>_<)

さて、うちの和さんは、
5年生ですので高学年用の
最長コースを走ったのですが…

小柄で運動面での発達も
遅れているので皆と同じペースでは
走ることができません。
(それでも運動やダンスが大好きです。)


高学年の最終グループが通過する時
先導している先生が
「あと1人来ますので…」と。

あと1人とは和さんのことです。

待てど暮らせど姿は見えません。

立哨の後、お仕事に行かれる方も多いです。
しかし和のために待ってもらっています。

最後のグループから20分位遅れて
和さんが私の立ち位置に姿を見せました。


皆さん「和ちゃん頑張れ〜」と、
心から応援してくださいます。


子ども達は自分も疲れてるだろうに、
「和ちゃん!和ちゃん!もう少しやで。」と、
口々に応援してくれます。

大切な時間を遣わせてしまい、
吐き気がするほどの心苦しさと、

頂いた優しさへの感謝とで、

私の心の中はぐちゃぐちゃになります。

マラソン大会は、
我が子が障害児であることを
実感するときです。

でも私は
マラソン大会が大好きです。
小さな和が
ゆっくりでも完走したこと、
心から誇らしいです。

だから心苦しさに泣きそうになっても、
毎年必死に堪えます。

関わってくださった方々
本当にありがとうございました。




カオリフ






カオリフさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(2)
智恵子さん♡優しいお言葉ありがとうございます(*^^*)
忙しいのと、書きたいことはたくさんあるけど、
どう書けば良いのか分からなくなって疲れてしまい…
しばらくブログお休みしてました(´;ω;`)

司会は緊張感大の役割ですよね(;^_^A
智恵子さんらしく楽しんでくださいね。
応援してます(^^)
by カオリフ 2017/12/04
ちょっと更新が空いたので心配しましたが、忙しくしてただけのようで、安心しました。
お互いPTA活動頑張りましょうね!
明日はPTA活動で初司会を命じられ、今から緊張しております(^◇^;)
by 三宅智恵子 2017/12/04