2018/05/12 12:25


3月に

たくさんの人とお別れがあった分

4月は

出会いや再会がたくさんありました



嬉しい再会の一つ

立場を変えて4月から地元に戻ってきた人


時間を見計らって

ちょいちょいと手招きをしてくれて

30分くらい話したかな〜


彼曰く

「話ができるのは9年ぶりだね」


この間3回ほど

ばったり会って挨拶することはあったけれど

腰を下ろして話をすることがなく

月日が流れていました


そんなに経ったんだ〜とちょっと驚きつつ

やけに話というか、気が合うので

これからが楽しみになってきました



3歳くらい年上の男性
もっと上かと思っていけどあせあせ(飛び散る汗)


久しぶりに話したら

やっぱりいい話が聞けました


当時と違って今、彼は

いろいろなことをマネジメントする立場

だからかつてと違った話にもなります


そんな彼が教えてくれたのは


「何をマネジメントするか


今までよく言われてきたのは・・・」



「物」

「お金」

「人」  



1本ずつ指を折りながら

私の目をまっすぐ見てそう言います


なるほどなるほど・・・


私も頷きます


「でもそれだけじゃないんだな

今の時代、もっと大切なもの

わかる?」



なんだろう?


たいして間をおかず

彼は続けます


たぶん私の表情を見て

私が何かを言おうとしているか否か

ちゃんと見ているから

待つ必要がないという判断もしたのでしょう


私は

「何が続くのだろう?」

興味津々な顔をしていたと思うから


さらに4本目と5本目の指を折りながら

「時間」

「情報」



「ここではこの5つを

もっとバランスよく

マネジメントしていこうと思うんだよね」




もちろんこの後

まだまだ

興味深い話は続きました







彼は仕事の上で

マネジメントが必要な立場です


でも

これって

主婦でもおなじだな〜

話を聞きながら思ったのです


「家事」は「家のマネジメント」

だと思うから


だから

ちょっとわが身を振り返る







マネジメントするもの


1.「物」

現在苦労しているそのもの( ̄▽ ̄;)

持ち物すべてを把握・管理する

というのが目標です


2.お金

家計の管理は外せませんね

「人生100年」と言われている今の時代

なのに

国を頼ることはあまりできないかもしれない

お金をマネジメントする力は

今まで以上に

生きていくうえで必須項目になっていくのでしょう

さらに磨いていきたいな


家計を預かる皆さん

一緒に頑張りましょうね♡



3.人

人間関係ですね

そしてコミュニケーション力


息子が離れた今、私が関係していく人は

仕事上のおつきあいと

地域の人たち

自治会の役員やっているから

地域との繋がりはたくさん持っている方かな


出会う人を大切にしていきたいな〜と思います



4.時間

時間の使い方は

決して上手なほうではないけれど

「神様が与えてくれたもの」

の中で

「すべての人に全く等しく与えてくださったもの」

それが「1日は24時間」という「時間」

だと思っているんです


たくさんもらった人と

ちょっとしかもらえなかった人

なんてことはないわけで

一日に使える時間は

すべての人に等しく与えられている


少しでも有効に使って

意義のある何かを生み出したい


学生時代
はるか昔でけど

子供が小さかったとき

お世話は限られるようになった思春期

お世話さえいらなくなった今


生活スタイルに合わせて

自分も適応して

新しくできた時間を

意味のあるものにしていきたい(^^♪


新たなチャレンジを目論んでいます( ̄▽ ̄*)



5.情報


・・・( ̄▽ ̄;)



実は一番の苦手分野だ


彼にこれらの項目を並べられるまでは

苦手と分かってはいたけど

へらへらしていた


けれど

ちゃんとマネジメントしたほうがいいことは

薄々気づいていた


情報が

目まぐるしく流れていく時代

私はついていけない・・・( ̄▽ ̄;)


ネットやほかのメディアから

あふれだす情報だけではなく

(正直これらは無視できる)

自分のスケジュール管理だったり

誰かに連絡すべきことだったり

お得情報だったり(←大事よ?)

あれやこれや


脳みそのメモリー容量が

だんだん小さくなっていく中で

以前はしなかったようなミスが発生する


情報のマネジメントができなかったゆえのミス


ちょっと凹む


なんとかしていかなければな〜







久しぶりの再会に喜び

いい話を聞けて

我が身を振り返ったら

ちょっとため息が漏れたのですが


「成長は気づきから生まれる」


一応気づいてはいたか

でも

少し目を背けていた部分も・・・


自分の中で整理されて

見過ごさないように

成長できるように

腑に落とし込んだから

ここからがスタートモータースポーツ


彼に感謝して

これからも

新たな気づきをくれるであろうことが

楽しみになっています


桜1.JPG



いい話が聞けたら

また書くかもしれません







あなたと


あなたの大切な人に


笑顔の輪が


広がりますように


























内海舞さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)