2017/11/23 21:27


今日はぴかぴか(新しい)勤労感謝の日ぴかぴか(新しい)ですね

みなさん

毎日 育児に家事にお仕事

お疲れ様です


旦那さまやご自分をねぎらう何かを

なさいましたか?



お子さんがねぎらってくれました〜

なんてかたも

いらっしゃるかしら?


専業主婦の方も

主婦業は立派なお仕事ですから

ご自分をねぎらってくださいませね〜





昼間

お勉強をしている息子くんが

突然つぶやきました


「ふたりともちゃんと仕事しているね

勉強は子どもにとって

仕事みたいなものだよね


おかあさんは

母としての仕事をしているし」




わたし、ちょうど息子くんの手提げかばんを

作っている最中だったんです

「母としての仕事」

でしたか(笑)

まぁたしかに、違いないですね


息子くん

小学校5年生から高校2年生の初めころまで

中3の冬を除いて正味5年間

「お勉強しない宣言」をしまして

私→本当にお勉強をボイコットしていたのです←息子


夏&冬休みの宿題は

しないと大変なことになるので

さすがにしていました

ですので、夏休みの宿題を家でしていて

次に勉強する姿を見るのは冬休み

その間に定期考査は2回あるのですよ

そして、次に勉強している姿は

夏休みに見られるのです

やはり定期考査は2回あるのですけどね(笑)


「言われてするのは勉強じゃない」

と思っている私は

いろいろ声は掛けつつ

待ちましたよ〜


でもまぁ、お勉強は必ずしも

しなければいけないものではない

とも思っていまして

お勉強しないなら

代わりに身体を使うことをすればいい


将来のお仕事だって

頭を使う仕事が嫌なら

身体を使う仕事をすればいいのです





「何もしないことだけは

やめてね〜

ちゃんと自分で食べていくんだよ

肉はいっぱいついていても

かじる脛はありませんから」


「わかってるよ〜」

なんてやり取りは何度かしております(笑)





子どもが自分の力で生きていけるようにするのが

親の仕事かな

その子の持っている力に応じて

できることは違うわけだけれど

子どもより長生きできる保証は

全くないので

親がいなくなってもちゃんと生きていける

ということが大切ですね

サポートが必要な人もいらっしゃいますが

それでも自分でできることを

できる範囲でする

一人ひとり最大限自分を活かすこと

ととらえています



最近はそのあたりが怪しい人も増えているようで

「下流老人」なんて本がだいぶ売れたようです

事情は様々でしょうけど

成人した子供が働かなくなり

親の老後資金を食いつぶす

なんて事態が

結構な割合を占めているというのですから

うかうかしていられません


息子くんの「お勉強しない宣言」が続いているうちは

何を考えているかさっぱり分からず

ヤキモキしましたが

そんな息子くんも

今は受験勉強をしています

進学したくなったようでね

「勉強しない人にお金は出しません」

と言ったら

数か月考えて勉強し始めたのでした

それまであまりにもしていなかったので

30分続けてお勉強できるようになるのに

約半年かかりました(苦笑)

ある程度机に向かっていられるようにしておくのは

重要事項かもしれませんね



そんなわけで

「お勉強がお仕事」という彼は

「勤労青年」になったようです(笑)



小学生から大学生のお勉強が

お仕事なのかは

私には判断できませんが

将来ちゃんと経済的な自立を果たしてくれるように

応援したいと思います





ところで

「自立」は

経済的自立だけではありませんね

ちょっと調べてみましたら

4項目に分けて説明しているものを見つけました


「身辺自立」

身の回りのことについて自分で自分のことをする力


「精神的自立」

人に依存しないで自分で判断・決断・実行ができること


「社会的自立」

社会的なつながりを自分で築き、維持できること

社会の一員として行動できること


「経済的自立」

働いてお金を稼ぎ、税金を払い

衣食住を自分で賄い、家族を作る
「家族を作る」に関しては価値観や生き方によって
除外する人もいると思います



この説明がすべてではありませんが

子どもが成人して巣立つまでに

それぞれの自立を果たすように

年相応にかかわって

徐々に子離れしていかなければなりませんね





そんなことを考えながら過ごした

勤労感謝の日


夜になって

ふと思い出しました

今月、まだ「おうち飲み」を一度もしていないひらめき
毎月1度か2度「おうち飲み」をしています

というわけで


梅ドリンク2種.JPG

梅が入っている左側が梅酒

右側にあるのは梅シロップで作った梅ジュース


日ごろの頑張りを(自分で)ねぎらってあげました






あなたと

あなたの大切な人が


毎日笑顔で

働いたり

学んだり

遊んだり





幸せに過ごせますように


















内海舞さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)