2018/05/27 18:36

息子が

「お母さんのラッキョウと梅干し

送ってね

なんてカワイイこと言うもんだから

単純・シンプル・わかりやすい

と3拍子揃った私が

張り切らないわけがない( ̄▽ ̄*)笑


5月から6月にかけては

ラッキョウと梅の季節です♡


「なんかイメージじゃない〜」

なんて言われてしまうのですが

なんでだろう?
家庭的に見えないのか〜?( ̄▽ ̄;)?


私は漬ける系のもの好きで

ラッキョウ・梅干し・生姜の甘酢漬け

たくあん・べったら漬け

あたりのものを毎年漬けます


今日はラッキョウのお話






生のラッキョウが店頭に並ぶのは

5月下旬〜6月上旬

ごくごく短い期間ですから

自分で漬けるなら「今しかない!」

という感じ


そして

ごく短い期間しか手に入らないからこそ

作業する時間

少しずついただく時間が

とっても幸せな時間と感じるのですかわいい


ラッキョウは血液サラサラ効果が高いらしいのですよ♪

カレーの時だけでなく

あと一品欲しい!

という時にも使います

漬け汁も使った酢の物、とかね



今ならまだ間に合うので

自家製ラッキョウ

一度お試ししませんか?






作り方はとっても簡単&単純♪


土付きラッキョウを使います

土付きラッキョウ.JPG

私は1`購入


芽が伸びる.JPG

傷だらけの板の上でお見苦しいですね( ̄▽ ̄;)スミマセン

ラッキョウは芽が伸びるのが早いです

収穫して2〜3日あたりかな?


根と芽を切る.JPG

芽と根を切り落とします


洗って水きり.JPG

薄皮を剥きながら洗います

ちょっとラッキョウくさい笑
私は好きだけど*笑

そして水切りをします(しばし放っておきます)

手をかけるのは20分程度だけ♪


しばらくして

塩漬け.JPG

容器に移して粗塩(60c)をまぶします

作業としては3分程度?

塩漬け2.JPG

水(2分の1カップ)を呼び水として投入

ホウロウ容器の場合は落としぶた&重石(1`)

呼び水は1カップの方がいいかも

しばらく寝かせる.JPG

私はぴったりサイズのタッパーを使うので重石なしです♪

「日本タッパーウェア」のタッパーは

逆さにしても漏れないのよ

しばらく寝かせる2.JPG

タッパーちゃん♡全体を混ぜるのに便利♪

振り回しても大丈夫?!笑


でも、逆さのまま放置は厳禁

なぜなら

発酵するのかな?膨張しますから

ラッキョウが呼吸しているみたい〜( ̄▽ ̄*)


毎日空気抜きしながら

5〜7日放ってておきます

塩に漬けるともう芽は伸びません


シャキシャキ触感がお好みの方は

早めに塩漬けを終了しましょう


以前、気持ちに余裕がない時に

10日くらい放っておいたら

歯ごたえがなくなって

まったくシャキシャキしなかったですあせあせ(飛び散る汗)





こちらは6日後

塩漬け完了.JPG

見た目は変わらない( ̄▽ ̄*)

甘酢漬け.JPG

小鍋に

お酢3カップ・水1カップ・砂糖1カップ・赤唐辛子を入れて

火を入れ、冷ましておきます

私はもう少し少ない材料で作ったので

後で甘酢を作り足しましたあせあせ(飛び散る汗)

トータルで上の分量です



私が使っているお酢はオリゴ糖が入っているのと

私はあまり甘くないラッキョウが好きなので

お砂糖1カップですが

普通のお酢で作る場合

甘めがお好きな方は

お砂糖を2カップどうぞ
(元レシピは2カップでした)

お酢追加.JPG

1キロのラッキョウでぴったりサイズの保存瓶♪

甘酢漬け2.JPG

ひたひた・・・

に微妙に足りないか・・・

甘酢漬け1.JPG

2回目の作業は

正味で10分程度

甘酢を温めて冷ますので

それなりに時間はかかりますが

ほぼ放置プレー( ̄▽ ̄*)


後は令暗所か冷蔵庫で

おやすみなさ〜い

本州は気温が高いので

スペースがあるのなら冷蔵庫の方がいいかも?



1週間くらいから

(なんなら塩漬けのままでも)

OKですが

味がなじむのは1〜2カ月後から


私は1週間くらいしたら

後は欲しい時に食べちゃいます

少しずつ味や食感が変わっていくのも

楽しいのです






漬けもの系は

最初に手をかければ

後は放置プレーでいいので

ズボラちゃんな私向け(≧▽≦*)


とっても簡単ですから

今年は自家製ラッキョウに

チャレンジしてみてはいかがでしょう?


なんでも既成品がある今の時代

なかなか難しい

「お母さんの味」

の一つです


「お母さんのラッキョウ

送ってね

のリクエストに応えるべく


ほどよく漬かったら

小瓶に取り分けて

息子に送ってあげようと思います(≧▽≦*)






もう一つのリクエスト「梅干し」

私が一番幸せな時間でもある

「梅に塩をまぶす時間」のために

毎年作っている梅干し
変わった動機だけど( ̄▽ ̄*)


昨年ワケあって

たっぷり作っちゃって

まだ残っているのよね〜

今年も漬けたいけど

どうしよう・・・

ちょっと悩み中です


もし作ることにしたら

梅干し作りの工程も

載せたいと思います



最後まで読んでくださって

ありがとうございました









あなたと


あなたの大切な人に


笑顔の輪が


広がりますように
























内海舞さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)