2018/09/12 09:00


地震後の久々登校で

児童生徒は

思いのほかいい表情だったと

仕事先の学校で聞きました


被害が深刻だった地域では

少し違う様子なのかもしれませんが


大きな揺れに

びっくりしたかもしれないけれど

その後の余震も

強い不安になるほどでは

なかったからかもしれません


2日間の臨時休校に土日を加え

全員部活動もなく

完全休業になった4連休明け


普段よりも軽やかに

登校してくる生徒たちを見て

「休むって大事なんだね〜」

校長先生が呟いておりました(;^ω^)


2日間で私があった子たち

停電がストレスになっていたかと思いきや

ほぼストレスにしていなかった様子


大変だったのは

大人

特にお母さんたちだったのかもしれません


のんびり過ごしていた子供たち

「夜は星がすっごく綺麗だった!」

と何人もが報告してくれました


けっこうイナカで

普段から星がよく見えるのですけど

それでも

街灯がなかったら

星の見え方が

全然違ったそうです


「悪いことばかりじゃなかったな」

とにっこり笑ったのは

普段はほとんど

ポジティブ発言をしない女の子


そのポジティブさ

なんかいつもと違う〜(´ω`*)


やっぱり

休息のおかげ?('▽'*)


私は先日書いたように

さっさと眠ってしまったので

いいモノを見逃したようです


残念〜( ̄▽ ̄;)笑







ところで

北海道では

計画停電にならないように

毎日節電を呼びかけられています


知事さんまで

札幌の地下街かな?

道行く人に

節電のお願いをしているところが

放映されていましたよ(@_@)



私も協力協力♪(´ω`*)


って

何ができる?


自分が過ごすところ以外の電気は

元々、消す習慣バッチリ!(^^)!


冷蔵庫の開け閉め

最小限!(^^)!

子どもいないしね


掃除機は

めったに使わず

普段は箒でお掃除


エアコンはないし〜
エアコンの季節でもないけど


トイレも

便座はあっためないし

ウォシュレット使わないし・・・(;^ω^)



唯一出来るのが

テレビに関する節電かな?


現在しきりに呼びかけられている

画面を「省エネモード」にする

ってアイディア

早速実践!(´ω`*)


主電源オフの習慣は

元々あるので

変わらずです!(^^)!


テレビがついていると

作業能率が悪いので

あまりつけっぱなしには

しないのですが


それでも

息子がいなくなって

テレビがついている時間が

増えちゃったな

と気になって


夏休みに

家にある端切れを縫い合わせて

こんなものを作りました


テレビカバー.JPG

テレビカバーぴかぴか(新しい)


自分が見ると決めているものだけ

カバーを外して、視聴します

終わったら

主電源を切ってカバーを掛ける


すぐに習慣化し

ダラダラ見を防止〜( ̄▽ ̄*)笑


省エネモードとか

主電源オフとかって

チリツモ節約も大事だけど


そもそも見なきゃいいんじゃん!

単純なアタマなので

私の思考回路だと

そうなります( ̄▽ ̄*)笑


一日1時間テレビ時間を減らすと

テレビの大きさにもよると思うけど

たぶん平均の大きさで

液晶テレビだと

1年で500円近く

プラズマだと

1500円余りの節電に

なるんですって!ひらめき


1日2時間程度の視聴を

心がけているので
内訳は、朝ドラと朝晩のニュース

これ以上減らすのは

簡単じゃないけどf(^^;)

「無駄に見ない」を

今まで以上に

徹底しようと思います


北海道の停電が

少しでも早く解消するように・・・


私ができることは

このくらいなのでね


小さな小さな積み重ねも

たくさんの人が心がければ

大きな力になるよね


なるかな?


