2018/02/17 17:27


朝からひたすらゲーム三昧

我が家の18歳男子です


コントローラー.JPG


試験勉強中

我慢に我慢を重ねてきたので

久しぶりのゲーム三昧も仕方ないと・・・



ズバーーーーーン

ガガーーーーーーーーーン




という音に

耐えております






いえ、息子くん

食事とトイレとおやつタイム以外に

一つだけ

したことがありましたひらめき


4月からの「住むとこ探し」家


これがね

なかなかすごいんです

また親バカさせてもらってもいいですか???



今日は息子くんのお部屋探しがテーマです







4月から親元離れるので

屋根のある場所を定めないといけませんね


昨日のうちから

「明日は学生寮探しするのよ〜かわいい

と言っておいたので

「うるさいこと言われんように とっとと済ませてしまえ」

ちゃんと思っていたようで

朝食が済むとパソコンとにらめっこ


しばらくして

「いいとこ見つけたひらめき

ねぇねぇ、お母さ〜ん

ちょっと来て〜かわいい


そして

「支払い、どうしたらいい?」って・・・


「毎月払い」「半年払い」「1年分一括払い」の3種類

そして

契約も

1年〜4年まで1年刻み

食事つきと食事なし


とまぁイロイロありまして・・・


「4年住むつもりの契約で

1年分まとめ払い

食事つき

管理費も支払う
」と

余裕で7ケタ・・・
いきなり 百ウン十万!

そりゃ勝手に申し込めませんね


まとめ払いだとどのくらいお得?

(700円/月 程度お得でしたよ)

などと電卓をたたき

お部屋の様子から条件など

イロイロ確認


フムフム・・・ナルホド


ここまで聞いておいてなんですけど


「あのさ

お母さんが負担するお金は

あらかじめ上限決めていたよね


状況が変わった時のために

分割にしておけば変更可能だし

ちょっといいお部屋にしたら

その分ゆったり過ごせそうだけど

ちょっと高くなるね


授業料と生活費を合わせると

絶対お母さんが設定した上限超えるわけじゃん?

だから結局

お母さんの問題じゃなくて

キミの問題なのさ


足りない分や諸々のお金は

アルバイトして賄うわけだけど

寮費が高くなればその分

自分で支払うお金が多くなるわけで・・・



とここまで話すと

「あっそうかひらめき

とパソコンをチャカチャカ操作し始め

もう私の声なんて聞いていない〜(笑)


で、あっという間に申し込み終了〜〜〜ぴかぴか(新しい)


もちろん

一番お得な4年間住む契約+1年払いを選択


即決

この素早さというか決断力

かなわないな〜





高校生になった時から

大学進学費用の上限は決めてありまして

足りない分は

奨学金なりアルバイトなりで

自分で何とかしようね

と話してありました


国立を選んだら

学費と学生寮の寮費にあてて

ほぼ使い切るくらいの額


我が家の収入から考えると

決してゆるくない額ですが

そこまでは何とかしてあげようと

今まで計画的に準備してきていました






ところで

かなりのお勉強嫌いの息子くん

高校2年生までは

笑っちゃうくらいさぼりまくり

というか

授業中の居眠り常連さんで

高3になってから

「最近だいぶ寝なくなりましたよ〜」と

先生から報告受けちゃう始末あせあせ(飛び散る汗)

そんなだから

何教科も受けなければならない国立は

 とうてい無理 


自然な流れで(?)志望校は私立オンリー

でした






それ以前に・・・


ちょうど1年前

「お願いだから 大学行くのやめて」

本気のお願いしたんですよね

だって

あまりにも勉強嫌い過ぎて

それなのに莫大な進学費用なんて

ありえないじゃないですか〜


これはマジだ!

とちゃんと察知した息子くん

「ちょっと待ってくれ!」と大慌て

それから真剣に自分の将来と向き合い始め

「マジメに勉強するから大学行かせてください」

と頭を下げてお願いされ

今に至ります


と言っても

あまりにもお勉強をしてこなかったため

高3になった当初は

15分勉強が続かない

お勉強しようと机に向かうと

15分たたないうちにウトウト・・・


毎日そんな感じの時期が1カ月


みなさ〜ん

あまりにも何もしないでのんびり過ごしていると

「お勉強できない脳みそ」になっちゃいますから

お気をつけて〜ふらふら


そんな

山あり谷あり

を何とか乗り越えまして

無事進路が決まったわけでありました






スタートがあまりにもお粗末だったため

試験科目を3教科に絞れる私立大学を選んだおかげで

私が準備した「大学進学資金」だけでは

足りないことがすでに決定しています


まぁ、彼は

アルバイトする気満々なので

よいのです


で・・・

その「大学進学費用」という

「予算枠」



ちゃんと意識しているようで

こちらもすでに

「節約」を意識した生活シュミレーションが

彼の頭の中で始まりました





さらに続きがあるのです

お昼すぎに

大学から書類一式が届きました


入学金やら授業料やらの

振込用紙


お金の振り込みが済むと

次の書類が届くのでしょうね


この書類と一緒に

色々な住宅情報のチラシなどが届きましてね


ネットでは見つけられなかった

というより

たぶんネットには載せていない

「大学の学生寮」

のチラシが1枚


午前中に息子くんが申し込んだ

ワンルームマンションタイプの寮よりも

さらにリーズナブルぴかぴか(新しい)


お部屋はカーテンで仕切ってある二人部屋


「ねぇねぇ・・・」

と息子くんに提示して条件を確認


募集人数は少ないんです

さらに書類選考と面接まであるのです

「もしかしたら

親の所得制限があるかもね」


安い寮の場合ありえそうですから

でも、我が家は大丈夫でしょうあせあせ(飛び散る汗)


「所得制限の有無はわからないけど

絶対に入寮できる保証はないから

さっきの寮は保険でとっておいて

こちらが嫌じゃなければ

ダブルで申し込んだらいいんじゃない?」


と提案すると

あっさり

「うん、申し込む

自分の負担が軽くなるわけですからね

そして!

