2019/01/13 15:01


元旦から
お洋服の爆買いをしたのは
すでに書いているところですが

私にとってこの爆買いは
とっても意味のあること
・・・のつもりです


すでに書いた
「今の自分にピッタリのもの探し」

うん、それももちろんあるんですけどね

なんで突然
「今のピッタリ」に目覚めたのか
どうして
ファッションなのか

大きな理由は2つあるんです

今日はその1つ目のお話




「年末までに10万円」チャレンジ
今年もかなり真剣に取り組んでいました

途中経過や結果は
カテゴリアーカイブの
「10万円フェスティバル♪」
にまとまっています


その流れで
家計簿だけでなく
お小遣い帳まで
公開しちゃいましたが(*ノωノ)

この時期(4か月)やその前の記録を
あらためて見返していて
思ったのです


「無駄そうなものって
ほとんどないんじゃないかな〜(* ̄▽ ̄)♪」
浮かれていられないなって


自分の感想は
「なんだかつまんないな・・・」

以前からこうだったっけ?

息子がいるときは
もう少し遊び心があったというか
楽しい出費もあったけど

今は、ほぼ最低限

ガマンしているというほどではなく
お金を使う気になっていないな〜

節約効果でその分貯まりますけど・・・

これでいいのかな?


もちろん節約は大事

必死のガマンで
ストレスを溜めながら
節約しているわけでもないし
問題ないと言えばそうかもしれない

でもね・・・

なんか違う・・・
どう違う?


気付いていたこと

息子がいる頃は
毎月2回は
大好きなパン屋さんに行って
楽しく選んでいたのね

二人とも美味しいパンが大好きだから
息子と一緒に選ぶのは
とっても楽しかったし
息子は超ご機嫌♪(*´▽`*)

私が買って帰るときは
「きっとこれ、喜ぶわ〜( *´艸`)♡」って
息子の笑顔を想像しながら
楽しく選んでいたけど

気付いたら
もう何か月も
パン屋さんのパンを食べていない
年末までチャレンジよりも もっと前から(;´д`)


私、自分のために
お金を使えないのかも・・・


一昨年の秋に買った器のセット

三点セット.JPG

息子がいるときは
何度もこれでティータイムを楽しんだけど
一人になったら
めっきり出番がないの


「美味しいものを食べに行こう♪」
とか
「これきっと似合うよ♡(*´ω`*)」
とか

思い返せば
息子のため。ばっかり。・・・だったみたい


そりゃ〜ね
年収200万円台の母子家庭で
大学に行きたい息子を経済的にも応援して
これからは
自分で自分の老い先のめんどうを
見なきゃいけないわけで

めいっぱい節約しないと無理でしょ
って
思ってきたし
だからやってこれたわけです

間違っていないとは
思うんです


でも・・・




今までを振り返ると

資格が欲しかったから
バイトしてお金貯めて
自力で進学して

またバイトして
車の免許とって
海外ステイを経験して・・・

結婚して子育てして
家も建てて
車も買って・・・
その後離婚して( ̄▽ ̄;)

今は息子を全力で応援しているし
地方からの大学進学は
ハンパなくお金かかるよ〜

やりたいことは
お金がかかることも
結構やってきた

私、大きく貯めて
大きく使うタイプね( ̄▽ ̄*)笑


でもそのために
欲しいものやしたいこと
小さな欲望に関しては
けっこうたくさん手放してきた
というか
欲望を感じなくなった、気がする


自分のためにお金を使っているけれど
ワクワクすることとは
ちょっと違うな〜
自分の「将来のため」の投資には
めっちゃなってるけど

小さいことには意外と使っていないの
大きく使うために
小さなワクワクは抹殺〜(`・ω・´)

必要だと判断したことには
使いますけどね
「○○したい」よりも
「○○すべき」で動く
つまらない自分・・・(´;ω;`)



まだまだ息子にお金がかかる
というか
一番お金がかかる時期
ビックリするくらいたくさんかかる時期
ちゃんと準備はしたけど

そして私自身
今はまだ元気だけど
健康がずっと続くわけじゃないよね
このペースでは働けなくなるだろうし
退職金はないし
将来は国民年金だから、ね( ̄▽ ̄;)
しかも満額支給じゃないし

やっぱり節約生活は
とってもとっても大事!!


