2018/03/13 13:41


チャ〜ンチャカチャカ

チャンチャンチャカチャカ・・・
るんるん

運動会でおなじみの

「天国と地獄」を脳内リプレイしながら

お読みくださると幸いです



今日は

気になっていたお仕事が終わり

さらに還付金がたくさん戻ってくるるんるん

って確定して

ご機嫌なのです( ̄▽ ̄*)



やっとしてきました

「確定申告」ぴかぴか(新しい)


わたしね

「源泉徴収」などの収入証明が

やたらと多いのです


残念ながら

「収入が多い」ではないゾ

「収入の証明書の枚数が多い」のだ〜


それでも今年は9枚ひらめき

9か所からお給料や報酬をいただいている

ありがたいことですかわいい


今までで一番多かったのは11枚!

はっきり言ってめんどうくさい

・・・なんて言ってごめんなさい

罰があたりますね

訂正します

「どうしていいか分からなくなる」


だってね

事業主の欄(お給料の出どころ)の

記入欄は5つしかないのです

だから

1つの欄に2つ書き込みます


でも

11枚もあると

「それでも欄が足りない〜あせあせ(飛び散る汗)

OH!NO!

どうしたらいいんだ〜あせあせ(飛び散る汗)


ってことになってしまう・・・


で、1枚当たりで3ケタ(1000円未満)
※税金額ではなく、報酬額です

な〜んてこともある( ̄▽ ̄*)


もちろん、いただけるだけ幸せ


頑張ってちまちま書きますよ〜

いえ、正確には

ちまちま書いておりました


「自力で書類作成ができるように!」

と、3回挑戦しましたが

ちょっとしたミスがあると

始めからやり直し


会場の税理士さんが

パソコンでチョイチョイチョイと記入

チャカチャカチャカ〜とプリントアウト

「ほい、できあがり〜ひらめき


その間5分ほど?

説明書と格闘した私の3時間は何だったんだ〜

これを3回繰り返し・・・


そこから得た結論ひらめき

「自分でできるに越したことはない

でも

忙しくてぶっ倒れそうな時は

プロにお願いしよう〜〜


ということで

今日は書類一式持って

申告会場にお出かけ〜


車(RV)ダッシュ(走り出すさま)  車(RV)ダッシュ(走り出すさま)  車(RV)ダッシュ(走り出すさま)

チャ〜ンチャカチャカ

チャンチャンチャカチャカ・・・
るんるん





会場では

待つこと1時間・・・

おぉ〜!

締め切り間際でこんなに早く!!


感動の嵐台風でしたよ〜


ただ・・・

忘れ物

しかも3つも〜


・・・


舞ナンバーカード
マイナンバーカード

それと

払ったことの証明書×2種類

「国民年金」と「生命保険」などの証明書があると

控除が受けられますが・・・


「国民年金」のほうは気付いていました

「なぜ?? ないないない〜

でも、時間もない〜〜〜


諦めて出かけましたら

生命保険のほうも・・・

そうだった

これもいるんだっけ

すっかり忘れていましたが・・・



税理士さんいわく

この二つがあれば

「住民税2万円くらい下がる」とか

「所得税は計算しないと分かりませんが・・・」とか


家に帰って計算しましたメモ

私は税率5%なので

控除額×0.05(5%)で

たぶん2万円くらい

還付してもらい損ねてしまったあせあせ(飛び散る汗)


合わせて4万exclamation&question


ダダダダーーーーンがく〜(落胆した顔)
こちらはベートーベンの「運命」で・・・


家に帰ったら

生命保険のほうはありました手(チョキ)

国民年金はいまだ見つからず・・・ふらふら


ひらめき見つかったら

「更正の請求」をしてみよう

5年以内ならできるはず





今回の失敗を繰り返さないように・・・

確定申告覚書.JPG

忘れないうちに

必要なものリストを作りました!

必要な証明書類は

必ずこのなかへ


さっそく

ふるさと納税の証明書をしまいました

もちろん来年の申告用ぴかぴか(新しい)






チャ〜ンチャカチャカ

チャンチャンチャカチャカ・・・
るんるん


還付してもらい損ねた分があるとはいえ

今年(昨年分)の還付額は

な〜んと約40万円ひらめき


今までで一番多かった〜かわいい


収入もアップしていたということです

そもそも私の収入は税率5%ですが

10%〜を税金として引かれた分が振り込まれているので

払いすぎの5%以上+控除分が還付額なのです



収入アップといっても

まだまだ

「母子扶養手当」を頂いていたくらいで
それも3月で終了〜。お世話になりましたm(_ _)m

相対的には、多くはないのかもしれませんが

毎年少しずつお給料がアップ右斜め上 しているのは

とっても嬉しいことですかわいい


またお仕事ガンバロ〜手(グー)って思える


還付金はボーナス気分ですが

浮かれて散在しないように

気をつけます


なにしろお金がかかる大学生登場

私のなけなしの(?)貯金

いえいえ、着々準備した貯金ですね

これも

彼が卒業するころには

スッカラカンになる予定ですから〜あせあせ(飛び散る汗)






ところでタイトルの

「天国と地獄」の「地獄」

「還付してもらい損ね」ではありません


自分のミスはあっても

還付は「天国」ですもんるんるん

では「地獄」は?










