2017/11/13 10:00


今日から

Dailyサンキュ!を担当させていただいております


今日は

そちらから飛んできてくださったかたも

きっと多いのでしょうね

ありがとうございます


今まで来てくださったことがある方

いつも見てくださっている方も

ありがとうございます


たくさんの方に支えていただいているのだな〜と

感謝でいっぱいです




先日Dailyサンキュ!の担当の方から

初めて連絡をいただいた時

あまりにびっくりしてしまい

茫然自失・・・

という風体だったようです
だって・・・ねぇ。
8月に初めてブログというものを書き始めたばかり
というわたしが・・・


息子くんが

「どうしたの?」と声を掛けてきました

「あ、デイリーサンキュ!からの連絡でね

あ、デイリーサンキュ!って

口コミサンキュ!の中にあるコーナーでさ

すごいんだよ

びっくりしちゃって

どうしよう・・・

よくわかんないんだけど・・・」



「デイリーサンキュ?

口コミ?え?なに?

・・・あのさ、お母さん・・・

・・・ごめん

・・・・何言ってるかわかんない」





「そうだよね〜。わかんないよね

お母さんも何言ってるかわかんないもんあせあせ(飛び散る汗)



ほんと、何が起こってるか分からないくらい

びっくりしてしまって

パニック状態だった気がする


それにしても

息子くんに「何言ってるか分からない」

なんて言われたの

初めてな気がする


そんな状態から始まったデイリーサンキュ!

子育てについて書かせていただきました

よろしくお願いいたします





わたしは

幅広い年齢の子供たち

そして保護者や先生がたと

日ごろからお話ししていますが

その中で

お母さんができることが

とっても大切なんだなと思っています


お母さんの一言

一つ一つは小さいけれど

その積み重ねが

子どもの力になるぴかぴか(新しい)



子どもが

自分を信頼して

前に進んでいく

その力は

お父さん・お母さんの影響が

とっても大きいと思います


誰よりも子どものそばにいて

誰よりも子どもを愛しているから

そして子どもも

誰よりも親が大好きだから

小さな積み重ねをしていってほしいな



でもね

すぐにプラスの影響があるわけではない

だから「これできっといいんだ」

という根拠があるといいよね

「それならできるかも」

というノウハウがあるといいよね


そんな思いで書きましたし

これからも書いていきたいと思っています





一日目の今日は

「自信つぼ」「自信」



「前に進むエネルギー」「勇気」



キーワードにしました

これは5日間のキーワードでもあります

自信つぼ.JPG

勇気の貯金.JPG





「勇気」は

アドラー心理学でも使われる言葉です


「アドラー心理学」という言葉は

みなさんよくご存じの

若松美穂さんの記事にたまに出てきます

子育てにとても大切な考え方が

たくさん詰まっています


わたしは

アドラー心理学はちゃんと習ったわけではなく

本で読んでいるだけなので

あまり語れないのですが

読みやすい本をご紹介

つながる勇気.JPG

各ページの写真がとにかくかわいい

そして

短いフレーズの中に

大切なことがたくさん詰まっています


1回読むたびに

気づきが深まっていく本だと思います


私は20回以上読んでいます

それでも毎回新鮮な気持ちで読みます

そしてなにより

写真に癒される


他にもこんなのがうちにあります

アドラーの本.JPG

うちにはアドラーだけで8冊くらいあるので一部ですね

「しあわせになる勇気」と前作「嫌われる勇気」は

直接子育ての本ではないのですが

面白くて一気読みしてしまった本

子育てにダイレクトに役に立つ本が欲しければ

右の2冊がオススメ

他にもいい本が出ていると思いますので

調べてみてくださいね





私が使った「勇気」は

アドラー博士が使う「勇気」ほど

深い意味ではないと思います

というか、アドラー博士の「勇気」はとても深い!


日々の営みの中で

自分の力で前に進んでいくには

「自分への安心」が必要で

お父さん・お母さんからの

「あなたは大丈夫」という信頼が

子ども自身の

「自信(分をじる力)」

につながり

子どもの自信が

前に進んでいく勇気になる


子どもの自信や勇気を育むこと

アドラー博士は

ぴかぴか(新しい) 「勇気づけ」 ぴかぴか(新しい)

と呼んでいます

↑ 「頑張りなさい!」

と励ますことじゃなくてね




デイリーの方で

「自信つぼ」が充分満たされている子は

笑顔たっぷりです


なかなか笑顔になれない子は

もっともっと「自信」が必要だよ

というサインです


と書きました


そして最後に


お母さんの自信つぼがカラカラだと

お子さんの自信つぼどころじゃなくなってしまいます


とも


もしかしたら

デイリーの記事や

私の今までの記事を読んでいるうちに

「私もそんなふうに育ててほしかった」

と感じる方

いらっしゃると思います


一昔前までは

子育てについての情報が

今ほどなかったり

「従来のやり方」をそのまま踏襲するのが

フツー

だったので

仕方がない面もあるかもしれません


でも、今からでも何とかしていきたいですね


お母さん自身の「自信つぼ」が

少しずつ満たされること

お子さんのことと同じくらい大切にしてほしいな


「自分育て」をして

お母さんご自身が満たされると

笑顔が増えて

子どもに優しい言葉掛けが

自然にしやすくなります


反対にお母さんが満たされていなくて

自信がなかったり

イライラしてしまうと

お子さんの自信や勇気を

削いでしまうかも


ホントは育ててあげたいのにね





「いい子に育てなきゃ」

と頑張るお母さん

真面目なお母さんが

頑張るがゆえに

お子さんの自信を削いでしまうこと

実はけっこうあるのです


せっかくの思い

お子さんにまっすぐ届きますように・・・かわいい

そう思って綴る5日間です


ほんの少しでも

ヒントになることがあるといいな


5日間では語りきれないので

これからも

少しずつ書いていきますよ


お楽しみに


よろしくお願いします







こんな時になんて言ったらいい?

どんなふうに考えると楽になる?

励ましてほしいな

ねぎらってほしいな


そんな思いがありましたら

いつでもコメント欄にどうぞ揺れるハート

できる範囲でお返事しますね






あなたと

あなたの大切な人に


笑顔の輪が

広がりますように
























タグ(関連ワード):育児 育自 オススメの本
内海舞さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(2)
久美子さん☆

ありがとうございます♡
そうそう、アドラー博士ってすごい!アドラー心理学を伝える方もすごい!!
嫌われる&幸せになる勇気、全然展開が見えなくて、それでもめちゃ引き込まれて、気がついたらすごい終わり方していて(笑)
アドラーのお気に入りの仲間ができて嬉しい♡

久美子さん、とってもお忙しいのに勉強家!
私もインスパイアされます*^-^*
母業、家業、自分磨き、お互い頑張りましょう〜!

目の保養をさせてもらいに、久美子さんのブログにもお邪魔しますね〜♪
鈴木久美子です。
Dailyサンキュ!おめでとうございます(^o^)/
いつも子育ての話、本当にためになります!
私もアドラーは好きで、嫌われる勇気と幸せになる勇気、お気に入りです。その他マンガでも分かりやすく色々でてますよね!
子供と本屋に行く際、よく立ち読みしてます(^^;
子育てや自分自身の生き方に取り入れたい!と思うのですが、つい感情的になってしまう場面も。でもそんな時はちゃんと自分の気持ちを子供に伝えよう、子供と向き合ってちゃんと話していこう!謝るべき事はちゃんと謝ろう!日々の母業の勉強にあれこれ学んでおります!

これからもどうぞ宜しくお願いします