フツウにそう思っていたけれど・・・
実際、いままではそれが大事だったけど・・・




家計簿見返しながら
「なんか違う」って思った正体が

「私、今までの人生で
自分をもてなしてあげることを
あんまりしていない

そして最近は
まったくしていない!」

ってことだと
気付いたのです


「人生の最後に後悔するのは
したことではなく
しなかったこと」
なんて言いますからね

お金は貯めるためにあるのではなく
人生を豊かにするためのもの

息子も大事だけれど
これからは自分を大事にしなきゃね


ふと気づいたら
私の人生のステージは
そんな段階に入ったのですね


自分の収入やら将来を考えたら
あれもこれもは無理だけど

もう少し
自分が笑顔になるためのことに
お金を使ってもいいよね

そのくらいの余裕を持たせてもいいよね


そんなことを
考え始めていました





「最低限」で満足できるのは
今までは強みだったわけですが

息子が巣立って状況が変わったから
それに合わせて
自分のことを考える比率を
ちゃんと上げていこう
というわけです


「自分のためにお金を使う練習」

ふつうは、こんな練習
要らないかもしれないけど

私はこうでもしなければ
自分のことを
ほったらかしにしてしまう



もちろん今まで通り
ちゃんと節約&貯金はしていきますよ〜


自分をもてなすと言っても
自分にかけていいお金はどのくらい?
ここは冷静( *´艸`)


まずちょっといい加減だった収入の把握をしなきゃ
私の収入源はちょぼちょぼ6〜7か所から
1か所にお勤めの方のようにはいかないのです
今までは「使わなければ貯まるのさ〜」と
どんぶりでした( ̄▽ ̄;)

「キープしたい貯蓄」
絶対必要な最低限の「生活費」

それと、準備しておきたい「特別支出」
=必要な時に使う貯金
資格試験受験費や
今ある資格の維持費(研修費・航空機代に宿泊費)
車の維持費
息子の帰省費用等
(あるかないか、いつなのかわからない)家電の買い替え費
私の洗濯機は18年
冷蔵庫は14年
特にたまに変な音を立てる洗濯機は
いつ買い替えの必要があるかわからない

これらを引いた残りが
ゆとり資金
今まで大部分が貯蓄に回っていたのよね

貯蓄分を取り置いておけば
もう少し安心して
ゆとり資金を使って大丈夫
楽しまなくっちゃ〜♪(*´▽`*)




そのための準備
お正月にしました
爆買いしていただけじゃないのよ( *´艸`)

収入リスト

収入把握用のページと

貯金リスト

貯金リスト
ちゃんと通帳チェックをしていなかったお陰で
ビックリしちゃった経験から
それと
積立ニーサやiDeCoを始めるので

今まで作っていなかった方が
問題なのかもしれない
15年くらい前はあったのです
今回は、復活させたと言う方がいい?


自分もわかりやすいけど
いざの時に息子が困らないように
一目でわかるようにしておかなきゃ

これらは1か月に1回書けばいいだけ


支出管理は
今まで通り家計簿をつけていれば大丈夫
こちらは得意よ(*´ω`*)




人生のステージ
何段階かあるのでしょうけど

ステージの変化に従って
「自分を鍛えたり伸ばす時期」
「自分が後回しになる時期(我慢の時期?)」
を経て
「自分をいたわる時期」
に入ったのだと気づいて

ちょっと普通じゃないかもしれない
ヘンかもしれないけど
「自分のために上手にお金を使う練習」
を始めよう♪(*´▽`*)

私にしては大きな心境の変化でした



独り言のようなつぶやきに
最後までお付き合いくださり
ありがとうございました♡


コメントを下さった

かのさん
みなあやさん

ありがとうございました♡






あなたと


あなたの大切な人に


笑顔の輪が


広がりますように


















タグ(関連ワード):節約 家計簿 整える
内海舞さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(2)
tokotokoさん♪
コメントありがとうございました♡(*´▽`*)

お母さんになると、自分のためより子供のためってなりがちですよね。
子どもがいてくれるお陰で、自分もおこぼれを( ̄▽ ̄*)笑
みたいな感じ。
一緒に楽しめればいいけど、両立しなかったら子供優先。
子どもが喜んでくれれば、まぁいっか〜 みたいな・・・
でもずっと続くわけじゃないし、そんな時期、私は好きでした。*^^*

娘さんと、おいしいケーキを選んで、
たっぷりご機嫌タイムを楽しんだことでしょう〜♪(*´▽`*)
こんにちは♪
なるほど〜、と思いながら読ませていただきました。
明日は娘から「ケーキが食べたい」と言われたから買いに行く予定ですが、一人だったらきっと買わないだろうな。。
実になるお金を少し使って、自分のご機嫌をとれたらいいですよね。