「確定申告」

すべき人がしないとどうなるか・・・がく〜(落胆した顔)


ご存知ですか?



期限内に確定申告をしない時の罰則爆弾


その1 延滞税爆弾

 申告し忘れると

延滞税が加算されます

納付期限から2ヵ月までは2.9%(年率)

それ以降は9.2%(年率)

を支払うことになるそうです


その2 無申告加算税爆弾

 申告し忘れや隠していた収入

うっかり忘れていた収入があることが判明すると

無申告加算税が発生
するそうです


コイツが高い

納付すべき税額が50万円までは15%

50万円を超える部分は20%

を支払う必要があるんですと


でも

税務署の調査を受ける前に

自主的に期限後申告をすれば

無申告加算税が5%に減額されるとか


うっかりがわかった場合?

どんな場合だろう?

とか思っちゃったり・・・



その3 受けられない控除とサービスがある爆弾

まず

期限を過ぎて確定申告をすると、

税効果の大きい青色申告の

65万円控除が受けられなくなるそうです

65万円の控除って

意外と大きい・・・

税率が高ければそれだけ節税効果ありますものね


自営業の方じゃないと分かりにくいのでしょうけど

私もよくはわかっていなかったあせあせ(飛び散る汗)

白色申告、青色申告(10万円or65万円控除)

2種類があるのですね


さらに

こんな受けられなくなるサービスもあるんですってあせあせ(飛び散る汗)


受けられなくなるのは・・・

国民健康保険料(国民健康保険税)や国民年金の
減免もしくは免除手続き


公営住宅への入居

不動産物件の賃貸契約

住宅、自動車、教育等のローン契約

クレジットカードのキャッシング

幼稚園、保育園、こども園の保育料の補助

乳幼児医療費助成、児童手当、児童扶養手当

奨学金


これって

かなり大変なことになりかねないということ

子育て中の方は特に影響が大きそうですね


私のように「還付してもらうため」の確定申告

しなければ

返してもらえるものがもらえなくなるだけ

ですが



申告が義務の方(申告することで納税する方)は

申告自体が「払わされる感満載」で

ため息混じりかもしれませんが

しないとこんなに大変なことになるのですね

まさに「地獄」です


ちなみに

「この人これだけもらっているよ〜」

というデータは

国税庁にちゃんと入っていたりするのです

どこかの事業主さんからいただいている分は

そこが「これだけ支払いました」と届けていれば

もらっている分のデータが

ちゃんと国税庁にあるっていうこと


実際私も


「ここからもらっている分の源泉徴収票はどこですか?」

って聞かれたことあります

「わ〜おぉぉぉ〜

なして知ってる???」


とか思いましたあせあせ(飛び散る汗)


私の場合

指摘していただけたので

戻ってくる分が増えてラッキーぴかぴか(新しい)だったのですが

あぁ〜〜、びっくりたまげた〜



もしも

「まぁ、しなくても大丈夫なんじゃない?」

なんて気楽に考えていて

まだしていらっしゃらない方がいらしたら


あと2日ありますので

お急ぎくださいね〜ダッシュ(走り出すさま)







さて

今日は1年に1度の嬉しい大仕事が終了したので

(↑ 税理士さんのおかげだけど・・・)


「一杯やるかぁ〜ビール
by めったに飲まない舞









あなたと


あなたの大切な人に


笑顔の輪が


広がりますように


























内海舞さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(2)
たなみーさん、こんばんは☆

やったことないと余計くらくらきちゃうかもしれませんね。
脅かしちゃってたら、ゴメンナサイ…^^;

いずれ… と思うと、余計気が重いかもしれませんね。
いっそ、お義母様と一緒にしておくといいかもw*^^*

たぶん、領収書とか証明書とかの、管理がちゃんとできていれば大丈夫!
わたしは、イザとなったら教えてもらうか やってもらうから〜♪
とお気楽さんなので、いつまでたっても覚えないのですね。

一度わかっちゃうと、式に数字を当てはめていくだけなんですよ、ホントは。
私の場合、給与と報酬の区別が必要なので わからなくなっちゃったり、
一番まじめに一生懸命やっていた時期が、保険のルールが変わった過渡期だったので、不安だったりしましたが。

お義母様がなさるのは、事業主さんだからでしょうか?
事業主さんなら、計算が大変かな〜、と思いますが、
帳簿をちゃんとつけていれば大丈夫!とおっしゃる方も多いかな。
だから家計簿で習慣づけ!笑
ズボラちゃんなわたしは、できる自信はないけれど!(きっぱり過ぎねw)

確定申告は、収入と税金の記録でもあるんですよね。
還付金も嬉しいけれど、
収入がちょっと増えるのも嬉しいけれど、
ちゃんと働いて納税している、というのが意外と嬉しい舞でした*^^*
こんにちは。
確定申告したコトないので、舞サンのblog読んで、クラクラしてきました(>人<;)

我が家はお義母サンがしてくれているのですが、いずれはそれが私にまわってくるのかと思うと、不安です。
若ければそれなりに理解もちゃんとできると思うのですが、年とってからでは頭がまわるかナ〜。