2017/10/03 23:54


お気に入りのブロガーさんが

30人を超えるくらいできてしまって

忙しい(笑)


登録はしていないけれど

ちょこちょこ遊びに行かせていただいている方まで含めると

大変な数に・・・(汗)



みなさんもそうかな?と思うのですが

他のかたの記事から

いろんな刺激をもらえたり

気付きがあったり

楽しいです



こんな世界があったのねぴかぴか(新しい)


って感じ(笑)


わたしは「はまりタイプ」


気に入ったことには

とことんのめり込んでしまうタイプ


それを自覚しているので

サンキュのブログは見ないようにしていたのですよね


あっという間に時間が過ぎてしまって

ビックリしたことがあったから



だけど

やり始めたら面白くなってしまって

いろんな方の記事に触れて

楽しんで


わたしはおしゃべりなので

時間があると

ついついコメント書いて

楽しんで


コメントいただいては

嬉しい〜

とウキウキして・・・


いろんな方とのおしゃべりが

とにかく楽しい




そんな感じで過ごしてきたひと月半でした


コメントを通してお話させていただいている方

ありがとうございます




ところで

ここ2〜3日の話ですが

たまたま見つけた

mihoyamanaさんのブログ

わたしのツボにがっつりはまってしまって(笑)


とにかく面白くて

わたしにはない表現の豊かさに

惚れ惚れしたり


旦那さんを「配偶者」と書くブロガーさん

他には見かけないかな

スゴイ美人さんだけど

男前な感じexclamation&question

mihoyamanaさん、気を悪くしたらごめんなさい!






やっと本題(笑)

そのmihoyamanaさんと

コメントでおしゃべりしていて


節約について

「何のために貯めるのか?」

という彼女が発した(たぶん何気ない)一言に

わたしはけ躓いた


「わたしは今、何のために節約するんだっけ?」


年末までに10万円チャレンジのため

とかじゃなくて

そもそも何のために?



わたしはかなり節約体質だと

自分では思っています



いつから?



たぶん

14で父親を亡くして

「人生何が起こるか分からない」

ということを

身をもって体験したことと


そんなことはあっても

「自分の力で自分の未来は切り開くもんね」

という

ちょっと小生意気な感情まで

遡る




お金がすべてではないけれど

お金では買えないモノの方がずっと大切だけど

先立つものがあるかないかで

自分の歩く道が変わってくる


今の半分以下の年齢の時に(大学卒業後)

「わたしは一体何をしたいんだ?」

と立ち止り

丸々1年考えた


考えながら

アルバイトだけはちゃんとやって

1年で200万貯めて

(当時は実家暮らしだったから)

途中から受験勉強も加えて

大学院に進学した



自分の欲しい資格を取るのに

必要なプロセスだと判断したから



学生しながら 家は飛び出し

アパート暮らしするのにやっぱりお金は必要で

何しろ空気と水だけじゃ生きていけないから


相変わらずアルバイトもかなりがんばった

というか

学校3:バイト7

くらいの生活だったような(笑)


とりあえず欲しいのは

修了証書だから

勉強は落第しない程度(笑)



そんなわけで 今度は

お金を貯めれば 大きなことができるぞ


ということを

身をもって知ったのでした



結婚してからは

あればあるだけ使っちゃう夫(当時)に見せないようにして

ちゃんと貯蓄はキープ


「自分の居場所」

である家を建てる軍資金


「息子への投資」

である進学費用

貯める目的としては十分な理由

少なくとも今までは



そして今


今度はなんだろう?




け躓いた



「やりたいことがある」

その軍資金


と思ってきたけれど


果たしてどれほど真実味がある理由かな


何故なら、それなりにお金はかかるけれど

全然足りない〜とは思っていない


よく言う「老後費用」って感覚は

正直薄いと自覚しているので



はてさて

なんなんだろう?

わたしの節約生活の目的は・・・


とりあえず

お金はあって困る物でもないし

数日かけてじっくり考えてみよう

と思いながら

今日一日を過ごしておりました



夕空.JPG


最近疲れていると

お風呂でうとうとしてしまうのですが
ちょっと危ないので、真似しないでください(笑)

うとうとの後のポケ〜っとしている時に

あぁ、そうか

と思い至った(思い出した)ことが・・・




生活感あふれるんですけどね

わたしは「国民年金」に加入しているだけで

しかも学生時代が長かったもので

満額はもらえないかも、なんです
卒業後は滞りなく納入しております

たぶん月に6万いくかいかないか

このご時世ですから、保証はないけれど


そして

よく

老後資金はどのくらい必要だとか

こんな出費が待っているんだとか

そんな記事はありますが


え?そんなに準備が必要?

とビックリしますよね(しません?)


よく見ると

ひと月の生活費が

やけに多い

少なくともわたしにはそう見える


一度生活水準が上がると

下げるのは難しい

と言いますから

世間の相場はそんなものなのでしょうか


今までの人生で一度も

そのような生活水準で生活したことのないわたくしは

たぶんそんなにかからないでしょう(笑)


とか思いながら 

今まで眺めておりました



そうか

わたしは

自分の必要生活費を上げずに

でも、生活水準が低いと思わずに

つまり

結構満足しながら

毎日を送れるスキルが欲しいんだ


楽しみながら生活しても

1か月の生活費が10万で済めば

足りないのは月に4万

特別支出に50万を計上しても(そんなにいるかな?)

年金だけで足りないのは 年間100万


70歳までは働きたいな〜と思っているので

今の半分程度のペースで働いたとして

ほぼトントン


もしも65歳までしか働けなかったとしても

1000万あれば75歳まではいける!

世の中一般で言われている

老後資金はいくら必要か
(国民年金の人はとんでもない額です)

という額を

無視できる(笑)


節約体質を維持(できれば強化)していければ

必要生活費が少なくて済む分

将来の不安は感じずに済むな〜


と考えていたことを思い出しました




お金に関する価値観は

人の数だけあると思いますので

これはあくまでも私の思考


しかも

ブロガーさんのほとんどが

まだまだ子育てにお金が必要で

こんな老い支度みたいな発想をする必要は

ないのでしょう


わたしも5年前は

そんなこと考えたことありませんでしたし(笑)





mihoyamanaさんとのおしゃべりで

心に引っかかったことがすっきりして

よかった〜




みなさんには

どうでもいいようなことでしたのに

長々お付き合いくださったかた


ありがとうございますm(_ _)m



ふだんは老後のことなんぞを気にせず

のびのび過ごしたいと思います(笑)



あしたも笑顔の輪が広がりますように









タグ(関連ワード):10万円
内海舞さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)