なってほしいな(´ω`*)








本日もお立ち寄り


ありがとうございました♡



コメントくださった


*atsumi*さん


蘭々さん


ひいらぎりおさん


ありがとうございました♡









あなたと


あなたの大切な人に


笑顔の輪が


広がりますように


























タグ(関連ワード):節約 幸せの素
内海舞さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/01/01 16:33


一晩眠ったら

新しい年がやってきましたね


私・・・

昨日の私と何が違うんだろう?

一日分だけ老化しました(笑)


ヘソマガリな一言で始めてしまって

申し訳ありません


何気なく始まった平成30年

今年もよろしくお願いいたします


なにげなく始まっちゃったのは我が家だからかな?



年賀状デザイン.JPG

↑ 今年の年賀状デザイン

初めての、そして最後の

息子くんとのコラボ作品です

デザイン・息子くん

アップリケ&刺繍・母(ワタシ)



余計な時間を取りたくない息子くんに

お得意のお絵かきをしてもらった次第です

そして私が製作(頑張った!うん)
でも、元絵はもうちょっと上手だったあせあせ(飛び散る汗)


大好きなポケモンから

ピカチューとイワンコ

だそうです

だそうですって…(笑)


ここ(ゲーム&アニメ)だけはうまく共有できない(笑)



毎年それぞれがお絵かきしたイラストを

コピーするだけの年賀状

今年はアップリケ作品をコピーしました


そして額に入れ

ピクチャーライトの下にセット.JPG

記念に飾ってみました


ちょっといいスペースで お気に入りかわいい

夜はこんな感じです

夜の雰囲気.JPG







今朝の風景



我が家のわんこ達に向かって

「今年はキミたちの年だね〜

と言う息子くんに

「お母さんも年女だよ〜

と言ったら

何故かお目々ぱちくり目

そして

「な〜んか 仲間はずれな気分・・・」

としょんぼりつぶやく





いやいやいや・・・

自分で言っちゃったんだけど

わかっているけど


母はワンコ扱いされた気分だよ〜ふらふらバッド(下向き矢印)



こんなデコボコ親子ですが

今年もよろしくお付き合いくださいませ







最後になって申し訳ありません


一昨日の

断捨離「2017個への道(2017年)」と

「365日捨て*決意(2018年)」について

コメントくださった

junkaさん

danngoさん

たなみーさん


ありがとうございました


断捨離先輩方に少しでも追いつきたいと思い

頭の整理(古い考えの断捨離)

進めています



昨日(大晦日)の

#10万円チャレンジに

1年最後のご挨拶のコメントを下さった

みい太さん

ありがとうございました


そして

たくさんのご訪問くださる皆様

サンキュ!で応援してくださる皆様

ありがとうございました



今年も私らしく

さまざまのコトに

(ちょっと躓きながらも?)

チャレンジ

前進

していきたいと思います






みなさまと


大切なご家族


ご友人


そんな大切な人たちに


たくさんの笑顔が


咲き誇りますようにかわいい




幸多き1年にな〜れ♡























内海舞さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2017/12/03 19:56


昨日の夜

ワタシよっぽど疲れた顔をしていたのかな


駅で息子くんを拾って一緒に帰宅

急いでご飯の準備をし始めた私に

「お風呂洗って入れるね〜」

と一声



お風呂場から戻ってきた息子くんを

マジマジ見てしまった


「なに?」

「うん、何も言わなくてもお風呂の準備をしてくれて

いい息子に育ったな〜と思って」

ちょっと親ばか(笑)

