2018/03/06 17:11


昨日は

物を手放すことについて書きました





わたしは今

手放したくても・・・

手放そうと思っていても・・・

うまく手放せないものに

わずらわされています




数日前にポストに入った

一通の手紙



ちょっと心折れそうになっていました


何をしていても

頭の片隅にある

もやもやした想い・・・





うまくいかないことや

忘れたいことは

だれでもあると思います


認めたくないことや

受け入れたくないこと

わかってほしいこと

主張・・・


気持ちがかみ合わなければ

それぞれにあるものでしょう



かみ合わないことを

恨みに思うのは

そう受け取っているのならば仕方ないけれど

それにしても

理不尽・・・


それを

一方的に投げつけられた気がして・・・







私にも言いたいことは山ほどあるんだけどな



全部吐き出せたら楽かな

でも、それをしたら

誰かが嫌な思いをするかな

と思うと気がひけます


楽しい話はいくらでもしたいけれど

こんな話誰も聞きたくないだろうなぁ…


立場が違えば

それぞれ主張があって

どちらが正しいとか間違っているとか

はっきりは分けられない


もやもやする気持ちに

囚われてしまった



相変わらず

攻撃する側と我慢する側

という構図が維持されているように感じて

もやもやしてしまうのです





こんなときに

笑い飛ばせちゃったら

楽なのになぁ・・・


そんな風に思っていたら

昨日(3月5日)

トップブロガーのIDUMIさんが

「幸せの鎧」

という素敵な言葉を使っていて


いいなぁ・・・

笑い飛ばしてすっきりして

どんな言葉も受け入れられたら・・・

そんな大人な対応というか

強い心を持てたらいいなぁ・・・


なんて思ってしまった






誰だってこんな時はきっとある


理不尽・・・


そう思って囚われている心を

手放したいなぁ


手放せるくらい軽やかな気持ちを

手に入れたいなぁ



物を手放すよりも

想いやこだわりや悲しみを手放すことは

ずっと難しい



普段は忘れて暮らしているのに

たった一通の手紙で

感情の波が押し寄せてくるなんて

悔しいなぁ・・・







心が折れそうだったと書きましたが

幸い折れてはいません


私には

大切な人たちがいる

ちゃんとわかって受け入れてくれる人たち

支えてくれる人たち

信頼してくれる人たち


絶対に手放してはいけない人たちです


日に何度も何度も

そんな大切な人たちを思い起こして

「だから私は大丈夫」

と言い聞かせていました


そういう人たちがいてくれてよかった


幸せなことに何人もいる


大切な人を思い起こしては

ニッコリ笑顔を作って・・・


この数日でいったい何度繰り返したかしら


100回では済まないくらい

何度も何度も繰り返し

何とか気持ちを保っていたら


ようやく今日あたりから

囚われている感じが薄れて

心が少し楽になってきました



同じようなことがあれば

また不安定になるかもしれない


IDUMIさんが言う「幸せの鎧」をまとって

ちょっとやそっとじゃぶれない心を

手に入れたいなぁ


そして

うまく手放せていないこのヘンな想いを

手放したいな


そしたら

スッキリしたお部屋みたいに

軽やかな気持ちでいられるワタシに

きっとなれる


目に見える物だけじゃなくて

心の中に詰め込んである

なくてもいい想いを

手放すことも


きっと断捨離って

言うんじゃないかな・・・


心の断捨離

していこう


見えない分難しいけれどね






一通の手紙が届いた日に

息子くんがもらってきたお花

部活の後輩たちからの

卒業のお祝いのお花

お口直しです


息子くんの花.JPG
もらってから3、4日してから撮ったので
一番いい時期を逃してしまったのですが
まだ綺麗なので・・・





とりとめもないつぶやきに

ここまでお付き合いくださいまして

ありがとうございました























タグ(関連ワード):手放す
内海舞さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(2)
IDUMIさん

おはようございます*^^*
とってもやさしいコメント、ありがとうございます!
そう、色々あるのはしょうがないし、だからこそ、囚われている自分が嫌、なのよね。

普段は弱音吐きまくり、本音も隠さないほうだと思うんですけどね*^^*
たぶん一番誰かに聞いてほしくて、でも、一番話したくないところなんです。
話せば聞いてくれるであろう優しい人は、何人もいるんですよね。
「きっとじっくり聴いてくれるんだろうな〜」って思うから、そこで満足している、というか、そう思って胸の内にとどめておきたい自分もいる。

じっくり聴いてくれる人に話し始めたら、3日3晩話し続けちゃうんじゃないかと思うほど溜めこんじゃったから、怖くてふたを開けられない(>_<;)
ほっといてくれれば普段は思い出さずに過ごせるから、なんてことないのに。
でもね、それでもだいぶ消化して、以前ほどは囚われも強くないし、惑わされずにいられていると思います。

お互いに大切に思ったり、笑いあえる人が、周りに少しずつ増えていくのが、とっても嬉しい♡
いい繋がりがゆっくり広がっていくのも実感しているので、私は幸せ者です。
たぶん4月のサンキュのイベントに行けると思うので、ぜひぜひ、IDUMIさんとおしゃべりしたいです(≧▽≦*)
IDUMIさんとも、もっと繋がりたい〜(^o^*)

あのお花、ホントに元気で、2週間目に入った今日、ガーベラが一つうつむいちゃったけど、まだまだキレイ♡
きっとうちは室温低いから〜(笑)
暖かいとあっという間に首垂れちゃうガーベラでさえ、しゃっきりしている涼しいお家です!←威張って言うことじゃない〜(笑)
元気なオレンジと黄色に励まされています*^^*


こんにちは舞さん

一方的は辛いですね。
自分では到底考えられないような言動や行動を取られた時、整理するまでにとても時間が掛かります。
相手や自分を否定してみたり、相手を理解しようとしたり、自分を肯定したり。
それでも、はやり起きてしまった事実は変えられませんし、自分に湧き上がる感情も変えることはできません。
相手には相手の、自分には自分の言い分や考えがあり、真実もそれぞれ違うのだろうなと。
でも考えていくうちに何が一番嫌なのかって Wその気持ちに囚われている自分 W が嫌だったのです。

甘え下手な私なので、話すと楽になりますよ なんてことは言えません^^;
それでも、もし私が聞く立場だったら聞かせてもらえたら嬉しいと思います。
普段何も言わない人が時折見せる 弱音や本音
自分に心を開いてくれるのかな? なんて思えます。

それに、きっと舞さんが愚痴だと思ったことも相手にとっては愚痴でもなんでもない気がします。
だって、こんなに相手の立場にたって考える人なのだから知らず知らずに相手を考えて愚痴になんてなりませんよ きっと( ´∀`)


なんだか偉そうになってしまいすみません。
私も前に似たような事がありかなり引きずっていたので。
(正確には今も) 笑い飛ばすには重すぎるσ^_^;

とっても元気なお花ですね。しかもオレンジ色❁

私も心の断捨離をしながら心軽く、必要なことにエネルギーを使える自分でいたいな^ - ^