 ・  ・  ・  ・ 


「弱小家計、バンザ〜〜〜イるんるん

って・・・

「 ・ ・ ・ 






息子くんの

予算管理能力は認めますよ


予算枠を充分意識した上の

決断


その判断能力と

自己決定に対する責任感
自分で決めたら後悔も言い訳もしない彼・・・


惚れ惚れしますよ揺れるハート


そして

その天真爛漫な口の悪さのお陰で

母のハートは

鍛えられています







昨日の

18歳男子の見事なやりくり

あたたかいお祝いコメントくださった

みい太さん

danngoさん

acoさん

tokotokoさん


ありがとうございました





昨日・今日と

息子の金銭感覚の話題でした


算数が苦手で

四則計算がなかなかできないのに

単位を「円」にするだけで

計算ができちゃう子がいますが


我が家の息子くんも

お金の話になると

しっかり者になります( ̄▽ ̄;)


それ以外の場面でも

このくらいしっかり者だと

嬉しいのですよね〜( ̄▽ ̄;)







あなたと



あなたの大切な人に


笑顔の輪が


広がりますように
























タグ(関連ワード):節約
内海舞さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(4)
IDUMIさん♪
ありがとうございます♡
我が家の事情をちゃんと汲み取ってくれるありがたい息子(笑)
ハラハラもおんなじくらい多いのですけどね…^_^;

担任の先生(私と同世代の女性)が二人目のお母さんだねって息子と言い合うくらい、一緒に心配したり考えてくれて、とってもありがたかったのです。
息子も絶大な信頼!
今年度、副HR長って言うお役目だったため、担任の先生に相談したり報告する機会が多くて、たくさん気にかけてもらえたし。ラッキーくん☆ミ
この先生抜きではなかった快挙でした^-^*

お金に関しては、さほど計画的に仕込んだわけではなく、
でも、「子どもはこんなこと知らなくていいの!」とか言わずに、
話せる部分や協力してほしいことを、わかるように話したことと、
「お母さんはこう思うよ」という意見と「あなたがどうするかは自分で決めていいよ」を、笑顔で(←ここ大事)穏やかに伝えてきたかな。
私の意見に反する決断をしても、否定しないでOKしてあげていました。
どうしてその決断を選んだかは「おしえて^-^*」って聞いたりしたけど。
これはお金に限らずですけどね〜。

こういうことって、「正解」があるわけじゃないから難しいよね。
「もっと親がしっかりコントロールしてあげなきゃダメじゃない」って
批判されたこともあるしf(^_^;)
わりと息子の好きにさせてきたし、あまり手をかけないようにしてたから。

適度な距離感を保ってきて、「息子が私の生きがい!」なんてことにならないようにしてきたから、今は「楽しみ&達成感が95%、不安&寂しさ5%」ってところ。
4月以降寂しくなるのかな???想像できないけど
めっちゃ寂しがったら笑ってください( ̄▽ ̄*)

舞さ〜ん!そして息子さん!!
おめでとうございます♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

いや〜それにしても息子さん素晴らしいですね!
本当にしっかりしていらして感心します。
私が18歳の頃は....…(苦笑)

私はお金の事をあまり考えずに成長したので、息子達にはなるべく早いうちからお金の大切さを知って欲しいと思います。
特に長男(小1)は最近お金のことが気になり始めたようなのでいいタイミングかな〜と思いながらどうすればいいのか迷い中^_^;

舞さんと息子さんのやり取りを読んで私ももっと真剣に計画を立なくては〜!と刺激をもらいました。

舞さんと息子さんの新たな新生活が始まるのですね。
楽しみなような少し寂しいような... 勝手に想像してしまいました^_^;

本当におめでとうございます(*^_^*)
acoさん♪

決断力などは惚れ惚れなんですけど、×××(×_×;)
いいとこだけ抜き出して書いた感じです*笑

でも、ちゃんと生きていけると自分で言うくらいだから、
安心して・・・まではいかないけれど、不安もないかな*^^*
もうすぐ「送り出し」です。
私の知らないところで、どんな選択をしながら、どんな人生を歩んでいくのか、とっても楽しみです♪
息子に心配かけない、が次の私の命題かな*笑
自分の高校3年生の頃を思い出すと恥ずかしくなります〜(+_+)


決断力と判断力 さらに自己決定に対する責任感
自分で決めたら後悔も言い訳もしない。
惚れ惚れしますね〜 ステキな青年ですね!!

安心して 送り出せますね〜(o^―^o)

aco