「えぇ?! どうってことないよ、このくらい」


最近、4月からの生活をイメージしているな

と感じることが増えています


きっと

これからは自分のことは自分でしなければと思って

いろんなことをできるようになりたいんだろうな


高2までの息子くんは

頼まないとしないし

頼んだらちょっとイヤな顔してって感じだったっけ


その後少し前までは

さすがにイヤイヤではなくなったけれど

「気づく」

ということがほとんどなかった気がする



そんな息子くんが

「どうってことないよ、このくらい」なんて言うから

ちょっとびっくりしちゃった


当たり前にお手伝いする子に育てていらっしゃる方なら

苦笑いなのでしょうけど

我が家はあまりお手伝いを強要しないできました


うちは息子くんと二人だけなので

一度ギスギスしてしまうと

修復がとても難しいかな

と思って

思春期の難しいお年頃になってからは

あまりうるさい事言わないできました
小学生までは結構いろいろやってくれていたのですけどね


それなりの年になれば

それなりに自覚が出てくるものだな

なんて

少しほっとしたのでした






そんな息子くんに

最近作っていたモノ


お弁当バッグ1.JPG

ぴかぴか(新しい) お弁当バッグ ぴかぴか(新しい)


彼が今まで使っていたお弁当バッグは

保冷・保温効果があるシートが貼ってあるものだったけれど

その中のシートがびりびりと破れてしまって・・・


息子くん、ため息ついているから

「新しいの、作ってあげようか?」

と聞いたら

とても喜んでいる


布のストックを見せて

「これがイイ!っていうの、あるかな」

と聞くと

一通り見て

「これがいい」と選んだのがこの布


プーさんをクロスステッチで刺繍してあるもの


これね、10年以上前に刺繍したものの

そのままになってしまったものなんです
話すと長いのでその辺は割愛

「え?これ?

お弁当用にはあと少ししか使わないだろうから

大学生になっても

使えるものを作ってあげたいんだよね

これで作ったバッグ

大学生になっても使う?」


と聞いたら

「うん、使うよ〜

だからこれがいいるんるん



他にいくつも男子っぽい布があるのにね


本人の希望だからもちろんよいのです

それに、一針一針丁寧に刺していったものを

使ってくれるというのだから

一番嬉しい選択です

意外だったけれどね


「裏地はどれがいい?」

と聞くと

「これ!」と即決


お弁当バッグ2.JPG


「この色(アイボリー)にこの色の組み合わせは

一番好きなんだよ」


って、ミルクチョコレートみたいな色をご所望


せっかく丁寧に刺した刺繍の布で作るので

ミシンで仕立てるのはやめて

すべて手縫いで縫いあげました

息子くんのリクエストで

ドリンクホルダーつき


お弁当を持って登校するのは

あと30日もないのですけれど

喜んでくれたのでよかった

その後も大事に使ってくれるってかわいい


明日が初使いです





今日作ったものは

フルーツたっぷりケーキ.JPG

ラム漬のフルーツがたっぷり入ったケーキ


最近、週末ごとにお菓子作りをしています


一緒に過ごすのは

あと少し

私が作ったものを食べるのも

あと少し


そう思うと

少しでもたくさんのものを作ってあげたくなっちゃう

フルーツたっぷりケーキ2.JPG

紅茶と一緒にいただきました

焼き立てのまだ温かいケーキをいただけるのは

手作りならでは


「ホイップしたクリームがあるともっといいな」

相変わらず我が家のフードコーディネーター風(笑)

「明日生クリーム買ってこようか?」

「ん〜、いいかな

(ケーキが)温かいから欲しくなったんだよね」


だって


息子くん、2回もお代わりしてくれたので

残りは半分


あと1回分?それとも2回分?

息子くん次第だね(笑)





我が家は

使えるお金にかなり制限があるので

新しいものを買ってあげることは ごくまれだし

外でのご飯も めったにできないけれど

「節約させられてるって感じは

あんまりしないんだよね

むしろ

結構いい思いしているかも」


なんて

涙が出るくらい嬉しい事を言ってくれる

息子くんです


我儘をほとんど言わないでくれのは

きっと「身の丈」を理解してくれているから

とってもありがたい


そんな息子くんも 私も

示し合わせたわけでもないのだけれど

それぞれが自然に

先の生活をイメージしながら

カウントダウンが始まった慌ただしい今を

大切にしています







あなたと


あなたの大切な人たちに


笑顔の輪が


広がりますように

























内海舞さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